2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.10/24(Wed)

'12 沖縄旅行 3日目

3日目、、、朝、バルコニーからの景色k
DSC_0805_convert_20121026111312.jpg
 海 海

コーナー側のバルコニーからの、これまた胸の空くような海 海 海
DSC_0806_convert_20121027141141.jpg
コーナー側・・・・・そうっ
幸運が重なり、ここはコーナースウィート
訳あり価格でコーナースウィートに訳なしで泊まれるなんて、めちゃめちゃラッキーjumee☆lucky1Ljumee☆lucky1R
こんな幸せな環境に居られるんだから、進んで早起きしたい
そんな思いで今日も早起きをして、ホテルのバイキングで朝食を済ませ、お出掛けjumee☆fun4Ljumee☆fun2R

今日のメインは、、、
天然のタッチプールで遊びながら無人島に歩いて渡るツアー
1グループ限定の完全貸し切りツアーだったので、ちょっと高いな~とは思いつつも、ボンを連れた私たち家族には打って付けでした
マリンスポーツのできないボンが、潮の引いた天然のタッチプールでエサやりをしたりして、キレイな沖縄の海で最大限遊べる方法かな~と

案内人について、けもの道を歩く。。。
DSC_0705_convert_20121120172550.jpg
余談だけど、木が枯れているのは秋だからではなく、この度の強烈だった台風15・16・17号での塩害なんだそう。
そうよね、、、神戸でもまだ紅葉してないぐらいだし、だいいち沖縄は紅葉しないもんね。
だけど、海のそばの樹木も塩害を受けるのですね・・・平気なんだと思ってた。

けもの道から、海が覗きました
DSC_0706_convert_20121120172614.jpg

抜けると、広がっていた海っ
DSC_0707_convert_20121027140646.jpg
ホンマ、潮が引いて天然のタッチプールがいっぱいできてる
だけど、リーフまで凄く近くて、穏やかなのに迫力も満点で、水遊びにはサイコーのロケーション

青い空、浸食された岩、見渡す限りの珊瑚に魚たち、浅瀬の透明からリーフの向こうの濃紺までの海の色たち、、、
DSC_0715_convert_20121120172707.jpg
沖縄に来たぁーて、感じア

ボン、早速大きなヤドカリさんを見つけたよ
DSC_0710_convert_20121120172632.jpg
ヤドカリさん、出てくるぞぉー

珊瑚の周りに可愛いお魚さんがいっぱい
DSC_0713_convert_20121120172648.jpg

小さな可愛い海星も見っけト
DSC_0720_convert_20121120172739.jpg
ボンがとっても気に入ったんだけど、自然の生き物だからソッとしておいてあげてね・・・て、残念そうだったけど、でもちゃんとゆうこと聞いてくれたよブ

リーフに向かって、急に深くなっている所まで歩いて行きます。。。
DSC_0721_convert_20121120172757.jpg

コレは何をやっているのかと言うと、、、、、
DSC_0722_convert_20121120172808.jpg

お魚さんのおウチを覗いているのです
DSC_0724_convert_20121120172819.jpg

めっちゃ可愛くて、めっちゃキレイだったよ
DSC_0725_convert_20121120172836.jpg
ボンも大喜びぅ

今度は浅瀬に戻って、別のお魚さんのおウチにお邪魔して、ボンの大好きなエサやり絵
DSC_0733_convert_20121120172854.jpg

ボンは喜んだり楽しんだりするだけでなく、ちゃーんと感動してた
DSC_0740_convert_20121026180741.jpg
旅行を通して感じてもらいたかったことを、ちゃんと感じてくれてるんだな~って、ママも感動しました

無人島上陸ッ
DSC_0762_convert_20121120172914.jpg
貝拾いに、珊瑚拾い、探検、、、諸々。
コチラも物凄い塩害。
ガイドの人曰く、相当荒れているらしいのです。
確かに、砂浜にはまだ白化していない新しい折れた珊瑚がいっぱい打ち上がっていました。
本当に凄い猛威だったのですね。。。

ボンは珊瑚遊びに夢中
DSC_0763_convert_20121120172926.jpg
パパは自宅の水槽用の珊瑚を夢中で拾ってたけど・・・

黙々とやってるなぁ~と、黙って見守っていたら、、、
DSC_0765_convert_20121120172945.jpg

ボンの初アート完成
DSC_0768_convert_20121120173002.jpg
アートだアートだ
これ、意外に土台の珊瑚が重たくて、このまま持って帰ってやれないのが残念、、、ごめんねボン苦
でも、二度と同じもの作れないのも芸術の素晴らしいところなのよ、ボン

ガイドのオッチャンとも仲良し
DSC_0769_convert_20121120173018.jpg
すっごい懐いてた

貸し切り状態だったけど、他のお客さんもチラホラ現れ始めました。
DSC_0771_convert_20121120173038.jpg
お天気に恵まれて良かったけど、めちゃ暑かった
パパが言いました...『オレの帽子はオレのラッシュガードは
自分でも気づかないうちに、ボンのと自分のの用意しかしてなかったことを初めて知りました
パパ、申し訳ないけど、もう自分のことは自分でした方が良さそうね

ボンは覗くのが気に入っちゃったみたい
DSC_0772_convert_20121120173103.jpg

せっかくの家族写真も、このとおり
DSC_0780_convert_20121120173119.jpg

いっぱい楽しんでくれたけど、後半は靴に砂が入ってイヤやと、一歩歩いては砂取れ、一歩歩いては砂取れ、ソレばっかり
DSC_0781_convert_20121120173135.jpg
満足した、そしてボチボチ眠たいし遊び疲れてもきた・・・と、ゆうとこなんでしょうけどね

チューチューしているのは珊瑚です・
DSC_0799_convert_20121120173205.jpg
『うまっ』て、言ってたケド・・・・・

2時間ほど遊びました
朝来た時とはまた違った色で、すごくキレイ
DSC_0794_convert_20121120173153.jpg
一つ一つ写真を撮ってはいられなかったけど、たくさんの海の生き物の説明を聞き、触れ、笑ったりビックリしたり感動したり・・・
とっても良い経験ができたし、何よりボンが無理なく楽しく海を満喫することができました
ガイドさん、有り難うふ


部屋に帰ってきました
昨日は暗かったですが、バルコニーは2つで、こんな感じ
DSC_0803_convert_20121027140934.jpg
クレーンが迫って来てるケドね

結構広いのよ
DSC_0804_convert_20121120173224.jpg

お出掛け中に新しいベッドメークがされていて、、、
DSC_0802_convert_20121027141023.jpg
ちょっと豪華になっていたので感激しましたア
チョットしたことかもしれないけど、単にシーツを取り換えるだけじゃないのが、こうゆうホテルのイイところよねが
普段シーツを取り換えてばっかりの立場としては、こうゆうサービスがなんとも心ほぐれるとゆうか、有り難いとゆうか、たったこれだけかもしれないけど、優雅な気持ちにさせてもらえますハ
私、病んでるのかしら・

で、ボン様、新しいベッドで早速爆睡
DSC_0808_convert_20121120173933.jpg
・・・なんだけど、2枚上の写真でパパが電話をしていますねぇ、、、
これ、本日帰る関東組+北海道の社長さん達と、どっかでお昼しないて話で・・・
おまたんは今日のお昼をドコでナニ食べるって決めていたので、ちょうど落ち合えそうだったそのお店で合流することに・・・で、ボン、寝たまま移動

・・・と、その前に、ホテルのスグそばにある恩納の道の駅なかゆくい市場へ立ち寄って、伊勢海老のうにクリームソースよ
image_convert_20121120173758.jpeg
去年2日目()にも食べたのですが、この大きさで1,200円てゆうだけでも嬉しいのに、ちゃんとメチャ美味しくて、また食べるのを一年間楽しみにしていたから、食べたらいいよ~って、パパがル
だからって、食前に伊勢海老・・・てゆうのはおまたんもうごたんに突っ込んだんですが、、、
『エビぐらい食っても飯食えんようならんやろ毎日食いたいってゆーとったやん
うん 確かに
いくら大きいからって、これしきでご飯が食べられなくなるようなおまたんではナイっ
てか、パパ、たまにはイイトコある

そして高速に乗って金武町へ
コチラも去年2日目に来た、cafe’がらまんじゃくで、4人の社長さんたちと合流11
DSC00761_convert_20121027141416.jpg
去年の写真と比べたら、ボン、ホンマに子供らしくなったわ~

去年と同じなので、詳しい説明は去年2日目()を参照して下さいね

オリジナルの野草ジュース
DSC00754_convert_20121120173455.jpg
これ、社長さんたちにとっても好評でした
いかにもお腹がキレイになりそうッて、言ってくれて
お店のお母さんのお話でも、1杯でお腹変わりますーだって
でも、去年はボンの分も出してくれたのに、今年はくれてないわぁー
お客さん、たくさん連れてきたのになぁー

去年と同じ、イナムドゥチ定食(だったかなぁ・・・名前が定かでないけど、3,500円の定食)
DSC00757_convert_20121026111422.jpg
うーん ほぼ去年と同じ内容で、どれもこれも美ん味ぁーいよ

これは去年はなかったワ~
DSC00758_convert_20121120173520.jpg
伝統の王宮料理らしいけど、今まで知らなかったし、初めて食べた~
もちろん美味しかったよート
ただ、このスクガラス(右側の小さい魚)だけは、ドコでどんなふうに出されても好きになれんなぁー汗

去年は紅茶だったけど、今年は生姜茶と、これまた王宮のお菓子ト
DSC00759_convert_20121120173600.jpg
今年もメチャメチャ満足ですハ

心配だったけど、舌の肥えた社長さん達も大絶賛でしたア
中年のオジ様たち、初日に沖縄料理を食べ過ぎてイヤになり、『普通のモノ食いたい』て、昨日の夜はなんと養老乃瀧で食べた・・・てゆう話を、お料理が来るのを待ちながら聞かされていたので、やらかしてしまった・・・血と思っていたのですが、、、
一番心配だった、東京の御曹司さんが言いました・・・
『なんか、食ったーてより、腹に収まったって感じだね。思ってた沖縄料理と全然違ったよ。これだったらいーね。沖縄料理で3,500円の昼飯って高いなって思ったけど、これだけ手がかかってたら安すぎるぐらいだよね。これ銀座だったら2万円だね
日頃から良い暮らしをしている彼のことが一番気になっていたので、ホッとしたし、でもそれだけでなく、凄く分かりやすい言葉で美味しかったって喜んでもらえて嬉しくなりました
中年の社長さん達のお腹もキレイになったみたいで良かった
ホンマにいいお店で、ココも毎年来たいです

そして、社長さんたちとはココでお別れ
皆さんこのまま那覇空港に向かい、それぞれの地へ帰っていくのですが、夕張から来られた社長さんに関しては、地元の気温は既に9度だとおっしゃっておられたので、体調管理に気をつけてほしいですね


で、私たちはと言うと、、、
ホテルのビーチで遊ぶのだっjumee☆fun4Ljumee☆fun4R
DSC00765_convert_20121027141539.jpg
ルネッサンスビーチには、トレジャーアイランドってゆう小さい人口島があったんだけど、台風で壊れちゃってた。
それに、ホテルの一番のウリだったイルカと触れ合うドルフィンプログラムがあったけど、イルカさんたちも台風で流されてしまったんだそう・・・
ホテルの損害を考えると気の毒だけど、イルカさんたちは大丈夫なのかなぁ・・・てのが気になるところ。
賢いから、どうにか帰って来られたりするかなぁ・・・心配。
どうか元気でいてほしいです。。。
そして、たくさんの被害を受けられたホテルの一日も早い復興をお祈りします9

さて、海遊びですが、今日も水は冷たいし、もう夕方前なので、カヌーにしました絵
初日に引き続き、ウォータープルーフ写るんですで撮った写真をデジカメで撮ってしているので汚いですが・・・

ボン、全然楽しくなかったみたいなんです
DSC01012_convert_20121123030724.jpg
見たこともないそんな顔をされればされるほど、パパママにはおかしくて、息もできないほどの大爆笑だったのだけど

動かざるごと山の如し
DSC01010_convert_20121120181050.jpg
外食中とか、タマにはそうやっておとなしくしてればいいのにに
てか、こんなにおとなしくできる時あるんだねぇーり

『ニッコリしてよ』て言ったら、、、
DSC01014_convert_20121120180956.jpg
こんなんしました

ちょっと写真では分かりにくいけど、ホンマに見たことない顔で、しかも口が面白い形になってて、ボンには悪いけど爆笑させてもらいましたい
DSC01015_convert_20121120180929.jpg
いつも無敵みたいな顔してるけど、実はコワイもんだらけなのよね~ボンは

さっきも言ったけど水が冷たくて、オマケに風も強いから、とてもじゃないけど海には入れなくて・・・
だから屋内のプールに来てみたよ
DSC00767_convert_20121027141701.jpg

スライダーもあるし
DSC00769_convert_20121027141629.jpg
でも、ココもやっぱ寒い
温水だけど、ぬるい

スライダーを滑ったら、滑る風で寒い
DSC00770_convert_20121120173621.jpg
ボン、せっかく初めて年齢制限なく遊べるスライダーだったのに・・・

温かい飲み物を注文したけど、今日は近くのカフェがお休みらしく、用意できないとのこと。
自販機にもHOTがナイらしい・・・
でもホテルに言えば、温かい飲み物なんてなんだって用意できるでしょと思ったけど、なんちゃって偽スウィート宿泊客なので、エラそうなこと言わなかった
タオルを羽織らせたらこの笑顔だったので、もう無理してプール遊びをするのもヤメましたに
DSC00773_convert_20121120173641.jpg
遊ばせてあげたかったけど、当のボンが寒いんじゃ楽しくないもんね苦
これで水遊びは終わりッ
また、機会があるサり
なんなら、明日の午前中でも遊べるしね


部屋に戻ってきました。。。
夕陽がキレイ
DSC_0816_convert_20121027141911.jpg
普通のデジカメだからこんなだけど、空も海もオレンジ色で、すっごくキレイでした
なんだか太陽のイイ匂いがするんじゃないかと思うほどキレイな色で、私たちも3日目にしてやっとオレンジ色に染まれましたア

・・・とか言いながら、実はこんなに近くにクレーンが居て、下の階まで足場が完成していました
DSC_0812_convert_20121120173302.jpg
まぁ、どうせ明日の11時までにはチェックアウトするから関係ないや~って思ってたんだけど、凄い勢いで工事が進んでたし、どうせ17時で作業終了でしょ~と思っていたのが、遅れを取り戻すべく急いでいるのかまだまだやっていたので、、、
危ないからビックリさせたらアカンと思いつつも、思わず『今日中にココ(最上階)まで組んじゃうんですかー』と、1階上から作業の人に声かけちゃいました
『いえ、ココ(1階下)まで組んで終わりです』て、良かった
だって、今夜は星空が見えないのかな~って、不安になっちゃって汗03
本来なら初日から外の景色なんてものはナイはずだったから、滞在中これだけ満喫できて十分贅沢な話なんだけどね
下の写真でカーテンを閉めていますが、作業員さんの頭がちらほらと見え始めたので閉めたんです汗
せっかく部屋の中もオレンジに照らされたかったけどなぁ・・・
でも別に寝たり着替えたりしてる訳じゃないし作業員さん達だって覗く訳じゃないから、同じ目線で作業してるんならまだしも、下にチラチラとヘルメットが見えるぐらいなのに閉めなくてもいいやん・・・て思ったんだけど、パパがヤダって
アンタなんか余計に覗かれませんから
てか、あんたが居るから開けて居られるんじゃない
と、なんにも訳ナシだった、『訳ありスウィートプラン』に訳があったとしたら、唯一この時だけでしたに
お得な値段でいいお部屋に泊まれただけでなく、良質のサービスで持て成していただいて、なんにも訳がなかったので申し訳ないぐらいでした

ホテルのパジャマに着替えたボン
DSC_0810_convert_20121120173243.jpg
去年はブッカブカだったのに、今年はジャスト
お魚模様にご満悦だったしね
パジャマのサイズがピッタリになってたり、模様のお魚が分かるようになってたり、成長やな~

バタバタしていて、チェックイン時から『あとで~』と言い続けてきたウェルカムフルーツも、やっと食べる時間ができたので持って来てもらいました
DSC_0820_convert_20121120173327.jpg
残念ながら、ドラゴンフルーツはいつ食べても美味しくない
高級そうなチョコは、ボンにバレないうちにママの一気食いいハ
パパ、チョコレートあんまり食べないから、いつもくれるんです
こんな時だけ、チョコレートがあんまり好きでないパパと結婚して良かったのかな・・・て、少なからず思う瞬間ル

ここでボンは遅いお昼寝に、やっと
途中でベッドメークさんが来てくれたけど、ボンを起こすのが可哀想だったし、ベッドもボンが一瞬仮眠に使っただけで汚れてもいないしで、お断りしたら、静かぁ~にタオル交換、アメニティ補充だけしてくれました
今度はどんなベッドメークしてくれたんやろp・・・と、残念な気持ちもありますが、いい加減ボンも寝かせてあげないと可哀想やったしねに
それにしても至れり尽くせりで嬉しいなぁ~~~
主婦目線で、実に非日常の世界やっ


そして夜、、、
今夜は夕食を外で食べる計画だけど、今夜のプランナーはパパ
勿論ノープラン
そんなパパは、コンシェルジュに、『肉が食べたい』旨、相談。
お昼、『ええもん食うたから晩は質素でええな~』と、ノープランを責められたくない根回しと、簡単に済ませたいアピールをしてきたクセに、昨日のお昼、88でステーキを食べたんだらしく、その話をおまたんにしながら、肉欲がもよおしてきた様子・・・
コンシェルジュでパンフレットを貰って来たけど、どれも高級な石垣牛やアグー豚のお店ばかり。
『ちゃうねんなぁ・・・美味い肉やったら神戸で食うねん。豚は要らんねん、こんな値段出したって豚は豚やん、エエ牛食えるわ。オレは安くて美味い肉の店を探しとんねんけどなぁ
それって、昨日食べたんだそうな88の話なんじゃないの
初めて本島に行く話になった何年も前に、おまたんが関税の安い大きなステーキをたらふく食べたい・・・と、まさに88のことを言ったのだけど、去年初日()の記事でも同じこと書いてますが、パパは外国の肉をとっても嫌っています
美味い肉は神戸で食べるとか、アグーに関しても同じこと言ってます。
だけど、昨日のお昼は地元業者の社長さんとお付き合いで我慢して食べたのでしょうね。
それが意外に美味かったと・・・
それこそ質素でいいと思ってたのに肉欲が抑えられないほど美味しかったってことなんでしょうね
そんなこんなで、イヤな予感がしながらも、『近くでそんなお店を探そう。』と、車で出かけたのです
念の為、『そう言いながら、結局那覇まで来ちゃった~とかヤメてね。88行きたいんやったら明日帰りに行けばいいんやから』とは、ダメ押し。

そうこうして走るうちに、北谷のアメリカンビレッジが見えてきましたー
ボンが初めて乗った観覧車が、ココの観覧車
去年3日目()に遊びに来て、ボンの服など買いました
今回は時間の都合上、帰り際に寄れたら・・・若しくは寄らないでおこう・・・と思っていたのですが、ボンが『かっだっしゃかっだっしゃ(観覧車)』と激しく喜んだので、ちょっと立ち寄りふ
ただ閉店まで数分しかなかった為に、去年寄った同じお店に駆け込んで、一目惚れしたボンの服を1着買ってオシマイ
ママは観覧車に乗せてあげたかったけど、晩ご飯探しに焦っている模様のパパだったので、もう黙っておきましたぅ

そしてパパが言った言葉・・・
『那覇までスグそこやん
はぁ・・・言わんコッチャナイ6

で、ステーキハウス88辻本店
DSC_0824_convert_20121027142012.jpg

つい衛生環境を疑ってしまいそうになるアメリカンレトロな店内は、よくテレビで見るあのまま。
DSC_0829_convert_20121120173425.jpg
(雰囲気が、というだけで、別に不衛生ではないと思いますので悪しからず・・・)

いっぱいあり過ぎて選べなかったので、パパお勧めの1,250円のサウザントステーキセットにしました
DSC_0828_convert_20121027142138.jpg
ペラペラに見えるけど、結構なボリュームだったし、パパのはもっと大きかったー
いつもは大きい方をくれるのに今日はくれなかったから、よっぽど食べたかったんだろうね
いいお肉屋さんで一番高級なのを食べる時でもいつも一番大きいのをくれるのに、大きい方をくれなかったのは初だわ
確かに普通に美味しくて、国産と変わらない味だった
そりゃおまたんだって、もう若くもないのに、霜の降ってない赤身のステーキなんか食べたくないって思ってたんだけど、ちゃんとやわらかかったし筋張ったりもしてなかったし、霜の降ってない赤身だからこそ胸焼けせずにスッキリ食べられた感じがしましたい
うんうん、そう、美味しいってゆうか、めっちゃ食べやすいって感じ
3枚ぐらいはイケそう
これがランチタイムなら1,000円だってり
近くで働いてたら毎日通っちゃいそう
残念ながら、よく聞くA1ソースは酸っぱすぎて激マズでした

スープ・サラダ・パンorライスがついています
DSC_0827_convert_20121120173405.jpg
このスープが、小麦粉入れ過ぎやろーてぐらい粉っぽい味がするけど、なんかそれが逆にアメリカのおばぁちゃんが作ってくれたみたいな、作ってもらったことないのに懐かしい味で、めちゃクセになりました
ボンも気に入ってご飯と一緒に食べましたり

ウチのパパってば、おまたんのゆうことは全然聞かないし、おまたんのオススメも無視だけど、自分が美味しいと思ったお店にはスグに連れて来たがる
ムカツクけど、発見した美味しいものは家族にも食べさせてあげたいって気持ちは強く伝わるので許せるけど、できたらそれはおまたんも同じ気持ちだってこと、理解して日々接してほしいと思うのですけどね
遅い時間に足延ばし過ぎちゃったけど、アメリカのお肉を食べてるパパを初めて見たし、おまたんにも食べさせて満足したんだろうな・・・ま、良かったか
と、それで終われば良かったのだけど、、、、、

ボンが悪さをしていて、ちょっとイイ子じゃなかったの
DSC_0826_convert_20121120173346.jpg
そしてパパがキレて、とてもでないけどココには書けない、人として決して言ってはイケナイ暴言を吐きました。
今年の4月に京都に行った時()のことを思い出しました。
いぇ、思い出したって言っても、忘れたことはありませんでした。
あの日の夕食の時と全く同じような、許せない言葉だったのです。

考えてほしいのは、時間・場所・状況。
本来なら子供が寝ているような時間に、大人の都合でこんなに遠くまで食事の為だけに出て来てる。
一昨日、飛行機に乗る為に起こしたアノ早朝以来、ボンには寝たい時に寝たいだけ寝られていない状況で我慢してもらってる。
今だって、ボンの食べられないお肉を食べに、一緒についてきてもらってる。
ボンは北谷で観覧車に乗りたかったのに・・・ボンが食べたいのはブルーシールのアイスクリームなのに。
大人が落ち着いて食事をしたいからって、ボンがおとなしく座っていられる訳がないのは分かっていたはず。
ボンと食事に出掛けるなら、こんなことは覚悟の上で、何もキレることではない。
他のお客さんに迷惑をかけた訳でもないんだから。
4月の京都の時とホンマに言いたいことも同じ。
こうした旅行でもない限り四六時中ボンと過ごすことのないパパは、タマに過ごすボンとの1日に疲れてしまうようなんです。
なんとも寂しい話ですが、まぁ魔の2歳児ってゆうだけあって確かに大変なので、母親のキャパと父親のキャパは違うよね・・・と、パパにママの思う『普通』を求めるのは諦めていたのです。
その上で、、、許せない言葉を言ったのが、もう終わりだと思いました。
今回はおまたんの度重なるやわらかい忠告も無視してキレ、そのあと謝ることもしなかったので、もうそんなにイヤなんだったら一緒に出掛けてくれなくて結構ですて話に。
パパと居なかったら今頃、アイスクリームを食べながら観覧車に乗って笑ってるかもしれないボンが、なんで夜の繁華街で親のご飯食べるの待ちながら怒られなアカンの~l
記事には書いていませんが、パパは京都で『こんな頭悪い奴とどっこも出掛けたくない』て、怒鳴ったんです。
そっくりそのまま返すわ、二度とケッコーやて、なっていたところを、まだこうやって一緒に出掛けてやってるのはコッチの方なのを忘れてるよね。。。
誰が聞いたって、おかしいでしょ。
誰が聞いたって、頭の悪いパパと二度と出掛けたくないのに出掛けてやってるんやなって、分かるよね。
書きたいことは山ほどあるけれど、キリがないし、時間の無駄。

高級カメラじゃないからこんなだけど、月がキレイ
DSC00778_convert_20121027143024.jpg
こんな月のキレイな夜に、こんな素敵なバルコニーのあるお部屋で、延々と続く説教大会。
ホンマどうでもいいから、ボンとママの、せっかく生まれて来て出会えた人生の中の限られた大切な時間を、ショーモナイことで無駄遣いするのヤメてほしい。
父親でありながらこの時間を一緒に大切にできなくて、でも一緒には居たいってゆうんなら、もう何も喋らないでほしいわ。
ホンっっっマに二度と一緒に出掛けたくないと、このキレイな月に誓いたいぐらいでした。
ボンがパパを好きでなければ・・・ね。
あーあ、どこに行っても楽しくない
いい加減、懲りればいいのに、、、同じことばっかり。

そんな、沖縄最後の夜デシタ



スポンサーサイト
10:51  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ugooma.blog54.fc2.com/tb.php/977-59639ea5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。