2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.06/14(Mon)

可愛い珍客

10.6.14(MON)

うごたんは朝方仕事に行っていて、8時半頃帰ってきました。
おまたんは毎日3時~4時は胎動が激しくて寝られなくて、5時以降はふくらはぎ、7時以降は足の付け根がつるので、今朝も寝たり起きたりウトウトしていたんですが・・・
帰ってきたうごたんが『庭で猫の声がするねんア』と大騒ぎ
あまりの騒ぎように、まさかボヤッキーが庭に出てしまったんじゃlと、おまたんも飛び起きました
でもボヤッキーは家に居るし、うごたんも言ってたけどボヤッキーの声じゃない。
確かに声はするけど、猫かどうかも分からない。
猫が母親を呼んでいる鳴き方やけど、声は低くて大きめの鳥の赤ちゃんにも似ていて・・・
で、声がするのはダイニングの外のウッドデッキ辺り。
実際、そこに近づけば声が止まるんです。
でも、ウッドデッキの下まで探しても見当たりません。
じゃあ屋根
屋上から屋根をチェックするも見当たらないし、やっぱりウッドデッキから聞こえる。
ウッドデッキの下は殆ど物を置いていないので、物が邪魔で見つけられないなんて事はナイのですが、うごたんがもう一度確かめてみることに。
体ごと奥まで入って確かめてみると・・・・・
『なんや、そんなトコにおったんかぁ~~~ト
隅っこで怯えていました
SN3J0274_convert_20100614221156.jpg
かっはい~~~~~いル

ズームで寄ってみると・・・
SN3J0275_convert_20100614221222.jpg
ノラ猫の赤ちゃんには多いですが、目ヤニと鼻水がイッパイ出て病気みたい。
『可哀想やなぁ・・・
『どーしたらいいん
『よくある病気やから、病院で治ると思うけどなぁ
『飼うとか別で、とりあえず病院だけでも連れて行く
『じゃあ捕まえてよ
『じゃあカゴか箱か持ってきてよ
ヤリトリしながら、内心・・・・・
『オレってこのネコ飼わんとアカンくなるんやろなぁ
『ウチに来られたら飼わなシャーナイやん
二人とも、もうこの子に対して責任感が芽生えてしまって・・・
ボヤッキーがおるのに・・・
赤ちゃん産まれるってのに・・・
色々あるものの、家に来られたら放ってなんておけないでしょん
口にこそ出しませんが、あとで話したら二人とも同じこと思ってました

で、早速ここから捕獲劇が始まるのですが・・・
弱ってるやろうから早く救出してあげないとと思いきや、意外な事にメチャすばしっこくて
軒下から出て庭を一周してはまた戻る・・・の繰り返しで、なかなか捕まりません。
うごたんが歯医者に行く時間になってしまったので、一時中断
30分ほどで戻ってきたら、軒下から庭の花壇の茂みに移動していて、背中を丸出しにして隠れたつもりみたいに可愛らしく居ましたx
おまたんが箱をスタンバイ、うごたんがネコちゃんを捕まえたのですが・・・
大暴れされてビックリして手を離してしまい、またもや軒下に逃げられてしまいましたt
コレじゃあもう無理4
一旦諦めて、うごたんは会社へ、おまたんは家事を。。。

何時間かしておまたんがお昼寝していたらうごんが帰宅。
庭に見当たらなくなってしまったし、声も聞こえなくなってしまったネコちゃんを探しまくっていたうごたん・・・
最終的にネコちゃんは、隣のおウチの庭でゴロンゴロン転がって日向ぼっこをしていたそうです♂
その後はもうドコにも居なかったんだとかで・・・

結局捕まえてに連れて行く事はできなかったけど、お母さんと会えるのが一番ですからね。
雨も多い季節なので、危なくないところにさえ居てくれたらいいのですが・・・
それだけが心配でしたが、うごおまとは一緒に暮らす運命になかったのでしょうね。
今はもうすぐ子供が産まれるってゆう状況なだけに、このネコをどうしよう・・・と少し困っていたのですが、お母さんに会えて幸せに暮らしてるんやと信じたいですね~

とか思うものの、出会ってしまった以上もう一緒に暮らすしかないと腹をくくっていたので・・・
チョッピリ寂しいうごおまなのでしたル



スポンサーサイト
18:55  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ugooma.blog54.fc2.com/tb.php/362-e7dc0c75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。