2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.11/17(Thu)

'11 沖縄旅行 3日目

3日目の朝。
朝からDVDすべり台をしようとデッキに足をかけ、早朝から極悪です
DSC06760_convert_20111215142742.jpg

本日もスウィート宿泊特典での朝食のシステムが変わっていて・・・
まずは和食レストランで和定食をいただくんです
DSC06765_convert_20111215142817.jpg
紅芋のお粥にだし巻き玉子がボンにピッタリやわぁ~と思ったら・・・
ボンの分も出てきました
DSC06764_convert_20111215142803.jpg
なのに、ナゼか食いつき悪くて・・・
お米の味が若干・・・なのかなぁ
子供って意外に味に敏感だもんね。。。
普段のお米が贅沢すぎるのも考えモンやなぁぅ

和定食をいただいてから、ブッフェに移動。
DSC06768_convert_20111215142830.jpg
3か所で朝食を食べる事ができるそうなんですが、もう十分
ボンはコッチの方が良かったみたいです
フルーツの生搾りサーバーなどがあり、また品数も豊富で良いレストランでしたふ
もうお腹いっぱい

ボンは鳥が気に入ったよう。
DSC06776_convert_20111215142857.jpg
昨日はカゴに入っていない大きくてカラフルな鳥もいたのにな~
それに、そんなに好きなんだったらそうゆう所もあったから行けば良かったよなぁ・・・
 帰ったら花鳥園に行こうe

こちらもナカナカいいホテルでしたよト
DSC06779_convert_20111215142913.jpg
上から下を見ると高いな~って感じるけど、、、
全面ガラス張りの向こうが一面海やから、なんか変な感覚に襲われたりしますり
DSC06780_convert_20111215142926.jpg
でもなんだか、それだけで贅沢な気分になれちゃうのがリゾートホテルの良さですね
スウィートに泊まらなかったらまた違っていたと思いますが、うごたんはとってもお気に入りで『次は夏にゆっくり泊まりたいな~』だって。
イルカがいるからね
イルカプログラムで遊びたいみたい。
でもおまたんは昨日のホテルの方が気に入ってますけどね
来年もしあるとしたならば、来年ならボンの意見が聞けそうですねブ

そのボンは噴水にまで入ろうとしたり・・・
DSC06786_convert_20111215143101.jpg
来年はプール

展示用の車に乗り込もうとしたり・・・
DSC06788_convert_20111215143118.jpg
運転席に乗れないと分かるとよじ登ろうとして・・・ん
最後の最後まで満喫していたのはボンだったので、昨日は予定が狂ってイヤだったけど、まぁ良かったのかな


さて、今日はまずお土産の買い込み&発送
昨日チェックイン前に立ち寄って伊勢海老を食べた、おんなの駅 なかゆくい市場
DSC06791_convert_20111215143132.jpg
我が息子ながらイイ顔するわぁ~
今日も暑いけど日差しが殆どナイので半袖にしてやりました
こちらで野菜や果物などを大量に購入して自宅へ発送しておきました~

沖縄は離島も含め今回で3回目なので、食べ物もある程度把握してあるのですが、中にはこんな物も
SN3J1289_convert_20111217164404.jpg
の3つめ。
県外持ち出し禁止の野菜なんてあったのは知りませんでしたお
本土には居ない虫がいるんですってね。。。。
こうゆう事あるとやっぱり沖縄って外国みたいってゆうか、、、やっぱ遠いんだな~って思います

お土産を買い込んだら、今日は最終、ホテルが糸満なのでまずは南城市までグ~ンと南下します

お昼、うごたんがおまたんに食べさせたいもずくそばがあるんだって事で、うごたんは初日に会議前、地元の同業者さんに連れられて来たんだそうなのに、また食べるんですかぁ
でも、まぁ気持ちが有り難いのでいただきましょう
おまたんだって昨日まで食べた美味しい物をうごたんに食べさせてあげたいのは同じなんですけどねぇ

もずくそば屋さんの前ではネコも暑そうにノビてました
DSC06794_convert_20111215143146.jpg
と言っても、写真では全く分かりませんが、ものっ凄い風なんです
お店の前にはキレイな海が広がっていて、テラス席もあるんだけど、とてもでないけど・・・

もずくそば定食です
DSC06795_convert_20111215143200.jpg
ジューシーともずく酢、もずくゼリーがセット。
もずくゼリーはデザート的なゼリーでなしにおかず系です。
おまたんの嫌いな部類やな~と思いきや、これがメチャうまよ
そしてもずくは食べ放題ー
そばに入れるも良し、もずく酢に足すも良し
こちらのもずくそばは麺にももずくを練り込んである事で有名で、おまたんも本で見て知っていました~。
美味しかったです

ボンも美味しそうでしたよ
DSC06797_convert_20111215143214.jpg
ここでもジューシーにそばのお汁を混ぜてボンのご飯にしましたが、今回は短くカットしてもずくもたくさん混ぜました
うごたんがふざけて食べさせて、その息子もやっぱりフザケて食べたりしていますが・・・
楽しく美味しく食べられたようなので良かった良かった

沖縄旅行をキッカケに大人からの取り分け食を積極的にやっていこうと思っていたのはそうなんですが、なんかその生活も3日経つし、おまけに3食とも自分の作った物でないんで、ちょっと不安になってきたりもしました・


続いて、もずくそば屋さんからほど近い所にある、も有名な天ぷら屋さん
DSC06799_convert_20111215143229.jpg
えっl 今海を渡ったのですかっ ぐらいの短い橋を渡った所にある奥武島
これでおうじまって読むんだから不思議。
金武町もそうだよね、これできんちょうなんだから・・・
南風原町ではえばるちょうだったり、豊見城でとみぐすくだったり、北谷ちゃたんなんかはもう中国読みだよね
沖縄に限らずですが、地名って難しいけど面白くて大好き

話は天ぷらに戻りまして、、、
うごたんは初日にさっきのもずくそば屋さんで、油ものがもう難しいお年寄り社長さんたちのもずく天ぷらを押し付けられ、イヤほど食べたんだそうなので、おまたんがもずくとグルクンの天ぷらを注文しました。
DSC06800_convert_20111217164446.jpg
もずくは・・・・・天ぷらにする必要がないね汗
衣だけ食べてる感じでした6
グルクンはお店のメニューにグルクン(白身魚)と書いてあったので、グルクンがナイ時は代わりの白身魚が出てくるんだと思います。
ただ、おまたんが食べたものは確実に白身魚ではなく、間違いなく鰹でした・
海ぶどうの天ぷらが名物やって本に書いてあったから来たのにナイって言われるし・・・
勉強になりました
沖縄だから成せる業ですし、実際に沖縄だから腹が立たないのはエエ加減イメージなのか、南国の開放感あふれる雰囲気のせいなのか分かりませんが・・・腹の立たない事はいいことですル


それからまたまたすぐ近所にある、うごたんの同業者さんの会社へご挨拶に。
と、ご挨拶とは名ばかりで、実際はお知り合いの海ぶどうの養殖場へ連れて行ってもらうのが目当てj
海ぶどうをソバ食いしてみたい・・・とゆうおまたんの願いを叶えるべくですハ
去年もうごたんが2kg買ってきてくれましたが、アチコチお裾分けしたらスグです
それにいくらたくさんあってももったいなくてソバ食いとまではできず・・・
試食でそば食いしたらいーじゃんと連れて来てもらったのですが、みんな見てるしできません
で、今年も2kg購入し、発送してもらいました
DSC06802_convert_20111215143302.jpg
同業者の社長さんの息子が『なんでこんなもの買うんかなぁ』とお父さんにボソッと言っているのが聞こえました
以前に石垣島の人が地元民は海ぶどうを買ってまでは食べないと言っていたのは本島でも同じようです。
大好きやけどなぁ文


さて、海ぶどうも無事調達できたのですが、残念ながら雨がパラパラ
でもせっかくスグ近くなので、行く予定にしていた知念岬公園に向かいました。
DSC06803_convert_20111215143957.jpg
こちら、整備されてあるただの公園で、観光スポットではないんです。

だけど3方向を海が囲うこの眺め
DSC06807_convert_20111215144022.jpg
雨でもコレなんやから、晴れてたらサイコーやったやろなぁ~
ボンを思いっきり走らせてあげようと思って楽しみにしていましたブ

・ ・ ・ ・ ・ て、寝とんかいっjumee☆faceA193Ljumee☆faceA193R2
DSC06806_convert_20111215144009.jpg
何度起こしても起きる気がなく・・・

とその時、水道を見つけたので上に立たせてみると・・・
DSC06808_convert_20111215144040.jpg
起ぉ~~~きたっ
芝生の上に立たせてもヘニョヘニョと寝ていったのに、ホンマに水道が好きねぇ

水道で釣って起こしておいてなんやけど、水道から引き離して芝生へON
ここ何・・・
DSC06810_convert_20111215144057.jpg
しばしカタマリはしたものの、、、

スグに走りだしました
DSC06811_convert_20111215144109.jpg
どーやー、広いやろぉーp
コケても痛くないし、好きなだけ走りぃり

芝生の上はどうですかぁ?
DSC06818_convert_20111215144123.jpg
ボンにも分かるかなぁブ?

結局、めっちゃ走って遊びました
DSC06821_convert_20111215144203.jpg
走る姿もサマになってきましたよ
手と足が一緒に動いたり、アホの坂田走りだった頃から比べると随分と立派です

写真で確認し辛いですが、長い長い階段も全部一人で上りきりましたしね
DSC06819_convert_20111215144142.jpg
思いっきり走らせてあげたいと言いつつ、音を上げるのはいつも親の方でスミマセン2

そして音を上げた後も尚・・・・・
もうええんとちゃいますかぁ
DSC06839-2_convert_20111215144258.jpg
起こした責任はあると思うのですが、また雨がパラついてきたのに車のオモチャに乗り込み、日に焼けてボロボロでクラクションもないのに鳴らしてるフリで押しまくって大興奮

イッチョマエに目移りするらしく・・・
DSC06833_convert_20111215144231.jpg

もっとカッコイイのを見つけたようで・・・
DSC06834_convert_20111215144247.jpg

乗り換えてご満悦
DSC06832_convert_20111215144218.jpg
『そうかこんなん好きなんか~帰ったら買ぉーたろ
えっ・・・また車のオモチャですか
頼むからもう家の中じゃなくて外で乗るやつ買ってね

そんなに楽しいのならいつまでも遊ばせてあげたいのですが、雨も降ってきたので車遊びはお終い
この後の予定はカッチリは決めていなかったのですが、雨降りなんで屋内で・・・とゆう事もあり、せっかく来た道ですが少し北上し、北谷のアメリカンビレッジへ
一昨年も来たんですが、その時より規模が大きくなっています
DSC06840_convert_20111218162348.jpg

アメリカってゆうよりもっと違う国っぽいけど、至る所が可愛くてステキ
DSC06842_convert_20111218161536.jpg

あちこち趣が違って歩くだけでも目移り
DSC06848_convert_20111218161600.jpg

紹介するとキリがないのでソコソコですが、ホンマにお店がたくさんあって、どのお店も可愛いものがたくさんで、風景がカラフルなせいかボンも興味深い顔をしてキョロキョロ
DSC06849_convert_20111218161618.jpg

それで疲れちゃったのかなぁ・・・スリングにINですブ
DSC06850_convert_20111218152346.jpg
タマに見せる赤ちゃんらしさにメロメロするのですよハ
この辺りは前からある場所で、一昨年も結構な時間をここで過ごしました。
オブジェやディスプレイ、電飾なども変わりなくチョット嬉しい

スリングの中でコッテリ眠ってしまったボン
外はすっかり暗くなり、夜はイルミネーションがド派手電
DSC06854_convert_20111218161630.jpg

アメリカンビレッジと言えば・・・ですよね。
DSC06855_convert_20111218161642.jpg

勿論忘れてはいけないランドマーク的存在の観覧車も
DSC06859_convert_20111218161656.jpg

そして沖縄に来ると用事もなく食べたくなっちゃうエンダーこと
DSC06862_convert_20111218152330.jpg
目覚めたボンさん、、、
調子にノッてもはや小慣れた手つきでジュース飲んでますけど・・・
旅行中だけですよー

さて、ボン人生初の観覧車はここアメリカンビレッジでの体験となりました
DSC06868_convert_20111218161709.jpg
外を見て何を思っているのかなぁが
こんな時、一瞬一瞬を全力で生きている小さな背中にキュンとします

ただ・・・そうしてジッと見ているのは最初だけで・・・・・
DSC06872_convert_20111218161746.jpg
ドアを掴んでガチャガチャガチャ

『マジでヤメて
DSC06874_convert_20111218152443.jpg
万一・・・なんてこともないんでしょうが、ホテルの高層階に居る時同様、ボンと一緒に乗っていると変な恐怖感があるので、うごたんが本気でビビる気持ちがおまたんも同じなのでゾクゾク伝わります

あーあ、押さえられちゃった
DSC06875_convert_20111218163629.jpg
で、このままおとなしくしているボンでもないんですけどね

観覧車と言えば、若い時はテッペンでチューしたりしませんでしたか
みなさん経験あるのではないでしょうか?
ボンの初観覧車チュー とりあえず奪っておきましたハ
DSC06869_convert_20111218161730.jpg
そうゆう時のうごたんの白い眼ったら・・・・・
父親にはわからないんです、こんな気持ち
あっ、だけど、うごたんが娘に同じようなことしたらキレるかなぁ~っ

そんなこんなのアメリカンビレッジでの時間はaとゆう間に過ぎました。
買ったのはボンの服だけで、もっともっと見たかったけどもう時間がないので思わず・・・
『なぁ、あともう一週間アカンのん』て言っちゃいましたメ
『アカンことないけど・・・無理でしょっ
おっしゃる通りで・・・・・4
もっと居たいけど、今日のホテルは夕食付なので早く行かないと~って、既に間に合うかどうかも分からんぐらいもう結構ええ時間
しっかし明日はお昼の飛行機で神戸に向くので、事実上遊べるのは今日で最後なんです
じゃあホテルに電話して、夕食のブッフェが終わりなんやったら那覇で何か食べてからチェックインしよか~て事で電話をしたら、レストランは全然OKとゆうお返事だったので・・・
遊びたいけどもうココでタイムオーバー
そのままホテルに向いました

この旅最後のお宿は糸満市にあるサザンビーチホテル&リゾート沖縄
photo_L08_convert_20111218162007.jpg
最終日は朝から空港に向かわないとイケナイので・・・
空港に一番近いリゾートホテル、、、南部で唯一の大型リゾートホテル、、、て事でコチラに決定
しかも早期割で夕食付プランが激安だったのと、なんと去年できたばかりなのでキレイ~てゆうのも大きな決め手となった訳ですが・・・・・

流通団地みたいな中にあったのでまずビックリお
そして電話で確認したにも関わらずの食事にビックリ
電話で確認したのはレストランの営業時間とラストオーダーの時間は勿論のこと、ブッフェなので余り物しかないんだったら要らないよ~っていう自分たちの到着時間も伝えたハズですが、、、
お料理はまだあるにはありましたがあまりお口に合うものがなく、唯一焼いてくれるステーキが美味しかったのでそれでお腹を満たそうと思ったらサッサと片づけてあり、焼いてくれと言うとウソかホンマか『もうお肉がなくなりました
へぇ~~~最後の客2人分でちょうどなくなったんだぁ~すごぉ~い
いや、そんな事ならだから那覇でナンボでも美味しいモンあるんだから食べて来たのにってばよ
非番の従業員数名のグループが食事をしていたのが、ホールスタッフのタメぐちや騒ぎようでスグに分かるような質でした。
まぁ、夕食付やのにホテルで食べなきゃモッタイナイと貧乏根性で来た自分たちに責任があります
一回行ったら用事がナイと思ってハナから国際通りなどの那覇の都会には行くつもりがなかったのですが、そんな事なら行っとけば良かった4
国際通り、物価の高さに驚きです、三宮より高い駐車場の値段に驚愕です、都会なのに田舎丸出しの暴走族の数に衝撃です、国際通りでタクシーには絶対に乗りません、国際通りで物乞いする土産屋はまるで南京町、公設市場で魚は二度と食べません、ロクな思い出がありませーん

そんなこんなで貧乏根性+那覇を避けたい気持ちも働いて・・・
最後の晩餐にご馳走にありつけなくてイラつき気味の親をヨソに、ボンはパンを食べてご満悦なのです
DSC06881_convert_20111218161820.jpg
旅行中、好きなようにスプーンとフォークを持たせてたから上手になったなぁ
させなアカンとは知りつつも、なかなか家ではさせてあげられんかったからね。
最後の晩ですが、旅行に来てホンマに良かったな~と実感ブ

スターフルーツをやけに気に入ったみたいだけど・・・
DSC06888_convert_20111218161833.jpg
ボン的に食べにくい食感なのでは
けど、色んな新しい食べ物にチャレンジできたよね
ママ、内心ヒヤヒヤだったんだよっ

食後、ホテル内を散策。
こちらではイルミネーションのイベントがないようですが、ロビーの噴水のキラキラが可愛かったり・・・
DSC06895_convert_20111218152504.jpg

プールやプールサイドが普通にライトアップされていてキレイだったり・・・
photo_L11_convert_20111218162024.jpg
そんな物を見ながらテコテコ歩くボンの後をついてブラブラ

にしおかすみこ
DSC06894_convert_20111218161850.jpg
唐突ですが、、、、、
ボンがマグポーチを引きずって歩いていたのでおまたんが触れると・・・
ホンマにしおかすみこかと思うような声を出すんです、『あ゙』て
いつもなんですよ、コレ
めっちゃヒステリック
うごおま含め、うごおまの家計はヒステリーが多いからいたしかたないのかもしれませんが、ボンのすみこはチョット酷い
スーパーのレジで手に持っている物をピッしてもらう時などに必ず聞く声です
しかももう流行ってないってのがイヤなのになぁ・・・ぅ
もうちょっと旬の面白いこと言ってほしい・・・せめてね

一通りブラブラ歩いてから部屋に戻ると、早速モシモシ
DSC06902_convert_20111218152827.jpg
昨日はコードレスだった為に即取り上げられて不発だったボンですが、今夜は好みのタイプの電話機ですね汗03

部屋からの眺望。
photo_L13_convert_20111218161940.jpg
前にはビーチがあるのですが、もう真っ暗なのでまた明日。。。

値段相応って・・・やっぱりその通りですね
こちらは『いいビジネスホテル』って感じでした。
お部屋やお料理、設備に寝具に・・・と色々ありますが、タオルでさえ2人分しか置いていなかった事にしても値段相応のサービスを感じました。
そりゃあボンは宿泊客数の頭数には入らないけど、それでも添い寝の子供1名が居るって事は予約で分かっているんだし、昨日・一昨日の2軒は全てボンの物が用意されていました。
一昨日の宿に関しては、おまたんの記名の後に(シングルユース)とまで書かれてあるにも関わらず、小さな子供と宿泊仕様になっていました。
ほんのバスタオルさえ置いてないなんて・・・・・
それと子連れ旅行でユニットバスは論外だって事も勉強になりました。
洗い場がナイと絶対に無理です
それに土足のお部屋も
次回からの参考になりましてございます
うごたんも『少々高くてもやっぱりそれなりの部屋に泊まらなアカンな』と言っていたので嬉しい
けどホンマかなぁ・・・る
こうゆう事にはスグに『高っ』とか言うんで・・・ぅ
おまたんは旅行にはある程度奮発したいタイプなんですけどね。。。
今回もそうですが、これからは更にボン中心になってくるので、ホンマ高くてもいい所に泊まりましょーjumee☆fun4Ljumee☆fun2R

沖縄最後の夜にイマイチの思いをしてしまった・・・
そんな気持ちでイッパイなのですが、ゆうても空港まで車で15分ならしいので、那覇に泊まったよりは海がキレイやったと思おう、、、遠くに泊まって朝が早かったり、万一間に合わなかったなんて事もなかったんやと思おう、、、そうして気持ちを入れ替える事に

ただ・・・・・
値段相応と言っても、昨日の訳ありスウィートと同じ値段なんですよね
いやぁ~~~昨日のはホンマに掘り出し物でしたト


さて、、、
そんな大人たちの気持ちとは裏腹に、ボンはなんの不満もない様子で大暴れ
DSC06903_convert_20111218161906.jpg
まるで最後の夜って知っているかのような暴れ様び
椅子に登ってふんずり返って笑い、飛び降りてまた登ってふんずり返って笑い・・・を延々繰り返していて、それもソファじゃないから冷や冷や

荷物をまとめようと開けたスーツケースも・・・
DSC06907_convert_20111218152623.jpg

メチャメチャ
DSC06909_convert_20111218152601.jpg
ごめんなさいママが悪かったです、寝てからします

それからクローゼットでかくれんぼ
DSC06914_convert_20111218152540.jpg
かくれんぼといないいないばぁの中間みたいな中途半端な遊びですけど、こんな事もできるようになったんだなぁ~と嬉しいものですブ
が、スグ飽きるのが大人
いつまでもやるのが子供
付き合いきれないって・・・何度かやったらヤメたくなるけど、ボンの笑顔を見ていると、自分だけが楽しくて笑っている様子ではなく、少なくともコチラの反応を見ながら笑いかけてくるのが分かるので、親に向けて笑ってるところもあるんだな~って・・・
そう思うと、頑張って遊ばせていただかねば

とは言いつつも・・・
写真にはないですが、ベッドからすべり台をしてたんです。
すべり台って言っても何も斜めじゃないんで、ただ落ちてるだけ6
ボン、赤ちゃんの割にバランスいい体型なのですが、まだまだ頭の重たい不安定な体で危ないのに、ゲラゲラ笑いながらベッドから落ちて遊んでいて・・・・・
ベッドの下に補助マットレスがあるのをうごたんが引っ張り出してきてセッティングしたのですが、更に調子にノッて飛んだり跳ねたり、でそのまま体ごと飛んでいってしまったりと、もう目が離せないとかゆうレベルの問題ではなく・・・

まぁ・・・・・
最後の夜に不発だった親たちとは違い、最後の夜に爆発してくれたんならそれ以上嬉しいことはないのですが

なんか・・・モメてるんすかねぇ
DSC06917_convert_20111218152526.jpg
会社で問題でも発生したんでしょうか
受話器を持って耳に当てるだけでなく、日増しにゴチョゴチョ言う口数が増えたので面白いです
だけど電話しながら難しい顔をして会話も怒ってっぽいのは、確実にパパの影響ですね


ボンに色んな経験させてあげたい、ボンに色んな物を見せてあげたい、触れさせたあげたい、感じさせてあげたい、、、、、
ママなりに一生懸命に考えて過ごしたこの3日間でしたが、どうでしたか?
結局は・・・ママがアナタに楽しませてもらっちゃいましたねが
そして、疲れさせたかもしれませんね。
無理もさせたかもしれません、、、ごめんね。
アナタと過ごす初めての旅行に、嬉しくて嬉しくて舞い上がってしまい、ついアレもコレもと・・・
今度からはもう少し落ち着いてプランを立てるように努力しますね。
でも・・・また舞い上がってしまうかもしれない時はゴメンネル

有り難うボンハ
最後の夜、ゆっくりとオヤスミト



スポンサーサイト
16:34  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ugooma.blog54.fc2.com/tb.php/664-efa92892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。