2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.04/23(Fri)

言わんこっちゃネェ

10.4.23(FRI)

きっと気のせぇに決まってる・・・
おまたんに限ってまさか・・・・・・

どう思っても、もう誤魔化しきれないほどうごたんの風邪がうつってしまいましたウ

うごたんがノドが痛いって言い出した数日後にはおまたんもノドが痛くなっていました。
ほんの少しだけね。
でも、もうずぅ~~~っと前。
で、こないだうごたんに悪寒が始まり発熱。
その日に、おまたんへの接触は気をつけるようにと怒ったのです。
おまたん、なんとか熱は出ずに済んだものの、セキがうつってしまいました。
うごたん、セキ止めシロップをゴクゴク飲んでたからなぁ・・・
おまたんは数週間前から何かのアレルギーが酷く出て鼻がズルズルだったのですが、この数日は気づけば痰のような濃厚な鼻水がギッシリ詰まって鼻呼吸ができない状態になっていました。
だから万年口を開けっぱなしで、ノドも余計に痛くなる・・・セキが出る・・・でもうごたんみたいにセキ止めシロップ飲めない
ついには喘息の時のように浅い呼吸しかできなくなり、少しでも普通に呼吸をするとセキが止まらなくなる。
セキをし過ぎて下腹部に筋肉痛のような痛み・・・・・t

もうダメだ~~~~~ー
これは気のせぇなんかじゃない
とにかくお腹が痛くなるんはアカン
通っている産婦人科にしました。
『風邪をひいてしまったようなんですが、どうしたらいいですか

に出たのが助産師さんで、症状を聞かれたので説明すると、『妊婦さんの飲めるお薬をお出ししますのでいらして下さい』との事で・・・
薬局で薬を買ってしのげるような簡単な風邪なら、内科を受診させないででお薬を処方して終われるんですね。
もっと早くすれば良かった1

に行って診察室に呼ばれ、先生にも症状を聞かれて説明。
い『赤ちゃん動いてるのは分かる
『はい、分かります。』
い『でも念の為に心音だけ確認させてもらうから横になってくれる
なっなんで確認すんのさ
胎動は元気元気だったので安心してたのに、一気に不安にん
でも、スグに元気ないつもの心音に安心
赤ちゃんはやっぱり元気やったし、お薬ももらえるしぃ~良かったぁ~~~って安心したのも束の間・・・・・

い『鼻水の為に抗生物質を出しますね。抗生物質って言ったら心配になるかもしれませんが大丈夫ですからね。』
この薬の注意書きにだけ『胎児に悪影響はありません』て書いてるのが、余計に不安

い『セキ止めのお薬は動悸・頻脈がして手が震えます。ボクでも「なんか手が震えるな~」と思ったら、「あ、あのセキ止め飲んどったんや」て時あります。これは何が起こったんや!てビックリするかもしれないけど、この薬の副作用だから気にしないでね。』
説明書きにも『動悸・頻脈・手が震えます』て、断言
まるで喘息の薬みたいア
そう思って、、、
『今回は発作ではないと思うんですけど、もともと喘息を持ってるんです。』
2年前に問診票に書いたのかもしれないですが、今回は問診票を渡されなかったから、喘息のことは絶対に言わないとイケナイのに大丈夫って不安やったので、コレは言えて安心。
そして先生・・・
い『ええ、喘息にも効く薬ですからね。』
あぁ、やっぱり。気管支拡張のお薬やと説明が書いてありました。
でもまさに、気管を広げたくてシャーナイ気分ではあったから、産婦人科で貰えて良かったです。
いつもの喘息の吸入薬なら、手が震えるぐらいでは済まないからねぇ・
確かに発作はスグに治まるけど、今度は逆に副作用で死んでしまいそうなくらいになりますー
体中が心臓になったみたいにバクバクして、ホンマに口から心臓が飛び出すってこんな感じみたいな感覚に襲われて、唇と手足から震え出し、全身のシビレが30分ほど続きます。
そう、喘息発作は瞬時に治まるのに、副作用は30分ル
どっちみちお薬吸わないと喘息で窒息死してしまいそうやから、副作用で死にそうでもホンマに死ぬ事はないやろうとゆう考えで、30分別の苦しみを味わう覚悟で手を出してしまうのですが、それでもこの副作用はホンマに苦しいので極限状態までガマンしてますね、いつも。
もっとイイ喘息の薬が開発されないかなぁ・・・
てか、赤ちゃんに喘息が遺伝しませんように
おまたんは大人になってから突発的に発症したストレス性の喘息なので、遺伝ってするのかどうなのか分からないんやけど、、、
オカンの妹とその子供2人中2人、そしてウチの妹が小児喘息なので、そっちからの遺伝で喘息になる可能性もあるもんねぇ。。。
んーーーーーヤダヤダ  絶対大丈夫ト

まぁ、いつもの喘息の薬ほどじゃないにしても、やっぱそんな薬を妊娠中に飲むのは気分のいいものではないよな・・・ちゅう話で話は戻って・・・
い『止血剤も出しておきますね。主に流産止めに使われる薬です。大丈夫よ、念の為にですからね。』
もぉ・・・・コレが一番アカン
コレ飲んで流産せんのやったらエエよ
でもその前に、念の為やとは言えやっぱ流産の危険性もあるから『念の為』薬が出てる訳でしょぅ
あんのクソうごめぇ~~~~~~~~~~り
ホンマ要らん事さしたら天下一品やなぁ?絵
風邪ひいたら家に帰ってくんな
ほれ見ろ・・・どんなけ重大な事やったか分かったかハゲ怒

あぁ~~~~~~もぉ~~~~~~~不安


スポンサーサイト
00:45  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ugooma.blog54.fc2.com/tb.php/306-a48106ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。