2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.03/18(Thu)

初めて同士の・・・?

10.3.18(THU)

移植から今日で丸3ヵ月。
ただいま15w4d
明々後日には、いよいよ妊娠5ヵ月に妊

そんなおまたん、一昨日の検診で順調である事が確認できたら、一つ思いきって決めていた事がありました。
それは ・ ・ ・  です
なので、少し生々しい話になります2

おまたんは性欲のカタマリでした。めっちゃ肉食女子
そのおまたん、、、妊娠を機に性欲が皆無に
いえ、皆無を越えてマイナスです。
妊娠すると、お腹の赤ちゃんを守る為に性欲が抑えられると聞いてはいたけど、おまたんに限ってマサカそんなことないやろ・・・て、むしろ不安になってたぐらいなのに、人間てちゃんとできてるんだね~りなんて感心するばかりル

うごたんはとゆうと、おまたんとは違ってどちらかとゆうと元々草食寄りの人。
だから妊娠中におまたんの性欲が失せていても、二人の間でさほど問題はナイと思っていました。

最後にエッチしたのが去年の12月17日。
そう、3ヵ月前の移植の前日です。
体外受精で妊娠するってのが前提な訳やから、せめて移植の前は形だけでもエッチをしておきたい。
それと夫婦間のショーモナイ決め事ですが、お出かけエッチと記念日エッチは必ずみたいなのがあります。
その日は東京出張で、夜は二人とも別行動で遊んで帰りも遅くて眠たかったのですが、お出かけエッチの決まり事もあれば、神戸に帰ったあとの体外受精も控えてるし、今晩やらなきゃイツやねんlてな事で、うごたんはだいぶ辛そうだったのですが、おまたんの押し切りにより実行されましたっ

そして・・・あれから3ヵ月。
元々、おまたんは毎日でもカカッテコイのタイプ。
うごたんは、仕事がハードに続いていれば1カ月は忘れていられるタイプ。
その後、悶々としながらももう1カ月は我慢できる男なのです。
だから、2カ月は平気やとゆう計算でいました。
東京出張から帰った日に移植して妊娠して、間もなくつわりが始まって・・・
先月中旬までは殆ど寝たきり状態やったし、まぁそうじゃなかったとしてもお互いに強い性欲が発生する感じでもなかったのです。

が、やっぱりうごたんの限界は『2カ月』だったようですッ
つわりが治まり出した2月中旬頃。
おまたんの実家ファミリーが徒歩距離に引っ越してきた事により、うごおまは精神的・肉体的にカナリ楽になりました。
うごたんは仕事と家事に追われなくて良くなり、おまたんはつわりが楽になった上に、オカンが身の回りの事をしてくれるから、うごたんに頼りっぱなしやとゆう罪悪感を感じずに済むようになりました。
夫婦間にも心の余裕とゆうものが戻りつつありました。
家事をしなくてよくなったうごたんは、おまたんのケアに気を配れるようになり、妊娠線予防の為のクリームを毎日塗ってくれるようになりました。
その時でした・・・
可哀想な事に、うごたんは反応していましたッ
下心でクリームを塗ってくれていたのではないのは分かっているのでホンマに可哀想なのですが、男の人の心と体は別の生き物やとゆうのはこうゆう事なんでしょうね・・・反応してましたッ
ましてや、その状況にありながら求めるって事すらしてこないで、『自分でも情けないわぁ~』て言いながら起立!の姿勢を保った姿が余計に可哀想で・・・
強要でもされようもんならコッチもキレると思うけど、強要どころか求めもせずに、そこは100%尊重してくれているので、おまたんから見てもそのひたすら黙って耐えている姿が可哀想って思える訳です。。。

とは言うものの、おまたんの本音は違います
うごたんが我慢してるのはエライと思う。
おまたんを尊重してくれてるのも感謝してる。
でもそれとは別に、そんなうごたんを正直キモイと思っていますt
たぶん妊娠してる事で起こる自然な生理現象やと思うので誰が悪い訳でもないんやろうけど、でもイヤ。

おまたんのお腹には、うごたんとの赤ちゃんが居ます。
やむを得ず体外受精とゆう形を取りましたが、勿論それなりに愛し合ってできた赤ちゃんですぷ
お腹が膨らんできてオッパイも大きくなってきて、おまたんの体はどんどん赤ちゃんの為に変わっていって、もう赤ちゃんの為の体、『母体』。
見た目だけじゃなくて、体内はもっともっと赤ちゃんの為に変化してる。
今は赤ちゃんを育てる為だけに機能しようとしているその『母体』に『女体』を感じるなんて汚らわしい・・・とか思っちゃってん
オッパイが大きくなるのはうごたんを喜ばせる為ではありません
うごたんには全く関係のない事です。
それを、赤ちゃんが生きていく為に飲むオッパイやのに、それ以外の目的で見る事ができる神経を・・・理解はしても、キモイと思う気持ちは消せずにおまたんは居ます。
その上エッチがしたいだなんて、赤ちゃんの通り道に入って汚すようなこと、よくもまぁそんなコトぉLみたいな
性欲のカタマリだったおまたんを知ってるお友達の皆さんで、まだ妊娠経験のない人と男性はさぞかしビックリでしょうが、こんなおまたんにも性欲に勝る母性がちゃんと存在していたようですメス

しかしながら・・・です。
おまたんの体は『母体』になり、頭も『母』になっているとは言え、うごたんの『妻』である事も事実で、何より『女』である事も大切な事やと思ってはいます。
今はお腹に赤ちゃんが居るから、普段とは違う事を思ってるんやって自分でもよく分かってます。
正直言って、うごたんには性欲を自分一人で処理してほしい。
うごたんの赤ちゃんをお腹で育ててるおまたんが居ながら外で処理するのは許せませんが、その危険性を含んでいたとしてもおまたんは相手をしたくないとすら思う。
妊娠しているとゆう事で、おまたんは色んな制限の中で暮らしてるんだから、うごたんだってそれぐらい我慢して当然って気持ちもあります。
でも、、、
今はおまたんもそんなこと言いながら、いつかは『母』じゃなくて『女』なんやとゆう事を必ずうごたんに主張するでしょう。
その時のおまたんたら、めっちゃキレて主張してるんやと思います。
しかも、出産後かなり早い段階で、育児疲れやストレスやなんやらかんやら~~~と、事あるたんびに『母』だけでなく『女』でも『人間』でもある事を強く主張するハズ
目に見えてますねぷ
考え方を変えれば、『母体』を『女体』やと思ってもらえる事も有り難い事なのかもしれない。。。
自分の子供を妊娠してる体を、汚いのなんのって言う男性も世の中には居るそうなので、比べる必要はないけど、それよりは・・・とか思ったりもして。
何より、さっきも書いたけど、うごたんが無理に求めずにひたすら我慢してる姿には胸を締め付けられるものがあり・・・

思い起こせば、おまたんの妊娠が分かってからとゆうもの、うごたんはひたすら耐えてきました。
しんどい事にも、八つ当たりをされる事にも、色んな事に耐えながら、おまたんのお世話に励んできました。
中でも、日々目まぐるしく変化するおまたんの飲食物の買い出しは大変だったようです。
『どうしてもアレが食べたいアレじゃないと食べられん』と言っていたと思えばスグにブームは去り、またもや買ってきたうごたんは『もう食べられへんてゆったやろー 今はアレやってゆったやろーちゃんと話聞いとけや』なんて怒られながら、日に1~2回の買い出しに行ってくれていました。
そんなうごたんがその時にポロッとこぼした愚痴と言えば・・・
『買い物行くのはしんどくないけど、昼飯と晩飯が似たメニューにならんように…とか、昨日と今日と違うやつにせな…て、それを毎日考えるんがしんどいなぁ』でした。
あぁ・・・なんて可哀想なんだ1 と、サスガに思いました。
思っても、何もしてはあげられませんが。。。
妊娠して最初の頃はうごたんの発言や態度にムカつく事もあったけど、あの頃は二人とも分からない事だらけで今よりももっと余裕もなくて、何より始まりかけたばかりだったので、今思うと仕方ないし、怒るほどの事でもなかったな・・・とかおまたんも思ったりするのです。
つわりが終わったと言っていいのかどうなのかは分かりませんが、あの苦しいのをなんとか乗り越えられた今となっては感謝しかありません。
そんな今では好き嫌いが激しくなった為に、うごたんの食べたい物に付き合ってあげられないとゆう不憫な思いもさせてます。
食べ物の事だけではないのですが・・・

そんなおまたんがしてあげられる事・・・てゆうのもオカシイし、せめてものお礼ってゆうのもオカシイ話なのですが、まぁうごたんの頑張りによってめでたく安定期を迎えられたとゆう事で、、、
うごたんお疲れ様。アナタのおかげで私たちの赤ちゃんは安定期を迎える事ができましたト
その記念と労いの気持ちを込めて、めちゃめちゃ勇気を振り絞って、一度お相手してみる事にしたのです2

本やネットなどで入念に調べました。
悲しい事に、少しの諸注意のもと『問題ないです』の方しか書かれていなくて、男性が女性に合わせる事が多い妊娠生活の中ですが、これに関しては『パパの気持ちも考えてあげましょう』的な方が主流に書かれてあるばかりです。
まぁ、それだけ大丈夫な事なんやから、相手する義務があるとも言えるので・・・挑戦してみる事に。

が、、、、
『前戯ナシでお願いします 可能な限りのマッハで頼みます』の条件付き。
『えぇ~~~~~~っ
当然の反応です。
普段とは正反対の注文をされたのですから

こうしてなんのムードもクソもないまま始めてみました。
うごたんも心が折れてしまいそうな手前で頑張ったのでしょう。。。
お互いに集中できる訳もないです。
おまたんは経験する事がなかったのですが、初めて同士のエッチってこんな感じなのとか思いましたは
愛し合う余裕などはなく、コレでエエんかな大丈夫なんかなて、そればっかり。

それでいながら申し訳ないですが、おまたんの目的は果たされました。
うごたんの相手をしてあげたいと思った気持ちにウソはないですよ
でも、これを期に『こんなに気ぃ使うんやったら一人でした方がマシ』て思ってほしかったのです。
『大丈夫』 『分からん
『気持ち悪い』 『我慢する
これまで頑なに自己処理を拒絶していたうごたんですが、『ヤメといた方が良かったかもなぁ』て言ったので、すかさず『な、そーやろ』と言ってあげました。
そりゃ誰だって、もうエエわって思うよねぷ
なんか、この年になってエッチでこんな思いするなんて・・・
ある意味、めっちゃ新鮮な経験でしたけどねっ

と、そんな大変で短い時間だったのですが・・・か
実際、みんなどうしてるんでしょうねぇ
そりゃ、夫婦によって様々なのは分かりますが、今んトコ思うにうごおまはもう二度とナイかなぁ~て感じです
今のおまたんにとってどんなに難しい事なのか、うごたんも身をもって理解したみたいやし。
自分でもコワイぐらい、もう一生しなくてもいいぐらいエッチに興味ナイし・・・
正直、あんな事する意味も分からんぐらいですL
おまたんともあろうものが・・・6

けど、何が不安って、、、
出産後、この性欲の無さは元に戻るんやろうか
性欲だけじゃなく、好きやったのに食べれんくなった食べ物とか妊娠中に変わった色んな事、いつか元に戻るんかなぁぅ
今は興味がないけど、このままじゃチョット寂しすぎるわぁ~~~~ね

どんなもんなんでしょう?
経験者の方、どんな感じでした?

更新少ないですが、おまたんの初マタライフ、こんな感じで順調に続いてまーすに

スポンサーサイト
16:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●・・・東京・・・・・

あ~の日、あ~の~時、あ~の場所で・・・♪って、小田和正の素敵な声が頭の中を駆け巡ったわ。
東京のあの時もか~。
ほんま、ナマナマしいわっっv-24

ま、順調にベビーも育っているようで良かった、良かったv-10
2人の夫婦生活をいつか覗いて見たいv-218
サオリ | 2010.04.08(木) 15:03 | URL | コメント編集

●サオリたーん^^♪

そう、あの日あの時あの場所でアナタと別れ・・・
翌日再会するまでの出来事でございますi-278e-330
サオリたんも言ってくれたけど、あの時遊んでおいてホンマに良かったe-420
私が身軽に遊べる最後の日になったもんe-446
そのお相手をしてくれた事、ホンマに感謝してますv-353

てか、コメント有り難うe-2 めちゃ嬉しいですe-328
とゆうのも、こないだサオリたんが神戸に引っ越してくる夢を見て・・・
わーいこれからはいつも一緒v-238
大阪の友達にも会えるし、実家にも帰りやすくなったし良かったな~e-257て喜んだのも束の間、、、
目が覚める前に夢やと気づき、とてつもなく寂しい気持ちになりましたe-259v-239
サオリたんのブログ見てないなぁ・・・てのが気になってたのもあるし、最近気分が良くなって余裕が出て来た事で、最後の遊びができた事を有り難いって改めて感じるようになった事もあったし、最近よくサオリたんの事を思い出してました。
そしたら・・・
上品と下品、全く正反対なのに、ダンナのスパルタ教育だけはなんでこんなに気が合うんやろ~とか気が付いて面白くなったりi-278
この歳になって出会えたので、余計に良い出会いやと思って嬉しくなったりe-420
すごく会いたくなってしまいましたe-349

私たちの生活、いつでも覗きに来てねe-348
性生活は覗かせられないけど(○ゝ艸・○)
おまたん♪ | 2010.04.09(金) 17:07 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ugooma.blog54.fc2.com/tb.php/277-c6d824ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。