2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.07/27(Tue)

34w2d

10.7.27(TUE)

34週と2日妊
妊婦検診に行ってきましたよ
今まで4週に1度だった検診が今は2週に1度なので、赤ちゃんの様子をチョクチョク知られて安心ですブ

今回は、前回減っていたおまたんの体重が殆ど戻っていたのがアララ・・・とゆうところ。
吐き気に嘔吐が続いているのでソレに対しての漢方が処方されました。

赤ちゃんは元気なのですが、やっぱり若干小さめとの事。
推定体重は前回より300g増えて2200g
うーん、、、なんか問題
これだけの大きさあって、まだ小さいの´
では生まれた赤ちゃんの写真を貼り出していて、その写真には日付・時間・赤ちゃんの性別と出生体重・お母さんの名前が記されています。
昨日だけでも3人も生まれていたけど、うち2人は2000g台前半と半ば。
じゃあおまたんの赤ちゃん、今で2200gあったら上等じゃないんと思うねんけどなぁ
まぁ、大して問題な小ささじゃないんはそうなんやろうけどね。
今日も指しゃぶりしたり、元気に動きまくっていたので良いショットをくれませんでした
SN3J0364_convert_20100803023629.jpg
でも、ご機嫌そうでしたよっ絵

で、帰ってきたうごたんに報告。
『赤ちゃん、やっぱちょっとチビなんやって。』
『なんでチビなんやろなぁ~二人ともデカイのに。』
いえいえ おまたんはデカイですけど、うごたんはおまたんよりデカイだけで、標準よりデカイ訳ではありませんから
アンタがデカイのはお腹だけでしょR
そういやこないだ、以前に勤めていた会社に行って先輩たちと話していたうごたんは・・・
『生活や食生活の変化とかじゃなく、お腹が出てくるのはある程度の年齢になったら仕方がない。ダイエットしたって無駄
同じ体形の人ばっかり集まって、自分のせいではなく、あくまでも老化現象の一つやみたいな話でまとめられていて、『なんて都合のいい話なん』 『ボーイズトークや
いやホンマ、オバサン達が集まって何もかも出産や更年期のせいにして盛り上がっているのと何ら変わりない感じでしたよR
『女の子かっjumee☆faceA193Ljumee☆faceA193R2』て突っ込もうかと思ったところの『ボーイズトークや』やったので、返す言葉もございませんでした4

と、まぁソレはいいとして、検診はそんな感じで終わったのですが、、、
今日は、陣痛が始まった人がに来ていましたり
痛い痛いってお腹を押さえながらお母さんと一緒にきていて、しばらくすると普通に話したり本を読んだりして、またしばらくしたら痛い痛い・・・って。
ほぉ~~~コレが陣痛
この人、やっともうスグ赤ちゃんに会えるんや~と思ったら、それだけでチョット感動ブ
それに、おまたんだってあと1ヵ月そこそこで、誰かに付き添われてココへ来るんやな~って実感ふ
うごたんが居たらいいのになぁ~とか、色々思っていました。
は2階が分娩や入院の施設になっていて、よく赤ちゃんの泣き声が聞こえるんですよ。
色んなこと考えたり想像したりしながら赤ちゃんの泣き声を聞いていると、なんだか不思議な気持ちになります。

が、あと1ヵ月やそこらでこの手に赤ちゃんを抱いている実感はまだありません。
痛みや出産への恐怖もまだ感じません。
日々、準備はできてる買い忘れはないから始まって、ちゃんと育てられるのか不安になったり・・・は、当然します。
でも凄く漠然としていて、不安もめっちゃボンヤリ。

ただ最近になって、恐怖心に似た感じがする事が1つ。
赤ちゃんが生まれるって・・・・・
今ある全ての何をも越える大切な人にもうスグ出会うって事なんでしょ
ペットを含む家族や友達、そして自分自身・・・時間をかけて大切な存在になってきたものやのに、それを一瞬にして超越してしまう存在が現れるんでしょ
それってどんな気持ち どうなるの でも、必ずそうなるの!
ソコは凄ぉ~~~く不安かも汗

うごたんも、ちゃんと可愛がるやろか
今なんて全然話しかけてないよ
妊娠中って、パパがお腹の赤ちゃんに本を読み聞かせたりするんやと思ってたのに
話すのが苦手やったり、時間に余裕がなかったりするかもしれへんけど、それでも挨拶はできるやろ
寝る時も起きた時も帰ってきた時も、いつもココにおんねんから
子煩悩じゃない証拠やと思うんやけど・・・
生まれたら少しぐらい変わるやろかぅ
なんか、名前決まった事もゆったげへんし、触るのも少ないし、暴れててもうごたんが触ったら静かになるし、『ん誰コレ』て、母子家庭と思ってるに違いないわ

そうそう、、、
最近、名前が大筋で決定したんですよ
名字との絡み、会社の通称名との絡み・・・なんかがありまして、うごたんの付けたい名前とはそこらへんで絡みが難しくてシックリこなかったんですが、なんとかほぼ決定しましたト
決まったんなら決まったんで、呼びかけてあげるなり報告ぐらいはパパからしてあげてほしいですけどねぇ4
それなのに、まだ胎児ネームで呼んでます
そもそも数少ない呼びかけやのに、更に胎児ネームのまま・・・
因みに、胎児ネームは『ピョン吉』でしたよ。
お腹の中での動きが、おまたんの進行方向をも変えてしまいそうなほど元気だったので『ピョンちゃん
そして男の子と判明したので『ピョン吉』そのまんまですは
うごたんは今でも『ピョン吉~』て呼ぶけど、今ならピョン吉どころのモンで済んでませんから
今つけるなら『ボコちゃん』ぐらいやし。。。
触らへんから未だにピョン吉とか言ってられるねんた
まぁ、まだ揃えられていない物もあってモヤモヤしますが、とにかく名前が間に合って良かったのは良かったです

そうなると更に早く会いたくなっちゃいますね
ボコボコとお腹を蹴りまわしている小さな足に、早く直接触れたいな~と、最近よく思いますよア
来週は後期の母親学級があり、再来週から妊婦検診が毎週になります。
そう、いよいよ臨月
毎年、短い短い日本の夏が去ってしまうのを寂しい気持ちでいたけど、今年ばかりは早く去ってほしいなぁ~~~



スポンサーサイト
22:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

赤ちゃんとの初対面…
ツライ分娩を乗り越えて、クタクタでお会いするわけで…
正直、テレビのように「わぁ、かわいい(感涙)」という感じではなく…
「え、私のベビってこんな顔(・_・;)」と思いました。。。

二人とも3200gちょいのベビーだったせいか、ムッチリしてるし、生まれたばかりはシワシワでサルみたいだし(笑)。
もちろん愛情はあるけれど、実際あんまりかわいくないし感動っていうより、ミョーに冷静な感じでさぁ、なんか不思議。
そんな中、後産があったり、おまたの裂けたとこ縫ったり、案外忙しいわけでありますよ(自分は分娩台で寝たままだけど…)。
あんまり感動的ではなかったなぁ。
あっ、そうそう。
これは産院によって違うかもだけど、産後すぐにオッパイ吸わせました。
いきなり経験したことのないすごい吸引力にビックリ。
それよりなにより、助産師さんにギュッと乳首をつままれ、赤ちゃんの口をパクっと乳首にあてがわれて、その瞬間からオッパイが道具になったような気がしました。
産後すぐから母子同室の病院だったから、泣くと授乳の繰り返しで乳首が切れて痛かった…。
その切れた乳首の傷が癒えるまもなく、ハイパワーで吸引されるんだから、痛いのなんのって。割りと皆さん乳首切れます。

2日後位から、シワシワが少なくなり赤ちゃんらしくなります。
愛情は、産んで、毎日お世話することで日々湧いてきました。
今ではメロメロです。
例えば毎日充分眠れなかったりしても、スヤスヤ眠る顔をみることやオッパイを飲む姿をみることで、母の疲れは癒され、また頑張れるのです。

赤ちゃんが小さいときって、どうしても母親が中心で育てるじゃん。
だから父親は育児に対する自覚が最初は湧きにくいのかも、と思います。
これはしゃーないよね。

徐々に育児に参加する割合が増えて、父親になっていくんだと思います。
うちの場合もパパの仕事が忙しくて、娘を入浴させたのなんて1歳近くになってからだったような。。。
2人目ができてから、やっと父親らしくなり、育児参加も増えました。
子供は好きだから遊んでくれたりはしましたが、2人目ができてからは食事を与えるのをやってくれたり、おむつ交換をすすんでやってくれるようになりパパも成長したよ。

とにかく、生みの母より育ての母というのは本当で、育てることが愛情を深くしていきます。がんばれ♪
kiko | 2010.08.05(木) 01:39 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ugooma.blog54.fc2.com/tb.php/390-4d2d0e96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。