2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.03/14(Mon)

11.3.14(MON)

11日(金)地震の日、うごたんが災害救助の為に、積めるだけの救援物資を積んで岩手県釜石市へ出発しました。
混乱の中、東京までの道のりは長く、渋滞の中で朝が明けると共に、うごたんの目の前に姿を現した朝焼けの富士山は、皮肉にも今までに目にしたことのないような美しさでした。
東京を抜けると高速道路は一般車両通行止め。
うごたんたち緊急車両のみの通行が許可されていた為、被災地へ向けてぐんぐん進みます。
宮城県に入ってから、こちらからの電話は繋がるけど、うごたんからの発信がなかなか難しくなりました。
18時53分 『被災地に近づいたよ』という電話を最後に連絡が途絶えました。
心配しても仕方ないから、きっと被災地に入ったんやろうな。。。
『最悪、何日か電話繋がらんかもやで』そう言われていたので、そう思う事に。

そしてそれから丸一日が経とうとした18時12分
『やっと繋がったぁーッ』 無事の知らせでした。
最後の電話からほどなくして兵庫県警の部隊と合流し、一晩明けて早朝から日没まで作業をしていたそう。
作業後、30kmほど離れた給油場所に移動して電話がつながったとの事でした。

『どう』て聞くものの・・・
『なんか・・・なぁ、なんてゆうたらええんやろ・・・悲惨、地獄

うごたん達ってテレビ見てないから、そこの惨状は目の当たりにしていても、詳しい事ってなんにも知らないの。
電話をくれた時、そこでやっと電話で話しながらテレビを見たそうで、、、
『あぁ、そう、テレビの通り。テレビの通りやで

被災地まで24時間近く費やし、それでももう疲れてるのに、うごたん達の地区では生存者が出なかったそうで・・・
もう、心も体もボロボロとゆう感じでした。
初日に生存者が出なかったのに、明日も明後日も、いつまでなのか分からないけど、どこをどう掘り返せばいいのか路頭に迷うような場所で、ただただ遺体ばっかり。。。

その次の日も、作業を終えて給油をしに被災地を離れた時に電話をくれました。
当分、このパターンで連絡は取れそう。

と、、、思いきや、今日。
兵庫県警の部隊が今日で引き揚げるらしいとの事。
うごたん達は兵庫県警の指揮下で動いています。
でも、うごたん達は警察官でも自衛隊でも消防でもレスキューでもないので、残るのも自由、帰るのも自由。
『やる事はいくらでもあるねん。でもキリがないねん。だからってキリがなくてもひたすらヤルしかないねん。でもな、兵庫県警とおらなオレら食うもんもないからな。おってあげたいけどな、オレらが救援物資持ってきただけで、オレらホンマになんにもないねん。車があるから寝るとこあって有り難いだけ。』
引き揚げるん早ない岩手って、まだ誰も足も踏み入れてない所があるのに。。。
て、思うのは素人なのでしょうか。
聞いたおまたんにうごたんが、、、
『原則、人命救助は72時間やからやろうな。』
なんか・・・
なんだか・・・
言いたい事がたくさんあるような、
それでいて言葉を失うような・・・・・
それが悪いって言ってるんじゃないですよ。
なんか、そうなんや、72時間なんや・・・て。

結局うごたんは、兵庫県警が引き揚げたあと1日だけ残る事にしました。
1日なら何もなくても耐えられるし、うごたん達の第二部隊が兵庫を出たと聞き、じゃあ交代しましょうって話しに。
交代ならまだその場を離れる踏ん切りがつきます。
『ほな帰りますわっていつでも帰れるけど、一旦帰ったら今度なかなか来れんやろ・・・』て、ずっと言ってたので。。。

うごたんには、後悔少なく帰ってきてもらいたい。
おまたんは後悔しています。
うごたんが被災地に行くと言い出したのは、当然やけどあまりにも突然の事でした。
うごたんが救援物資の手配をしている間、おまたんはうごたんの着替えや身の回りの物を用意していて・・・
そんなもの、どうでも良かった。。。
ボンのオムツを換えながら、赤ちゃんのオムツがナイやん・・・て気がついた。
車に積めるのには限りがあるのは分かってるけど、うごたんが手配していた水や食糧とは別に、オムツやミルクが必要な事、自分が気づくべきやったと・・・
じゃあオムツとミルク、買い占めて送るったって、送りたくても個人では送れない。
そう。
何かしたくてもできない人がたくさんいます。
おまたんには、その日のうちにうごたんが被災地へ行くとゆうチャンスがあったのに・・・
なんて事を。。。。。
もう、お金を寄付する事しかできないのか・・・・・
そんな、たぶん一生拭えない後悔。
せっかく行ったんだから、うごたんにはヤリ切ってきてもらいたい。
でもヤリ切ろうなんて思ったら何年も居なくちゃアカン。
だからせめて、限られた日数の中で、一人でも多く助けてきてほしい。
その場に行って瓦礫ひとつどけるだけでも、おまたんにはできない特別な事なんだから。。。

無力ですね、本当に。

いつか必ず訪れて、少しでも復興のお役に立ちたいと思います。



今日の離乳食

離乳食を開始して2週間。
お芋、三度目のチャレンジです
SN3J0274_convert_20110316141113.jpg
1度目はビチャビチャ、2度目はネリネリ、今回のぐらいでどう?
と思ったけど、やっぱり『んぶぅ~~~っ
その代わり、お粥さんめっちゃ食べましたり
よその子は、おかずを進めていくうちにお粥さん食べなくなってきたって言ってるのに、ボンは逆です。
お芋さんなんか大好きなハズじゃないのかなぁ・・・
パパやママだけでは、貰いでもしない限り絶対に食卓に並ばない鳴門金時なのに・・・
高級なものはお口に合わないのかなぁ・
お粥さんはやっと真面目に食べてくれたので、とりあえずお芋はしばらく諦めましょう。。。



スポンサーサイト
20:36  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ugooma.blog54.fc2.com/tb.php/505-45fdf101
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。