2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.01/25(Tue)

4ヶ月検診&BCG

11.1.25(TUE)

『ハンコ状の注射を腕に強く押しつけます。』
本にこんな説明が書かれてあるのを読んでからビビりまくっていたBCGぶ
遂にこの日がやってきてしまいました

ちょっと早めに・・・と予定していたより出遅れたのもあったけど、が満車で並んでいる間に時間が過ぎてしまい、受け付けをしたのはどうやら一番最後っぽい
ゆうてもたったの2分オーバーやのになぁ~みんな早いなぁ

受け付けの後、しばらく待たされていました。
待っている間、検診の部屋では何十人もの赤ちゃんが一斉に泣いて大合唱していて、なんだかその風景を見ていたら、勝手に白黒にして早送りにして、昔の集団接種のシーンみたいに見えては
かと思ったら次は別の部屋から、左腕に赤ちゃん、右肩にカバンを下げた女の人がゾロゾロと、どんだけ出てくんねんてぐらい出て来て・・・
あまりにもみんな同じスタイルで出てくるので笑けました

で、その部屋に呼ばれて・・・
さっきはゾロゾロ出てきたけど、今回入ったのはウチを含め3組だけ。
しかも一人目さんはおまたんだけだったので、『すくすくセミナーの時に詳しく聞いて下さいね』と、栄養士さんの話が中途半端4
1つ気になる発言があったのに・・・ぅ
それは、『果汁は飲ませない方がいい』とゆう事。
飲ませる必要がない事は知ってたけど、飲ませないほうがいいとは初めて聞いた・・・
てか、そもそも果汁が必要って思ってる人の方が多いし、いつから変わったのか知らないけど、離乳食も3ヵ月や4ヵ月からって思ってる人の方が多い。
変わったんならもっと大々的に発表するべきやし、最低でも出産した人には十分な説明をすべきでしょ!
聞いてもいないのに『果汁を飲ませない方がいいとかご存じだと思うんですけど、そうゆうのもすくすくセミナーで詳しくやりますんで…』とか言われたって、すくすくセミナーは5~6ヵ月の赤ちゃん対象です。
ヘタしたらもう離乳食始めとるっちゅーねん怒
ただでも毎日毎日ヨダレを垂らしてお口をモグモグしながら大人の食事を見て欲しがるボンとの格闘が辛いのに

ちょっとイラつきながらも、また帰ってネットで調べよ~と気を持ち直しつつも、そそくさとお話は終了。
『お二人目の方、何度も同じ話で申し訳ないんですけど』
『お二人目の方は経験されてご存じだと思うんであんまり詳しく言わないですけど』
お二人目の方中心ですかぁl
こーゆー話って、お一人目の方中心ちゃうの普通~l
そんなに言うんなら二人目の人は自由参加にするとか、知っててもおさらいの意味で聞いてもらうとかにしろよ

次に検診の部屋に移動。
体重7215g 身長65.8cm  大きくなったでしょ
まぁ体重は家で測ってるし、身長も昨日で測ったんで知ってたんやけど、検診でOKが出ると我が子の成長を改めて実感しますブ
で、来た時から気になってたんやけど、なんか他の子が小さい気がして、これって4ヶ月の子だけじゃないんかなぁ・・・なんて思ってました。(本来は4ヵ月の子だけです)
小さく見えるだけじゃなくて、体重も5000g代やし。。。
だからと言ってボンがデカイ訳じゃないからねぇ・・・標準中の標準ですから。
小さいのが普通なんかなぁ・・・最近は小さいものなんかなぁ・・・・・
大きくても小さくても、みんなと違うとやっぱり気になります

続いて、先生の診察()
問診票の病気の欄に膀胱尿管逆流症の事を書いたので、先生がそれに触れ、少し話しました。
質問に答える程度の話しかしていませんが、『お母さんよく勉強したね。話がスムーズや。これだけ元気やったら治るわf』と言ってもらえました
治るって言ってもらえるのは勿論、よく勉強したと先生に分かってもらえたのは嬉しい
それに、うつ伏せにして首を上げるのを見て、『えっ、この子が6ヵ月の子fl』と言われました。
一人6ヵ月の子が受診する予定だったらしく・・・
『ちゃうやん4ヵ月やなぁ、ごっついなぁf』と言われました。
ごっついって何が 反り 持ち上げ時間 なんやろ・・・
でもまぁきっと元気って事やからイイかに

でも1つ気になる事が・・・
問診票の『気になること・聞きたいこと』の欄におまたんは『逆まつ毛・人見知り』って書いたんです。
逆まつ毛については、小児科医の義理兄が『赤ちゃんはだいたい逆まつ毛やし、そのうち普通になる』て言ってましたが、泣くと眼球にビッタリはり付くほどの逆まつ毛やし、なんせまつ毛がやたらと長いので余計にかと気になってました。
が、ここでも同じことを言われ、気にするなかれと・・・・・
じゃーまーそーなんでしょう。。。
で、人見知り。
昨日チャラ男先生に散々気のせぇやとか言われましたが、絶対に気のせぇではないし、人見知りならいいけど心の病気かもって心配なので書いてたんです。
病院での恐怖が関係してないかと心配な事も先生に言いましたが、、、
『少しはあるかもしれんけど、それが原因ではないよ。ほら、医者に触られ慣れとるから(触りながら)こんな事してもこんな事しても物怖じせんやろこの子。えー顔して余裕やで~。まだ早いけどマセとるだけやと思ったらいいよ。赤ちゃんからボクになっただけf
そう言われました。
現に、ボンは終始ニチャニチャと先生に笑ってたんですよね。。。
じゃあウチの家族に人見知りするのはナゼ
こないだなんて、買い物先の授乳室ですれ違い様に挨拶した人にまで泣いたし、テレビの中の人に泣いたりも当然します。
かと思ったらジローラモに爆笑してたり・・・
なんなんやろぉなぁ~人見知り

そして次は遂にBCGです
先生が赤ペンを持ってボンの腕に何か書こうとしたので、なんか印でも入れるんかなと思っていたら・・・
『あ、なんて事をちゃうわちゃうわ~間違えた~どっちがどっちや分からんなるわ』と笑いながら紙に何やら書いていました
確かにな、、、こんだけの人数やったら工場の流れ作業と同じや、そらどっちか分からんようなる
て、ワライゴトちゃうぞっjumee☆faceA193Ljumee☆faceA193R2
ほんで注射・・・・・
説明通り、ぎゅうぎゅうグイグイ押し付けてさぁ
BCGってなんであんなんなんやろなぁ。
もっとどうにかならんワケん
当然ボンは泣いたんやけど、スグに泣きやみました。
ところが、これももっとどーにかならんのかと思うけど、薬液の自然乾燥の為に10分間の静止。
左腕を固定されたまま、ママに背中を向けた姿勢で10分も座ってるなんてのは赤ちゃんにとってホンマなら不可能。
それを無理やりする訳やから、そこで起こる大合唱は凄まじい血
ボンもこれでもかってほど泣き続けました
10分泣くのはしんどかろう
でも、10分泣かせる親だって胸が張り裂ける思いです
病気さえなければ、赤ちゃんにとってこれが最初の試練なんやろな~・・・
ボンは早くにもっと大きな試練を与えられてしまったなぁ・・・
でもこのBCGもやっと終わったなぁ・・・一段落や。
ホンマよぉ頑張ってくれたりなんて思いながら10分経過。

最後に助産師さんと対面での育児相談なのですが、まだ順番待ちがあるから・・・と授乳を勧められ、ボンも泣いてる事だし先に授乳室へ行きました。
そこでお母さん同士が色々と話していました。
体重が6kg未満の子は検診の出直しがあるんですね、知りませんでした。
小さいって、きっと凄い不安なんやろなぁ・・・
みんな色々ありながら頑張って育児してるねんな~と、自分と同じたくさんの4ヵ月ママを見て心強く思いましたふ

病気の事はありますが、それがなければ日々の育児の悩みなんてのはあんまりナイおまたん。
有り難いことに母乳がよく出るし、ボンもよく飲む。
だから先に授乳室に居た、母乳の出が悪いとか食が細いとか話してたお母さん達より先に授乳を終えて助産師さんとの育児相談コーナーへ

すかさず、さっきの果汁の件について聞いてみました。
ら、アレルギーだけでなく腸内環境の為なんかにも果汁は不要で、離乳食も栄養士は5ヵ月からって言うけど、医師や助産師の見解では6ヵ月からって言ってます~との事。
はいはい、ここでも曖昧なのね。
欲しがるのにあげないんは辛いと思うけど、どんなに成長が早くても内臓は赤ちゃんやからできるだけ6ヵ月まで食べさすなっちゅー話でした。
これも聞かなきゃ、すくすくセミナーで言われたって既に食わせた後ってのも大アリやん。
果汁なんて2ヵ月から飲むものやと思ってる人の方が多いし。
それに、果汁は飲ませても果汁から栄養を吸収しないから意味がないとゆうふうに認識してたけど、今日聞いたら果汁は便秘になるとか腸内環境に悪影響やとか言うじゃない。。。
ウチは果汁っちゅー果汁を毎日与えてる訳じゃないけど、やれメロンだ梨だリンゴだ~~~と、自分達が食べる果物を舐めさせたりしてましたからね・
てか、『自分達が食べる果物』を買う基準が『ボンに食べさせたい果物』になってましたからねー
で、周知されてないもんやから『私の時は2ヵ月からやった』から始まって、『味の分からん子になる』やとか『みんなそれで育ってきたのに大丈夫やって』とか言われる事になるんやんぅ
ウチはそれを言うのはオカンと妹だけやからいいけど、お姑さんに言われる人も多いやろうから、それってウザイんやろなぁ・・・
お察しします。。。

それから、もう歩行器に乗っている事も気になっていたので聞きました。
歩行器はあんまり良くないとの事。
つま先立ちのクセがつく事や、少し足を動かしただけで移動できてしまうと赤ちゃんが勘違いをする事などが理由でした。
まぁそれは実際に歩き出せば治るクセやし、家事をする時なんかは楽やから、乗せっぱなしにしないで上手に使えば良いでしょうって言ってたけどね。
体に負担って事もなければ、逆に筋肉がつく訳でも歩く練習になる訳でもない。
ただ、目を離さないようにしてね~~~だって。
確かに楽なのは楽なんです。
最近ずり這いを始めたので、一瞬たりとも寝かせて場を離れられない。
歩行器なら離れた場所からでも見えていれば危ない事がないしねウ
リビングで転ばせたままキッチンで食事の用意はできないけど、リビングで歩行器に乗せてキッチンで食事の用意はできる。
キッチンからリビングのボンを見ている同じ状況でも、歩行器じゃないと離れられないもんねル
まぁボンがいくら歩行器が好きでも乗せすぎず、毎日少しだけにしようと思いますっ
それに歩くのは歩くので練習させたらいいんやし、見てて思うに歩行器は悪い事ばっかりじゃないです

で、次に助産師さんの方から、おまたんが問診票に書いていた人見知りについて聞いてきました。
同じように話し、昨日チャラ男先生に言われた事、さっき検診の先生に言われた事を言いました。
すると助産師さん、、、、、
『小児科の先生はアカンアカン。7ヵ月ぐらいまでの赤ちゃんには人格がないと思ってる先生多いねん。私ら助産師のクセにって言われるかもしらんけど、助産師やから生まれる前の小さい小さい赤ちゃんにも意思があって、こっちの問いかけに必ず応えてくれるん知っとんねん。人見知りは6ヵ月とか9ヵ月とか言うけど、もうちゃーんと分かってるに決まってるやん。生まれた時から知ってんねん。分かって理由があって人見知りしてんねん。』
そっか・・・
思いの外熱く語ってくれたので嬉しかったのですが、じゃあなんでウチの家族、特にバァバをイヤがる一番好きかと思ってた妹もなんでアカンと、分かってるんなら余計に疑問
そして助産師さんの驚愕の回答・・・
『果物食べさせるからじゃないボクまだ要らないよーって泣いて訴えてるねん。自分にとってよくない事をしてる人やと認識してるねん。』
あぁ・・・さっきのイイ話、なんか全部ナシて気分
いくら助産師さんの話でも、『へぇ~~~』って聞けないのはおまたんだけでしょうかぅ
『ほんでおばぁちゃんてゆうのは孫になんでも食べさしたいねん。ほんなら孫も喜ぶやん。可愛い孫に与えて自分が満たされるやろ孫の喜ぶ顔見てエエ事した気分になってまた満たされるねん。それは勘違いやでーおばぁちゃーんゆうて教えたりぃな。自分が喜んどるだけで悪い事なんやでーゆうて。』
いくらおまたんでもオカンには可哀想で言えない凍りつくような厳しい発言を重ねるそのタイミングで、助産師さんの後ろの窓の外では雪が降り出す・・・
積もったらイヤやから早く帰りたいな~~~なんて気持ちになってきたのですが、スリングの中で爆睡していたボンが目覚めるや、助産師さんが『ダッコしたろー』と。
ボン、超ご機嫌。
『私は泣いてもいい、泣いても無理やりダッコしたろーと思ってダッコしたからこの子泣かないの。おばあちゃんは泣かれると思って抱くから泣かれるの。』
ほうほう。でもそればっかりではないねんけどなぁ・・・
更にボンはご機嫌に、助産師さんの膝の上で立たせろとジャンプしまくり
『こんな遊び教えられてしまったんやな、低月齢のうちから。次から次から早いことばっかりさせるから立てないのに立ちたがったりするんよ。赤ちゃんにとっては可哀想な事やからね。だからおばあちゃんや妹に泣くんじゃない
うっ・・・うぅーーーーん、、、そうなのですか
いや、違うと思うなぁ・・・ボン、妹のする遊び、めっちゃ好きやし楽しそうだもん
と、結局、人見知りについては謎のまま。
ホンマ、ただの人見知りならいいんですけどね。。。

そんなこんなの4ヶ月検診。
最後に問診票にモノ申したい

『パパは赤ちゃんをよくダッコしたりあやしたりしていますか
○よくしている ○時々している ○あまりしない ○全くしない

そんなやったら、
●よくしている ○時々している ○あまりしない ○全くしない
になるやん。

家におる時間が短いとかじゃなく率の問題やとしても、その短い中でもうごたんは家でも仕事に関わってる時間が長いのもあるのよね。
それにしても率としては ●よくしている でいいのかもしらんけど、やっぱ●よくしているとは言い難い。
なんかそれってパパが協力的で育児に参加しててママは助かってるっぽいやん。
どっちかってゆうたら、育児をしてるママがパパの仕事に協力的・・・なんが実際のところやのにぅ
だからと言って
○よくしている ●時々している ○あまりしない ○全くしない
ったら、なんか感じ悪いし、時々ってほど酷くはないし・・・
なんで
○よくしている ○している ○時々している ○あまりしない ○全くしない
じゃないの
それなら迷わず
○よくしている ●している ○時々している ○あまりしない ○全くしない
やのに。

なんかそんなのが忘れたけどもう1項目ありましたル

迷わず
●よくしている ○時々している ○あまりしない ○全くしない
を塗りつぶせないのは悲しいですが、
『育児をするあなたの気持ちはどれですか』の設問に、
迷わず

を塗りつぶせるだけでおまたんは幸せです



スポンサーサイト
11:40  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ugooma.blog54.fc2.com/tb.php/497-184c8a5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。