2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.09/16(Fri)

HAPPY BIRTHDAY

             
   ボンが1歳を迎えました
DSC05749_convert_20111001025512.jpg
早いっッ
妊娠中(移植してから)の9ヵ月間って2年ぐらいに感じてたのに、ボンが生まれてからの1年間はまるで半年程度り
ボンと出会って()もう1年も一緒に過ごしたなんてウソみたい
そういやボンは確かに大きくなったけどね

振り返るにはあまりにも早く過ぎた一年でしたが、
『私たちのところに生まれてきてくれて有り難う』
『なんと可愛いのでしょう』
毎日そんな当たり前のこと思って過ごしたんじゃないかな~って思いますっ

そんなボンの初めての誕生日はスペシャルに過ごしたいのですが、旅行~とかそうゆう訳にはいかず・・・
でも、時間がない中で気持ちだけはスペシャルに過ごそうと、うごたんも忙しい時期に無理くり時間を作ってくれまして・・・
ささやかですが、姫センに行ってきました
DSC05637_convert_20111005192312.jpg
ライオンの3ショット、分かる人だけ分かって下さぁ~い

ボンは終始、動物より車内が気になる感じデシタけどね
DSC05664_convert_20111005192348.jpg
でも訳分かってないからとは言え、車の外に普通に猛獣や巨大な象なんかがウロウロしてても気にしない子供の感覚って面白くて笑っちゃいました

ドライブスルーサファリを抜けたあと、いったん抜けて遊園地エリアへ移動
明日から始まるサーカス『奇蹟チューダ』のリハを通しでやるんで、無料で見られるのでゼヒにと入口で言われ、素直にやって来ましたー
DSC05672_convert_20111005192409.jpg
うごたんはサーカス見たことないらしかったので、ちょうど良かったです。
小さな規模のサーカスやけど、面白かったよ~

遊園地エリアに来たついでに、ボンと何か乗り物に乗りたくてボートを選択。
DSC05679_convert_20111005192424.jpg
乗りしなに少しベソをかき、最後までパパにしがみついて固まっていました
楽しめなかったようです

もっと遊園地エリアで遊びたいし、うごおまは大人の絶叫マシーンに乗りたいし、思うところは色々あったのですが、なんせ今日は午後から雨って予報なのでユックリはしていられません
雨やとうごたんの仕事も忙しくなるしね
てな訳でさっさとサファリに戻って、次はウォーキングサファリへ

暑かったので、熊もお風呂かっjumee☆faceA193Ljumee☆faceA193R2 みたいな。。。
DSC05689_convert_20111006122020.jpg
水につかっておりました

ボン、あんまり興味なかったみたいですお
DSC05692_convert_20111006122037.jpg

だけどさすがにココまで近くで見れちゃうと・・・
DSC05704_convert_20111006122051.jpg

怖かったみたいでーす
DSC05709_convert_20111006122109.jpg
コレコレッ
見たかったのは、普段は怖いものナシみたいにしてるボンのこの反応

おまたんは象を近くで見られたのが嬉しかったな~
DSC05717_convert_20111006122127.jpg

ナゼか、ホワイトタイガーには食いつきました
DSC05723_convert_20111006122143.jpg

でも、見たかったホワイトは
ホワイトライオンの赤ちゃん
DSC05727_convert_20111001025427.jpg
ライオンつながり(分かる人だけ分かって下さい)にあやかって、これメインに来たんですから

1ショット1,000円なり
DSC05726_convert_20111006122158.jpg
高いなぁーぅとか思う事は多々あれど、赤ちゃん、爆睡してました
『ミルク飲ませたら寝た』てスタッフさんが言ってました。
当たり前だよね、可哀想だよね、ごめんね、有り難う、お疲れ様

そんなこんなの姫センでしたが、予報通り午後から雨で、それもバケツをひっくり返したとはこのことかアてぐらい降りまして
たぶんボンは特にと言ってまだそんな事はないんでしょうけど、大人2人がなんだか全く遊び足りない感じで・・・
また近々出直したいね~なんて言って姫センを後にしました。
六甲山牧場、須磨水族園とイマイチ訳分かってなくて反応の薄いボンでしたが、今回初めてシッカリした反応を見せてくれたので、とっても良かったです


次に写真スタジオへ。
今日この日に出掛けられるのかどうなのか、例によって例のごとく直前までハッキリしなかった為に早めの予約ができず、結果、姫センからの帰りでどっか近くで探して飛び込もうゼ~なんてうごたんが適当なことするもんだから、そりゃあそりゃあもう高いことつきましたよ6
オマケにまさかのまさか、いつも機嫌のいいボンがお着替えでメチャメチャ怒って泣いてしまいまして、値段に見合った写真が撮れず、もうグッダグダの撮影になってしまうとゆうホンマまさかの結果
9月30日に届くという事なので、届いたら写真もして詳しく書きましょー


かなり遅めの昼食は、帰りしなにチョチョイと寄って山陽上り権現湖PAでラーメン
SN3J1169_convert_20111007144626.jpg
ホンマはこの日とばかりにご馳走を食べたいところなのですが、本日多忙を極めるボンさんなので、ボン本人が食べれるのならともかく、食べられないのに大人がゆっくり食事をしている時間はなかったのです
だけどこのうごたんお勧めのラーメン、なかなか美味しかったですよ

そうしながらバタバタと三木の卵屋さんと、いつもの近所のケーキ屋さんに予約してあったケーキを取りに寄ってから帰り・・・

ボンはパパが姫センのクレーンゲームでGETしたワンワンに夢中
DSC05742_convert_20111007145011.jpg DSC05739_convert_20111007144955.jpg
ただ、ボンが喜べば喜ぶほど『凄いやろ、嬉しいやろ、パパ頑張ったんやで』とパパの方がもっと嬉しそうで若干ウザかったですけどねメ

そんな彼らをよそに、おまたんファミリーが来る前にケーキなど色々と準備

さぁ~~~て、できたよ
記念に珍しい3人での写真をパチリ
DSC05752_convert_20111007145025.jpg
ローソクを消すのはまだ甥ボンの役目ですブ

ローソクも消せないし、ケーキも食べられないボンにはパパが赤玉のアンの卵屋さんで買ったプリン
DSC05748_convert_20111007144749.jpg DSC05759_convert_20111007144801.jpg
ホンマはおまたんがボンの食べられるものばっかりで作ろうと思ってたんだけど、ケーキ屋さんの奥さんに『そんなの作らなくてもケーキ食べれるのに』て鼻で笑われるし、極めつけにうごたんまでプリン買うし、もうエエか~と思っちゃって
ケーキのフルーツは取り分けるように上にジュレをかけないでくれていたので、結局プリンにフルーツを置いただけ。
しかもプリンが予想外の甘さだったので、3口ほど食べさせて終わりとゆう・・・甘
断固として作れば良かったのにな・・・ごめんな、ボン


さて、、、次にみんなからのプレゼント
ジィジと弟、そして最後だけパパも交じって一生懸命組立てているのは・・・
DSC05789_convert_20111007145222.jpg

ジィジからのプレゼントで、うごたんのリクエストしたお出掛け三輪車
DSC05775_convert_20111007145141.jpg
三輪車と言っても、後ろにハンドルレバーがついていて大人が動かすタイプ。
足もトレイに置いてもらい、成長したらトレイも後部のハンドルレバーも外して自分で乗れるまさに本来の三輪車になるってやつです。
ベビーカーを買おうかどうか悩み続けたうごたんが最近出した結論がコレでした。
もうどうせベビーカーになんておとなしく乗る訳がないんですから

だってやっぱりこんな事になって、、、
DSC05780_convert_20111007145154.jpg

こんな事になるのよね、即ですわお
DSC05783_convert_20111007145208.jpg
なんでボンはどこにでも立たないとイケナイんでしょう・

バァバからは12年用フォトフレーム
DSC05761_convert_20111007145039.jpg
11年後、最後の1枚を綴じる時ってどんなかなぁ・・・
生きていたい、、、絶対に

ニィニからはボロボロのミニカー
SN3J1257_convert_20111015115152.jpg
ボロボロにも程があるねんけどね・・・ぅ
でもこれ、色々貰ったプレゼントの中で一番気に入って離さなかったんだから

なんでかこの日、ニィニに凄く挑戦的な態度でした
DSC05762_convert_20111007145055.jpg
『はよくれや』て言ってるみたいに・・・

弟と彼女からは、おまたんのリクエストでしかけ絵本
DSC05767_convert_20111007145111.jpg
絵本の大好きなボンは大喜びでした

妹からは、これまた乗り物。
DSC05772_convert_20111007145125.jpg
ペダルのない、しかも四輪駆動の三輪車ならぬ四輪車なんです。
ジィジとかぶってるやんて思ったんだけど、実際にはコレまだまだ乗れるものではナイみたいなんです。
乗り物の好きなボンの為にと、妹も知らないで買ってきたようなのですが、乗せてみると見た目によらず結構危険だったので、よく見るとパッケージに書いてあった通りヘルメットをしないとイケナイのでその頃までお預けになりそうです。
ジィジに買ってもらった三輪車はお出かけ用なので、この不思議な四輪車はおうち用です

妹がパウンドケーキも焼いてくれていましたト
DSC05800_convert_20111007144839.jpg

みんなたくさん有り難う
たくさんの人に祝ってもらって、ボンはとっても幸せな子ですト

因みにこのあとボンはパパとパパの実家へ行き、JBさん達に一升餅で祝ってもらっていたのですが、一升餅のネタは明日にまとめて書きます。。。


ボンがパパの実家へ行き、みんなが解散して宴の終わった家に一人、ホッと片付けをしながら思うこと・・・

とにかく生きていたいなって思います。
凄く、死にたくない。

父子家庭でボンに不憫な思いをさせたくないとか、ずっと支えてあげたいからとか、そんな事だけじゃなく、、、
明日のボンも、来年のボンも、ずっとずっと1日でも長く多く見たいから。
幼稚園、小学校、中学校、高校、大学?専門学校?それとも就職?
どんな大人になって、どんな仕事をしていて、どんな人と結婚するのどんなパパになるの
ボンの子供ができたとしたら、どんなに可愛いんでしょう。。。
どこまで見る事ができるのかなぁ。
ずっとずっと、どんな道に進もうとする時も、そばで必要なら一緒に考えてあげたいと思う。
必要ないのなら見守っていたいと思う。
ボンが生まれた日、この先の自分の全てをボンの為に使おうと思った。
その気持ちは今も変わりはないです。
でも、ボンが生まれてそう思い、自分の欲が何もかもなくなった後に初めて思った欲、、、
それが『死にたくない、ずっとボンを見ていたい』でした。
せめておまたんのこの想いを言葉としてだけでもいいから理解してくれるまでは生きていたい。
どんなに短くても、母親の記憶がせめて薄っすらだけでも残っていてくれるまで死にたくない。
恥ずかしいけど、そんなこと思ったりするんですよね・・・
もしおまたんが死んでしまったとしたら、おまたんの色んな想い、ボンに伝えて下さいね
どんなに愛してたのか、ママが死んでもママの愛した想いは消えないって事も教えてあげて下さいね。
その為にも、忙しくてもブログ書かなきゃね
ボンを放っておいて一人で遊ばせたり寂しい思いをさせたりしながらブログを書くのでは意味がないし、寝た後に夜な夜な書いて夜更かしして朝スッキリ相手してあげられなくても一日のリズムを狂わせちゃこれもまた意味がないしと、ブログを書く時間をボンから貰うのはナカナカ大変なのですが、その中でも頑張って書いていこうと思いますに
ボンへの手紙になるかもしれないんだからね。
てか、ゆくゆくは必ずなるんだからね

ボンの誕生日に色々思う、新米も1年頑張ったママおまたんですが、、、
昨日の記事にも書きましたが、この一年、一番頑張ったんはボンです
人間が一生のうちで一番めまぐるしく成長するのがこの1年なんですってね。
確かに、急に水のない世界に放り出されて呼吸をするようになった1年前の今日、なんだか苦しそうやったし迷惑そうにしてたもんなぁ~
今じゃ何をするにも我が物顔やけどね
でもそんな大変な思いしてこんなに大きくなってくれたボンに感謝ですブ
慣れてないとか不器用やとかは言い訳になると思うので、十分なことをしてやれてこなかったと思うのに、それでもこんなに大きくなってくれて、こんなに悪ガキちゃんにまでなって・・・
頑張ってくれて有り難うね、ボンル

明日からも、ママが死んじゃうその日まで、毎日毎日いっぱい思い出作ろうな

ボンがココに生まれてくれて、こんなに嬉しい事はありません。
ママの子に生まれてくれて有り難う。

一年前、病院のベッドで眠れずに考えてた色んなこと、思い出しながら今日は眠ろう。。。
今日もボンの寝息を聞きながらがト



スポンサーサイト
17:51  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●おめでとうございます

はじめまして。
息子さん、1歳のお誕生日おめでとうございます。
しみじみと読ませていただきました。
5ヶ月の娘持つ母として、共感することばかりです。
この一年も、素敵なことでいっぱいの一年となりますように。
息子さんとの貴重な時間を満喫してくださいね。
これからも楽しみに読ませていただきます。
子育てについてもいろいろ参考にさせてください。
imogas | 2011.10.16(日) 06:40 | URL | コメント編集

●imogasさん

はるばるドイツからコメント有り難うございますe-446

手探り状態の子育てですので参考になる事はあまりナイかもしれませんが、
日々感じた事をそのままに自由に書き綴っておりますe-247
笑い話程度にお付き合い下さいねe-250

imogasさんのステキなブログにもお邪魔させていただきますねe-415
おま♪ | 2011.10.18(火) 17:32 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ugooma.blog54.fc2.com/tb.php/610-a4c86eec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。