2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.11/16(Wed)

'11 沖縄旅行 2日目

2日目の朝です
DSC06653_convert_20111204145539.jpg
バルコニーから。。。
あんまりお天気良くないけど、沖縄の日の出は遅い、、、
DSC06654_convert_20111204145609.jpg
お天気になるの期待しよっー

初めてのお泊り・・・ト 初めての朝・・・ハ て、ちゃうかっ
でもそれぐらいドキドキした
DSC06638_convert_20111202155551.jpg
夢見てるのかなぁブ

昨日いっぱい食べたので朝からウンちゃん爆発してましたが、身支度をして朝食へ
DSC06639_convert_20111204143628.jpg
・・・だけど、お部屋のエアコンのリモコン持ってきちゃいました
ボンは電話やと思ってるんで、時々耳に当ててなんか言ったりしてます
レストランのスタッフさんも爆笑です

朝食は カジュアルイタリアン パラディ
kanucha01_convert_20111205155952.jpg
よくあるビュッフェですが、ボンが一緒だと自分の食べたい物を取りにくい反面、パンやスープやフルーツなど、ボンの食べられる物が多くて助かります
パンを持たせておくとしばらくはおとなしいのだ

が、そうそう長く続く訳なんてなくて・・・
DSC06640_convert_20111204143706.jpg
そりゃ、お外でご飯なんか食べてたら走り回りたくなっちゃうよね汗03

半袖でも暑いぐらいだから長袖着せるのは可哀想かな・・・て思いつつも、日差しも気になるんで無理になるまで長袖を着せてようと思うけど、、、
DSC06641_convert_20111204143719.jpg
だからってプールに飛び込むのはヤメてねぇーっ

昨日に引き続き、またまた大小色んなプールに飛び込もうと、ママから逃げまくっています
DSC06643_convert_20111204142501.jpg
そうゆう時の悪い顔ったらもう・・・ー

暴れながらですがボンに必要量たべさせたところでレストランを出、買い物も兼ねて朝の敷地内をぶら~り
DSC06647_convert_20111204143738.jpg
急にソファでくつろいだりしてたけど、そんなんやったらさっきの朝ご飯の時にそうやってしててくれたら良かったのに・・・ぅ

カートに乗ってブラブラと散策し、実家にハガキを送る為に切手を買いに寄ったショップの前で、、、
DSC06648_convert_20111204143811.jpg
眺めの良い芝生の広場があったので、ボンは眺めなんて全く興味がないようだったけど広場でしばし遊ばせて・・・
軽く一汗かいたところで部屋に戻りました。

バルコニーはこんな感じです
DSC06650_convert_20111204145824.jpg
めっちゃ広いことはないけど、ボンとおまたんとだと十分すぎる広さ

ボンはジャグジーが気になっているようです。
DSC06651_convert_20111204145800.jpg
このジャグジーの為にこのホテル、そしてこの部屋にしたようなものなので、よそのお風呂が怖いって泣かなきゃいいけどなぁ・・・汗03

さて、薄曇りですが裸でも全然OKな気温
逆に紫外線が気になるぐらい、曇りの割に意外に日差しが強かったです
DSC06656_convert_20111204143915.jpg
昨日からひたすらに入ろうとしていたプール感覚なのか、実家のお風呂や昨日の部屋風呂のようには泣きわめいたり怖がる様子はありません

せっかくなので怖がらせないように慎重に慎重に。。。
お気に入りのオモチャ()を持たせ、おまたんも一緒に入って不安を払拭し、ご機嫌を最高潮に引き上げてゆき・・・・・
ボコボコボコボコ~~~
DSC06659_convert_20111204143930.jpg
大丈夫みたい
まぁ、ボンが覚えてるかどうかは分かりませんが、ジャグジーは2回目ですけどね

そんなジャグジーよりホテルのブラシに夢中のようでしたが・・・
DSC06661-1_convert_20111204143943.jpg
気温は暖かかったのですが風が結構強かったので、寒くならないよう、しかし上せないよう・・・と、マメに温度管理しながらだったのでユックリ長風呂できました

そのあとバルコニーのテーブルで絵葉書の宛名を書いている間、ボンもバルコニーにて湯上りのおくつろぎ・・・
DSC06663_convert_20111204145644.jpg
イッチョマエです

おまたん、旅先から絵葉書を送るなんて初めてのことですが、昔お友達のkikoたんから何度か旅先の絵葉書を頂いたことを今も覚えていて、この時も宛名を書きながらそのことを思い出していましたが
そうゆう事ができる人って凄いな~~~って思います
しかもおまたんは住所を覚えている実家にだから送れるけど、kikoたんはおまたんの住所は暗記してなかったハズですからね
オマケにおまたんが旅先から絵葉書を送ろうと思いついたのは不純な動機・
お出掛けにはBBの嫉妬による邪魔がいつもつきまとい、しいてはそれがお出掛けの思い出の一部になってしまうので、『お願いやから電話かけんといて。頼むわ。ボンの写真のハガキ送るから。帰ったらボンがお土産持って行くから。頼むから電話かけてこんといて。』て、うごたんから言ってもらったんですた
まぁ、うごたんがどんな言い方したのかは知りませんが、ボンと関わりたくば連絡をするなという事です。
待てば必ず土産を持って会いに行くから電話をするな。
さもなくばボンが土産を持って会いに行く事はないって事です
『ボンくん飛行機大丈夫やった』とかの電話ならいいですよ
いつも、仕事が忙しいのに何遊んどんねんとか、いつ帰ってくんねんとか、酷い時は出発前から電話の嵐ですからねー
楽しく出かける為の根回しや準備がこれだけ必要な私たちに、たくさんの人の住所を用意して行く余裕はなく・・・
ホントは大好きな人みんなに送りたかったのですが、イヤイヤJB・・・とゆうか会社宛に送ったのと、自分の実家にだけ送りました
いつかkikoたんに送ってみたいと思いながら・・・ですが、今回良い練習になったので、きっといつか送りますね

そんなこんなでチェックアウトの時間
カツカツまで居る予定は予定だったのですが、ホンマのカッツカツになってしまいました
カヌチャベイホテル&ヴィラズ、めちゃめちゃいいホテルでした
ボンとのステキな思い出をつくることができましたト
次の機会にはぜひ連泊したいなって思いますブ
旅先では同じお店やホテルでなく、次は違う場所で違う経験ができなきゃヤダって思うタイプなのですが・・・
今回はまた次もこのホテルに泊まりたい、今度は連泊したい、、、
そして昨日の菜食レストランハーブさんには今日もまた行きたい・・・と、、、
それってすぅーんごく楽しく素敵に過ごせたからって事ですよね
来年もきっと沖縄会議がある事を祈りつつ・・・9
また帰って来たい気持ちでホテルを後にしました


さて、今日のランチは金武町のcafe’がらまんじゃく
DSC06678_convert_20111204153202.jpg
沖縄の古民家造りの素敵なお店

ボンと二人連れのおまたん達が通されたのは、真ん中に穴の開いた切り株チックなテーブル
DSC06665_convert_20111204143956.jpg
ご飯を食べるテーブルなのに穴が開いていぃ~~~るり
お庭で作っている野草を数種類ブレンドし、黒糖で飲みやすくしているという野草ジュースは『飲めそうだったらどうぞ』とボンの分まで出していただいて、結果的におまたんが飲みましたがとっても嬉しかったです
そのかわり、お水の入った琉球ガラスのあまりのキレイな色がボンにも分かったようで、グラスの中に吸い込まれるかのように眺めていました
キレイな海や空の色はまだ分からなくても、こうして一つでもキレイやと感じて触れて心魅かれてくれると感激ですト

さてさて、ボンが他のお客さんに遊んでもらっている間にお料理が運ばれてまいりました
ナニ定食やったか忘れましたが、一番品数の多い一番上等なのを注文ル
『大丈夫ですか食べられますかお子さんと二人だったら大丈夫かなぁ。』とオーナーさん。
一人でも大丈夫やろ~誰にゆうとんね~ん絵
でも食べきれないかも!の、そんなドッキドキのお料理は、、、
じゃじゃ~~~ん
DSC06666_convert_20111204144010.jpg
ドレがナニ ナニがドレ

一番目を引いたのは七色おにぎり
DSC06667_convert_20111204145946.jpg
7種類の穀物で作られていて、とってもキレイp
このお米を軽く潰し、お汁と混ぜてボンの主食にしました。
ボン、このおにぎりの半分ほど食べましたり

ナニがドレか分からないし、例によって例の如く説明をちゃんと聞くことができなかったのが残念だったのですが、ドレもコレも美味しくて、小さな一品一品に愛情を感じるまでの手が掛けられていると言える、そんなおかず達・・・
DSC06668_convert_20111204145959.jpg
左の方の柿みたいなオレンジのはお芋で、すっごく甘くて美味しかったのでボンにハ

見るからに野草って感じの葉っぱも、ナゾの揚げ物もよ
DSC06669_convert_20111204150015.jpg

きっと神戸では普通に食べることはないだろう食材がふんだんに使われているんだろうと・・・
DSC06670_convert_20111204150030.jpg
食材にも一期一会を感じながら味わいましたア

中味汁
DSC06671_convert_20111204150044.jpg
これのお汁をボンのご飯に混ぜ混ぜしました。

ゆし豆腐
DSC06673_convert_20111204150056.jpg
こちらも勿論、旅行中のボンの貴重なたんぱく源です

食後のお紅茶ト
DSC06674_convert_20111204150117.jpg

蓋を開けたら・・・・・
DSC06675_convert_20111204150141.jpg
やちむんのブルーに心が奪われますp

ほぉ~~~~~んま美味しかったぁーハ
なんて良いお店なんでしょう
昨日に引き続き、絶対にまた来たいお店です
皆さんも沖縄本島に行かれることがあれば、ぜひぜひ行ってみて下さい
いい肉、いい魚はどこに住んでいてもだいたい地元で食べられますけど、ここのお料理はここでしか食べられません
なんだか、すっごい贅沢した気分顔
てか、実際これだけのもの食べたら贅沢です、ホンマに満足
おヒゲの優しいオーナーさんもステキでしたふ
あぁーまた来たいっト
ご馳走様でした、有り難うございましたが
DSC06676_convert_20111204153223.jpg
・ ・ ・ で、なんでボンと二人で写っているのかというと、、、
ココでうごたんと合流なりましたーッ
なような、なような・・・やけど、とりあえずココでボンとのラブラブ二人旅は終了

因みにうごたん達は・・・
去年同様ゴルフチームと釣りチームに分かれ、釣りチームのうごたんは早朝から漁船で沖へのハズが、何名かの社長さんが二日酔いでダウン
その上、海は大シケ
そんなこんなで釣りには行かず、オッサンの集団で美ら海水族館に行ったんだって
その帰り、金武町にあるタコライス発祥の店『パーラー千里』に寄ってお昼にしたんだとか。
パーラー千里にはおまたんも一昨年に行きました
その時の写真です
キャンプハンセンのゲートのド真ん前のストリートという、ちょっぴりドキドキな立地。
PICT0265_convert_20111212230734.jpg
10代なのかなぁ・・・凄く若いアメリカ人ばかりでした。

店内はボロボロです。そしてカビカビです
ソファに座ると『ガスッ』て、底抜けるんか思た

うごたんはタコライス
PICT0269_convert_20111212230804.jpg
写真で分かるかどうか・・・ですが、かなりの量です
どんぶり飯2杯分ぐらいのご飯に挽肉とチーズとレタスにトマト

おまたんはタコス
PICT0268_convert_20111212230750.jpg
これもデカイ

くらいデカイ
PICT0273_convert_20111212230835.jpg

1個食べて固まるほど・・・多い・
PICT0272_convert_20111212230820.jpg

・・・と、こんなパーラー千里
おまたんがcafe’がらまんじゃくさんでとっても美味しいものをいただいている間、同じ金武町のパーラー千里でうごたんたち釣り組はお食事してたんだそうなんです。
ヤシガニ食べに行くって言ってたのになぁ
値段も構わず食べに行くんやって話で、さすがに社長さんの集まりはスゴイな~『誰が払うんやろ』て値段気にしてるのはうごたんだけやなぁ~~なんて言ってたのに
ヤシガニがタコライスになっちゃったのは残念ですね

てな訳で釣り組の社長さんたちはゴルフ組の社長さんたちと合流して夕方の飛行機で各地に帰ります
そしてここから家族3人旅の始まりでーす


とりあえずホテルにチェックインしよか~て事で、恩納村へ向かいます
ホテルの目の前なんですが、 おんなの駅 なかゆくい市場
47010996_2524_1_convert_20111209225041.jpg
道の駅みたいな物産店です。
お土産は明日買うとして・・・・・

じゃじゃ~~~ん
111116_151101_convert_20111209224228.jpg
うごたんのホタテと、おまたんの伊勢海老
各うにソース焼きですjumee☆fun6Ljumee☆fun6R

このくらいの大きさ文
111116_151111_convert_20111209224241.jpg
ボンは食べられませーん

エビ好きのおまたんにはたまらないわぁ~~~
111116_151119_convert_20111209224257.jpg
1,200円やしシレとんやろな~
どうせブツ切りのクズが入っとるだけやろな~
と思いきや・・・・・
ブリッと丸ごとり
あ~~~~~んど一気食いハ
この旅、食べ物にツイてるわぁー

明日も食べよっかなーとか言いながら、、、
今夜のお宿、ルネッサンス リゾート オキナワ
013_convert_20111204144354.jpg
海上レストランが印象的なホテル

どこに行ってもツリーやイルミネーションでキラキラなのは神戸も沖縄も同じですね~
DSC06692_convert_20111210020350.jpg

早速壊れるぐらい引っ張ってイタズラしているクソガキが居ました
DSC06680_convert_20111211022859.jpg
これ、自分ちの子じゃなかったらホンマ腹立つクソガキなんやろなー

さてさて、今回なんと琉球スウィートなるスウィートルームにご宿泊の我家
・・・・・な~んて言ったら聞こえが良過ぎますが、正直にタネを明かしますと『訳ありスウィートプラン』なる、庶民に有り難いプランでの宿泊
朝食付きで通常1泊63,000円のこのお部屋は只今バルコニーが工事中
部屋から景色を見る事ができないんです。
たった・・・・・それだけで、63,000円のお部屋がナント21,000円jumee☆lucky1Ljumee☆lucky1R
景色が見えなくてもいい部屋に泊まりたいって~だけじゃない
待遇が違います、待遇が

まず、チェックインからチェックアウトまでの何から何までを、ホテル最上階にあるこのスウィート専用フロアクラブラウンジにてくつろぎながらすることができます
DSC06681_convert_20111210014340.jpg
訳ありプランを利用したおまたん達と同じような似非スウィーターが何組かおりました

ウェルカムスウィーツだって、ポンと置かれたお茶請けの饅頭とは訳が違います
DSC06683_convert_20111210014210.jpg
ほとんどおまたんが一人で食べましたいハ
昔は腕力の差などで男性にオトコを感じましたが、今は『オレええわ、食べ』て言われることでオトコにステキを感じますル
おまたんと対等に甘いものを食べる男には絶対に魅力を感じないやろな~っ
そんな話は置いといて、ここでいつでも飲み物も好きなだけ飲めるし、レストランの食事を運んできてもらう事もできるしと、なんでもココで済んじゃうのです

さぁ、いよいよ琉球スウィートに通されますブ

入り口から・・・
DSC06684_convert_20111210015600.jpg
琉球チックな素材を使った造りで、置物なんかも琉球チック
広めにとった廊下を左に行けば洗面台とトイレ、右にはこれまた洗面台とお風呂、大きくはないけどウォークインできる広さのクローゼット。

琉球畳のお部屋
DSC06685_convert_20111210015141.jpg

ウェルカムフルーツとお酒もたくさん置かれてあります
DSC06686_convert_20111210015158.jpg

奥には長い廊下
DSC06688_convert_20111210015620.jpg
マッサージチェアも

そしてお部屋から開けると寝室
DSC06689_convert_20111210015648.jpg
最上級の寝具なんだそうア

寝室にはクリスマスツリーが
DSC06690_convert_20111210015738.jpg
去年、奮発して大きなツリーを買ったものの、今は破壊ダーと化したボンが居るので今年はとてもじゃないけど出せないだろうなので、早すぎるけどクリスマス気分を楽しんでおくれル

一息ついたら寝てしまいそうやし、他にもスウィート宿泊特典がたくさんあるのでゼヒ利用したいな~がてら、ホテルの敷地内を散策することに。
なんで全景を撮らなかったのか・・・分かりませんが、外には魚のプールがありました
DSC06694_convert_20111211023201.jpg
結構大きくアチコチに張り巡らされていて、ボンよりうごたんが夢中になってたってよくある話。

ボンも興味深く覗き込んでいましたが、、、
DSC06695_convert_20111211023655.jpg
やっぱり入ろうと必死でしたねお

水槽もめちゃめちゃイッパイあって、その一つ一つをまたうごたんがジックリ見て夢中に・・・
DSC06697_convert_20111211023713.jpg
朝、美ら海水族館行ってたんだよねぇ
ミニミニ、マングローブの赤ちゃんもたくさん

ロビーにもいたんですが、鳥も何種類かいてボンが夢中
DSC06703_convert_20111211023737.jpg

ココにはイルカが居まーす
DSC06709_convert_20111211023753.jpg
だけど、見えませんでした
エイや他のお魚は見れました

が、海に入るって言って暴れてユックリ見ることはできず・・・´
DSC06708_convert_20111210022140.jpg

風も強かったので、いったん館内へ。
スウィート宿泊特典でバーも無料で利用できるので、行かな損ってコトで
DSC06728_convert_20111210015040.jpg
チーズやピザも用意されていて、無料だなんて素晴らしい
63,000円払ってのこのサービスなんだったら当然かもしれないけど、21,000円しか払ってないのにル
『なんか悪いなぁ~』とか言いながらもここぞとばかりに飲んで食って・・・
これだから貧乏人はイヤよねぇ~~~メ
正規の料金で泊まるような人は無料のフレーズにここまで固執しないんでしょうね

美味しいお酒でほんのり気持ち良くなったところで・・・
もスウィート宿泊客専用の温泉・山田温泉
014_convert_20111209225105.jpg
嬉しいことにボンも入って良いとのことだったので、ちょっと下見におまたん一人で一っ風呂
眺めの良いキレイなお風呂だったし、何より入浴客がスウィート宿泊客に限定されているのでゴッタ返すことなくユックリできました
これ、今の時期のようにおまたん達みたいな似非スウィーターが居なかったら、すっごく客層が良くて入りやすいんでしょうねは

湯上りのくつろぎスペースも用意されています
DSC06719_convert_20111211023814.jpg
凄く広いしキレイだし、ココでもフリードリンク
スウィートって・・・ホントいい待遇

チェンジしてうごたんもお風呂に入ったあと、こちらのホテルでもクリスマスイルミネーションをしているとのことだったので湯上りの散歩

夜のツリーはキレイですk
illumination_photo02_convert_20111210020204.jpg

プールでは、イルカのイルミネーション
DSC06735_convert_20111210022117.jpg
イルカがジャンプしてるみたいで、ボンも喜んで・・・と思ったら、またまたプールに向かって突進

敷地内一帯が青と白のLEDで飾られていましたk
DSC06731_convert_20111211023941.jpg

昼間遊んだ魚のプール
DSC06738_convert_20111211024027.jpg
こんな感じのがグルーっと続いて所々広くなったり滝があったりして大きいんです

さすがに遊び疲れたボンがダッコって言い出しました。
外ではダッコさせてくれない事が多く、ボンからダッコって言うのは珍しい事ですり
よっぽど眠いんだよね
DSC06734_convert_20111211024335.jpg
そうゆう時のボンってメッチャ重いので、『パス』『パス』てしながら歩いていると・・・
寝ちゃいました
DSC06743_convert_20111211024007.jpg
誰にパスしようとも最後にはママじゃないとヤダって泣いて怒るのがいつもで、おまたんばっかり重たいめをするのだけど、今日は怒る前に寝ちゃいました
楽チンなような、ちょっとジェラシーなようなは

今夜の予定。。。
ホテルの近くの居酒屋に行きます。
ボンには茹でた島大根にアーサー餡かけをかけたものと、ゆし豆腐を食べさせるつもり。
おまたんは、あぐー豚の炭火焼きステーキと、魚の丸ごとのバター焼きを食べ、大東島のラム酒、コルコルを飲もうと決めていました。
そしてこの居酒屋では今日は三線ライブのある日なので、踊りの大好きなボンとカチャーシーを踊って楽しむつもりでした ぅ ぅ
が、うごたんが『ホテルでゆっくりしよーよ、しんどい、もーえーやん』てぅ
『そーなーん、じゃあ二人で行ってくるわー』と言いたいところやけど、確かにしんどいちゃーしんどいし、何と言ってもお腹減ってないのよね
でもせっかくなんやから、気力と体力を振り絞って遊びに行きたいんですよおまたんは
だけど・・・『ボンが疲れとぉのに可哀想やろ。今日はゆっくりしてはよ寝て、明日早くから遊んだらえーやん
うーん、、、ボンの事を言われると確かにどうしても居酒屋でご飯食べたい訳じゃないやろうし、三線ライブでカチャーシー踊りたい訳でもないわなぁ。。。
いや、けど何がムカつくって、人が一生懸命プラン立ててる時にクソ相手にもしないで『どこでも好きな所に行ったらえーやん。オレは行きたい所も食いたい物もコレといってないから任すやん』て言ってたクセに、合流初日から人のプランに逆らうんかぁl
なーんて腹は立つものの、実際ボンが寝てしまったので・・・
それにホテルでは寝るだけって思ってたけど、来てみたら思わぬスウィート待遇で居心地も良く、ホテルでゆっくりするってゆう日があってもいいのかなぁ・・・て、本日は普段忙しく働いているうごたんに譲ってやることにしました

ですがここぞとばかりに遊びたいのはボンも同じなのか
DSC06721_convert_20111211024256.jpg
爆睡するのかと思いきや、目覚めて廊下で鬼ごっこ×エンドレス

ねぇねぇ、、、子供って、高い所で足がゾクッとしたりしないのかなぁ
DSC06722_convert_20111211024309.jpg
おまたんは高い所が平気な人ですが、ボンが高いガラス張りの所で居たりするとゾックゾクします
高所恐怖症の人の怖い感覚ってこんな感じなんかなぁ・・・・・
て思ってたら、同じく高い所が平気なうごたんも同じこと言いましたり
我が子が高い所に居るとゾクゾクするもんなんですね。
当の我が子は平気なのかな~汗03

そんなこんなでたくさん遊び、ボンもお風呂
温泉に連れて行きましたがやっぱり怖がってしまい、それにお湯が熱くて入る事はできませんでした。
でも部屋風呂で衛生面を気にしながら狭々しくシャワーするより、同じシャワーだけでも大浴場で広々と洗う事ができて良かったです

湯上りのくつろぎルームで待ち合わせをしていたうごたんと冷たい飲み物を飲み、ボンはまた散々遊び・・・
部屋に居たら悪さばっかりするので、パパの携帯を1台イケニエにしてなんとか過ごしました
口にくわえているのはパパのウコンです。シブイな~~~ア
DSC06748_convert_20111210014915.jpg
ここでもまず一番に電話を取りに行ったのですが、この部屋のはコードレスだったので没収が容易でした
その代わりDVDデッキが低い位置にあった為に、家と同じくDVDデッキすべり台をやられてしまいました
頼むから壊さないでぇ~~~~~
思わずプレーヤーなのかレコーダーなのか、DVDなのかブルーレイなのか確認しましたパ
そのほか、障子を破るんじゃないかとかオシャレやけど華奢なこの枝みたいなのを敷き詰めた戸を壊すんじゃないかと気が気でなく・・・
やっぱり、庶民がスウィートになんか泊まるもんじゃなかね

初めてのパジャマです
DSC06751_convert_20111210022322.jpg
ボンにはまだ特にパジャマって着せてないんです。
肌着で寝てますね・・・だっておまたんも肌着だからっ
お部屋に置いてくれていたので着せてみましたが、大きすぎます
ズボンは履けません
だけど着せてみるとパジャマ姿もなんだかイイなぁ~~~
そして、当然やけどクリスマスツリーを触って遊んでいます
やっぱり今年は家では出せそうにないや

そんなボンがお部屋遊びの中で唯一おとなしくしてくれるのが本
クラブラウンジでトーマスの絵本を気に入って部屋に持ってきていたんです。
DSC06754_convert_20111210022302.jpg
本を持ってきてヒザに座るのは、読んでってことなのですブ
だからおとなしくても結局ずっと本を読まないといけないので、大人は自由にならず・・・ですけどね
ボン、いつの間にかトーマスが好きになったみたいです
甥ボンのお下がりの、トーマスの音の鳴る絵本をすっかり気に入ったようで、家に居る時はたくさんの音の鳴る絵本の中から一番にトーマスの絵本を持ってきます。
偶然かな~って思ってたけど、他の絵本にもトーマスの絵が載っていると指をさして一生懸命何か言っています。
今日もクラブラウンジのライブラリーから自分で選んで持ってきたので、やっぱり好きなんでしょうねぇ
ボンの好きな物が分かると嬉しいです
それをボンが自ら教えてくれるのはもっと嬉しいです

歯磨きも上手になりました
DSC06757_convert_20111210022242.jpg
前はテキトーめちゃめちゃだったけど、ちゃんとピンポイントで磨くようになってるふ
せっかくボンが歯磨きしてる写真も、後ろでくたばってるパパが邪魔やけどねぅ

予定も狂って腹が立つ気もするけど、ボンの為にはユックリした方が良かったのかもな~・・・
と思う事にして腹は治めておきましょー

こうして沖縄2日目の夜は更けたのでした



スポンサーサイト
15:22  |  旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ugooma.blog54.fc2.com/tb.php/663-77051ccd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。