2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12/09(Thu)

闘病中

みんな元気です、毎日充実してます・・・
て近況報告したばっかりなんですが・・・・・

6日からボンと入院しています。
ボンが病気になってしまいました。
尿路感染症・急性腎盂腎炎(じんうじんえん)という病気です。
簡単に説明すると・・・
尿道から主に大腸菌などが侵入し、本来なら排尿されるのに排尿できず、腎臓で炎症を起こす病気で、38℃以上の高熱が出ます。
ボンも39.2℃の熱でした。
今は色々と検査中なので何一つ確定はしていないのですが、、、
乳幼児には多い病気だそうで、特に女児に多くみられるそうなのですが、生後6ヵ月未満の男児の場合は先天的な原因を持つ事が半数以上を占めるそうです。
膀胱から腎臓へ尿が逆流してしまう先天性の病気の可能性も考えられています。
成長とともに消失する病気だそうなのですが、それまでは何度も繰り返し同じ病気になる可能性が高いんだとか。
勿論、まだ検査中なのでなんとも言えません。

6日の夕方に救急で来たのですが、『軽くて風邪、尿路感染症っぽいけど最悪は髄膜炎』そう言われ、腰から髄液を採る大掛かりな検査もあったりして・・・

言うまでもないですが、地獄です。
最初、鼻に長い綿棒を突っ込まれて大泣きしたボンを見て辛くて泣いてしまったのに、採血や注射で小さい体に何度も刺され、悲鳴のように泣き叫ぶ声を聞くだけ。
診察室には入れてもらえないの。
髄液を採る時などはもう悲惨でした。
他にもいろんな検査があってクタクタに疲れた顔をしていて、病室に入ってからは一晩中うなっていました。
寝ていても、思い出したように急に悲鳴をあげたり。
こんなに辛い思いをさせるなら、いっそ殺してやろうかと頭をよぎるほどでした。
ママと幸せの国に行こう・・・て、そりゃマトモな神経ではいられないぐらいでした。

今はね、痛い検査も終わったし、熱も下がって機嫌もいいです。
入院翌日から点滴のルートが外れるほどハードに遊んだりはしていて、病棟のアイドルだったりもしています。
思い出し泣きも殆どないぐらい減りました。
夜中も元気に遊んでいて、ただ毎晩決まって部屋の角を見て爆笑するので怖いですが。。。

で、痛い検査が一個増えると思うので辛いし、点滴もやりっぱなしで辛いんですが、どのみち重病ではなく1~2週間で退院できるそうです。
これはi-padからの更新です。
色々書きたいのですがパソコンのように思うように扱えないのと、とにかく付きっきり&可哀想すぎるストレスで時間も余裕もないので・・・
メールで連絡しようと思ったのですが、なかなかできないのでココで報告だけしておくことにしました。

電気がキラキラ光るのをジッと見るのが好きなボンを連れて初めてのルミナリエに行こうと言っていた日に入院する事になり、今年はもう行けなくなってしまいましたが、めでたく退院したらスグにクリスマスとお食い初めがやってきます。
その頃にはボンも今の辛いこと全部忘れていられるように。。。
その頃にはまた楽しい記事が書けるように。。。
そう祈って毎日頑張ります。



スポンサーサイト
03:55  |  膀胱尿管逆流症  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ugooma.blog54.fc2.com/tb.php/482-c5a724fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。