2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.11/13(Sun)

レモンの恨み晴らしたり!!!

家族で焼肉絵
DSC06484_convert_20111114093058.jpg
生肉が提供されづらいこのご時世。
『一応、「サッと炙ってね」て言う義務はあんねん』と、暗黙の自己責任で特別に厚切りで出してくれたレバ刺は臭みもなく絶品よ
最近うごたんの会社で頑張っている弟の為に美味い肉を食わせてやりたいと、タマにはイイコト言ううごたん
ご馳走様でしたぁー


で、この焼肉での出来事。。。
昔、甥ボンが小さい時におまたんがレモンの汁を舐めさせた事があったんだけど、妹は何年も・・・て言うか、甥ボンが今8歳だから、8年もそれを言ってる訳よ。
おまにレモン舐めさせられた舐めさせられた、、、て。
言うのはいいよ。
けど、じゃあ妊娠中から離婚後に至ってずっと養ってもらってた事も、レモンを8年間も言うんやったら世話になった事もせめて8年に1回ぐらい言ったらと思うんだけど、それが分からないのは頭が足らないんでしょうね
それとも10年に1回ぐらいは言うんでしょうか
あと2年待ったら言うのかなぁ4
まぁ、そんな感じでウザかったのが、ボンが生まれてから更にしつこくてぅ
おまたんが食べ物に関して過保護にするのを見ては『甥ボンはレモン舐めさせられとったのに』て言うんです。
確かに『舐めさしてええんか』て聞いたハズですけどむ
ほんならボンにも舐めさしたら気ぃ済むんかい~
と、ボンには可哀想かもしれないけど食べちゃイケナイものではなく、むしろその反対なので、ママの為に頼むっとレモンを手渡すと・・・
DSC06491_convert_20111114093127.jpg
酸っぱい顔をしながらも気に入ってしまい、離さなくなってしまったんですお
さすがに妹も『もうヤメときって』とボンに言っていましたjR
同じ事をさせんねんからそれで気ぃ済めよて思ってたのに、それ以上にこれでもかってほどやって、思わぬ形でスッキリ恨みを晴らしてくれたボンに感謝感謝です
我が息子よ、あっぱれ

そしてレモンを舐め続けたボン。
焼肉屋さんの皆さんにダッコたらい回ししてもらって帰って来たら、レモンがハイレモンに替わっていました
DSC06487_convert_20111114093112.jpg
ボンは食べられないけどね~、それ、ママ大好きなんだぁ~ア

でかしたぞっッ いや、でかしまくりっ でかし過ぎっ

ボンの働きにより8年間のレモンの恨みを晴らす事ができ、
レモンのようにスッキリとした気分になったおまたんでした



スポンサーサイト
10:41  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ugooma.blog54.fc2.com/tb.php/660-4deea7b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。