2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.03/07(Wed)

トーマス電車

相変わらずトーマスのガチャガチャに夢中なパパ
そんなパパの影響で、ついついおまたんもどんなガチャガチャがあるか見てしまうのですが・・・
そのおかげで、枚方にトーマス電車なるものが存在することを発見ー
京阪電車・交野線(枚方市駅~私市駅)にて、3月31日までの期間限定でトーマス電車が走っているのです
それのガチャガチャがあったって訳
こりゃ~~~行かない手はナイぞ
と、行ってきました枚方まで

日頃から公共の交通機関を意地でも使わないおまたんなので、『えっ電車で行くんl』と尤もなことを言ったうごたんに、『当たり前やん』と返した、その道中こそ楽しいんやんと思っていたおまたんでしたが・・・
車やと阪神高速でスイスイス~イの枚方は、きっと電車で行くと渋滞もナイしもっと近いんやろうな~と思いきや、、、
遠い遠い
ウチからやと神鉄で新開地まで行って、新開地から阪急で梅田へ、ほんでこの阪急梅田からJR大阪駅までの徒歩が遠いのナンノって血
しもたぁ~~~三宮で乗り換えときゃ良かったぁー
それから更にJR環状線・京橋まで行き、ここでやっと京阪本線に乗り枚方を目指すのですが、この京橋から枚方も遠い遠い
ちょっとした旅でした
ようやく枚方に到着したら、ここで京阪交野線に乗り換えてやっとこさお目当てのトーマス電車に乗れるのだぁーっjumee☆fun4Ljumee☆fun4R

・・・やけど、ここで寝屋川のお友達、ヒトミちゃん&3人の子供たちと合流してランチ
4児のママのヒトミちゃん
下から2番目の女の子は生まれた時に会いに行かせてもらったけど、3歳ですごくお姉さんになっていて、一番下の男の子はなんとボンと8日違いで生まれてきた子なのですル
会いたい会いたいと思ってて、やっと会えましたト
すっごく賑やかで楽しいランチだったわぁ~
子供たちを連れて大変やのに来てくれて有り難うね、ヒトミちゃん


さて 枚方市駅に戻ってまいりました
駅の壁にはトーマスの絵が描かれていて、ボンは早速悲鳴のような雄叫びをあげて大喜びりハ
DSC08461_convert_20120315175558.jpg
柱や休憩所などもトーマスだらけでした

そしていよいよ電車が来ました
DSC08462_convert_20120318002216.jpg
『あーっ
指をさし、大きな声で、『ママトーマス電車だよ見て見て』て、教えてくれているみたいでした

車内もトーマスだらけ
DSC08465_convert_20120318001459.jpg
吊革の1本1本にまでトーマスのシールが貼られてある徹底ぶりだから、ドコを見てもトーマス、いや、ドコから見ていいのか分からないぐらいのトーマスだから、ボンはメチャメチャ大喜びの大興奮ト
おまけに車内ではトーマスの声でアナウンスが流れて(時間限定)、『まもなく出発するよヒロはいるかなぁ』とか言うので、ボンがビックリして、キョロキョロと探す探す
ホンマにトーマスが喋ってるて思ってるなんて、可愛いけどホンマは会えないから・・・なんか可哀想に思ってしまいました

終点の私市駅はトーマス駅
DSC08466_convert_20120318002712.jpg
一駅ごとにキャラクターが決まっていて、ゴードンの駅があったり、ジェームスの駅があったりするのです。
ウチのボンさんは多分まだキャラクターの違いをそんなに分かっていないと思います。
機関車に顔がついてたらとりあえず好きなんやと思うので、特にトーマス駅で喜ぶってっこともないのですが、終点やしトーマス駅やしで、この駅はたくさんのトーマスに会え、その点では凄く喜んで遊んでいました

階段にもトーマス
DSC08469_convert_20120318002834.jpg
のぼりながら、すっごい不思議そうにしてた

改札の外にはトーマスの色んな物があったよ
トーマスクイズのパネルを楽しそうにめくっていました
DSC08471_convert_20120318001423.jpg
もう少し大きかったら、『ママー、なんて書いてあるの読んでー』とか言ってくれたんやろうなぁ像
クイズに答えて喜んだりしてたんやろうなぁ・・・像

もしもしトーマス
DSC08472_convert_20120318002907.jpg
て、言ってるみたいふ
普段ほとんど目にすることのない公衆電話、、、駅にはあるから、ココに来るまでに何度となく足を止めて電話していました

車掌さんのところから顔を出して、トーマスと一緒に写真を撮らせてほしかったのに、、、
DSC08474_convert_20120318003002.jpg
そうそう上手くはいきません
トーマスだらけの環境に大興奮中やし、余計に上手くはいきません汗03

私市駅の外に出てみました
DSC08473_convert_20120318001545.jpg
こんな駅があるのも知らなかったし、こんな所に来るなんて思いもしなかった。
ボンがトーマスを好きにならなかったら、こんな所まで電車で来るなんて一生なかったハズ。
せっかくだから、どんな町なのか散策しようと降り立ちました
が、古い住宅街があるだけで、なぁーんにもナイ
なんとなく残念な気分を引きずりながらですが・・・なんだかすっごく熱っぽくなってきてそこに立っているのもやっとな感じになってきたので、せっかくのフリーパスを利用して一駅一駅降りながら再び枚方市駅を目指すことに

私市駅には乗って来たさっきと違う電車が到着していました
DSC08467_convert_20120318002735.jpg

大きなトーマスだね~ブ
DSC08468_convert_20120318002806.jpg
こんなに大きなトーマスに会えて、どんな気持ちなんやろう

体調は急激に悪くなっていきますが、ボンの為に気合で一駅ずつ遊びながら枚方市駅へ戻ってきました。
DSC08480_convert_20120318003029.jpg
とにかくドコかに項垂れたくて、目に飛び込んできた近鉄百貨店に向かおうと思った。
デパートならきっとそれなりのベビールームがあるはず・・・と。

実はうごたんを待っていたのです。
交野にうごたんの親戚が居て、おまたんもまだ会ったことがなかったので、このついでに会いに行こうってゆう話になっていました。
夕方、遅くても18時までには車でうごたんが来ることになっていたので、帰りも楽チンやし親戚の人にも会えるしでちょうどイイ・・・て言ってたんやけど、なんの連絡もないまま17時半。
そしてうごたんに連絡すると、イヤな予感的中
『大きい仕事が入って姫路に行きよるとこやから、あと3時間はかかるかなぁ
あと3時間っ血l
これ以上待つなんて無理な今の状況であと3時間なんて絶対に無理やし、あと3時間じゃなくて、あと3時間後にやっと神戸を出発する状況になれるって意味やとおまたんには計算ができるので、それから会いに行ったってもう非常識な時間・・・
『今日はもう無理やな』と、親戚の人にもキャンセルしてもらって、帰りは車やから行きだけ頑張れば大丈夫と思ってたどり着いたこの考えられない距離をまた自力で帰ることにり

帰りは疲れ果てて寝るやろうと思っていたボンは、全く寝ないで知らない人のズボンやカバンを触りに行ったり、向かい合わせに座ってるお兄ちゃんのスネを伝ってヒザに登ろうとしたり、もう最悪
ママは意識もうろうフラフラなのに
測ってなくても高熱が出ているのは必至で、結局、もう座っているのも辛くなってしまい、大阪から三宮に向かう電車の中でオトンにメールをし、三宮まで迎えにきてもらうことに
オトンを待っている間もボンは、三宮の煌びやかな街の光に興奮して走り回り、歩く走る、ドコまでも
迎えに来たオトンが、『エライ距離歩いたのぉー父』とビックリしたほどです
それから実家でしばらく寝かせてもらい、起きるとおまたんの顔の上に鬼のお面が置かれていました
ボンがママの寝る邪魔をしないようにと、ボン除けで・・・十分役に立っていたようです
パパが迎えに来るまでユックリ寝かせてもらい、家に帰ったあとはボンに風邪をうつさないことを思いながらも意識が飛び飛びで・・・
こんなしんどいの久し振り
乳腺炎で高熱が出た時以来のしんどさでした
こんなでもなけりゃ、ホンマは楽しい1日やったハズなんやけどなぁ・・・お
ごめんね、ボン
せっかくトーマス電車に乗って楽しい思いをしたのに、ジィジバァバの家に帰ったらママに鬼が乗っててママに触れなくて寂しい思いをしたんやもんねぇ・・・

でもでも、楽しんでくれたかなぁ・・・トーマス電車
トーマス電車もトーマス電車やけど、電車自体に乗るのが初めてだったので、それも喜んでくれていたと思います
ママが熱を出して台無しにしちゃったけど、頑張って枚方まで行ったのはホンマに甲斐がありましたル
3月31日のラストランまでにもう一度、今日の埋め合わせの為と、ドタキャンで迷惑かけてしまった親戚のオバサンに会いに行く為に、今度はパパと3人で行けたらいいね

ボンはもう明日になったら忘れちゃうのかもしれないけど、ママ、ボンの好きな所には頑張ってドコにでも一緒に行くからねハ

高熱が出て散々な終わりだったけど、ボンよりママが楽しかったのかもしれない電車おデートでしたト



スポンサーサイト
23:15  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ugooma.blog54.fc2.com/tb.php/765-337a4d5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。