2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.11/04(Sun)

やっぱ高熱

朝、熱が39.8度まで上がったので、HAT神戸の神戸こども初期急病センターを受診しました
珍しくパパが一緒に連れて来てくれました

念の為にオシッコを持って行こうと採尿パックを貼らせてもらってたけど、1回は採り損ね、そのあとナカナカ出ない汗
病院に着くまでには出るかと思ったけど、トリアージが終わってしばらく経っても全く出なくて・・・
とりあえず、順番が回ってきたので先に診察を受けることになりました。

熱は高い、、、でも、特に何もナイ。
しいて言うなら喉が若干赤いぐらいだけど、これだけ熱の出る症状が見当たらない。
インフルエンザもマイナス。
結局、持病の膀胱尿管逆流症については可能性は限りなく低いものの、ゼロではないとゆうことで、万一の腎臓のことを考え、頑張って採尿できるのを待つことになった。
私もそれがベターだと思っていたので、朝から採尿にチャレンジしてきたので納得。

ただ・・・ホンマに出ないのよね
オッパイ飲んでも、スポーツ飲料を飲ませても、全く出ない汗
そのうち、もしも膀胱尿管逆流症だったり、そうじゃなくても他に症状のない発熱なら、ここに居るだけで要らない病気もらっちゃうんじゃと、もうソコに居ることが耐えられなくなってきた。
しかも、長時間待ったからお腹減りまくりt
で、向かいのブルメールでボンのハッピッポを買い、パパママはトンカツ屋さんでササッと食べ・・・
パパがこんな時だけ猫なで声で可愛がり、いつものようにガチャガチャをしまくっていました・
と、そしたらやっと出ました

スグに病院に戻って検査してもらうと、、、
清潔尿でも早朝尿でもなかったから菌は点在しているものの、膀胱内若しくは腎盂からの逆流ではない可能性が高く、どちらにしても、腎臓に炎症を起こさせるような量ではないとのこと。
ただ、さっきも言ったように万一の腎臓のことを考えると、念のために抗生物質は飲んでおいたほうが良いのではないか・・・と。
本当に、そう思う。
救急外来の先生だけど、自分と同じ考え方の人だとホッと安心できるから良かった。
(万一の腎臓のこと=腎臓は一度ダメージを受けて瘢痕化すると、もう元に戻らないのです。そうして腎機能の低下、最悪は腎臓を失ってしまいます。)

結局、膀胱尿管逆流症の為の抗生物質3日分と、解熱の為の座薬が出され、様子をみて必要なら近くの小児科にかかってくれとのことでした。
風邪なのかもしれないけど、症状がナイので出す薬もないと言われました。
症状がないのは嬉しいことだけど、原因が分からないのは物凄く不安です。
原因が分からなかろうが、症状がなかろうが、40℃近い熱が出ている訳ですからね。。。

帰宅後、座薬が効いて、気持ちよく眠れたようですが・・・
夜、起きたボンは、ボンの買い物の為に出掛けたパパを外へ迎えに行くと言って聞かない
熱もあるし寒いのに・・・
だけど、余計に熱が上がるんじゃないかと思うぐらい泣いて暴れたのに負け、仕方なく外に出しました4
DSC00940_convert_20121129014742.jpg
ほ~ら、、、赤い顔して、ボォーッとしてぅ
パパには事情を話して、スグに帰って来てもらいました
ボンも納得できたみたいで黙って家に帰ってくれましたが・・・
なかなか強情です


こんな時になんだけど、、、
2人とも疲れているので、とびきりおいしい甘い物が食べたかった・・・
とゆうことで、モンプリュのケーキハ
DSC00938_convert_20121129014830.jpg
あぁー美味いっッ
甘い物は明日への活力になるね

子供が調子悪いと、親は精神的にもドッと疲れてしまう。
なんたって可哀想だし、どうしてほしいんやろ、どうしてあげたらいいんやろ、アレも違う、コレも違う、、、
しかも、付きっきりで、片時でも離れようものならまた熱が上がりきるんじゃないかと思うほど号泣され、一日中家に居ながらにして家事が全くできないストレスもあり・・・
ま、一番しんどいのは子供本人なんですけどね。
それを代わってやれないのがまた親のジレンマになり、そのままストレスにつながるとゆう・・・

みんなの家はどうだったか知らないけど、迷信好きなウチの親やおばあちゃんは昔、『風邪はうつしたら治る』って言ってた。
本気で信じてたんかどうかはさておき、よく言ってた。
それがホンマならどんなにいいかと、こんなエエ大人になってからホンマであってくれないかと切願する母心なのでした。。。



スポンサーサイト
02:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ugooma.blog54.fc2.com/tb.php/988-684846bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。