2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.12/13(Sun)

読売・虎キチ・そしてオカン…

09.12.13(SUN)

相変わらず用事が立て込んでいて忙しいのですが、今朝は読売新聞のオッタンが来て一日がスタートしました。
ウチでは読売新聞を取っていて、契約の更新が近いのでゼヒまた~とゆうお願いでした。
ホンマは神戸新聞を取りたいけど、ウチの仕事は時々新聞に載る事があるので、親戚中で被らないように新聞を選ぶ必要があり、うご実家の神戸新聞、おま実家の朝日新聞…じゃあサービスがピカイチの読売新聞てノリで引っ越した時に選んだんだけど…やっぱ読売には載りが悪いのでイヤになってきてたのですt
が、前に読売新聞のオッタンに心打たれる出来事がありました。
実家に行ってた時の事なんですが、ピンポ~ンと鳴って出ると『阪神タイガースのタオルを持っている読売新聞です』と名乗るんです。
阪神のタオルを持って回り、社名の前に『阪神タイガースのタオル』をつけて社名を修飾してるその名乗り方に心を打たれました2
確かに実家は『ウチは阪神ファンですから』と長年に渡って読売新聞を断っていました。
オトンがアンチ巨人、そしておまたんを除く全員が虎キチなので読売新聞は絶対にナイのです。
それでも阪神のタオルなんて名乗って来る姿にはキュントとくるものもあり、そしておまたんは爆笑もさせてもらったので、その根性を讃えて開けてあげようと思ったら…『タオル持っとるわ』と、先に全員にツッ込まれてしまいました
本当に虎キチはイヤですお
ご飯中でも話し中でもいつでもドコでも試合に気をとられていて、テレビ観てないんかと思ってても急に叫びだしたりするでしょん
その姿ってば、まるで監督にでもなったつもりってゆうか、『そんなもんも打てんのか』または『そんなもんも取れんのか』そして『そんなんやったらヤメろ』 『年俸下げるぞ』 『誰それと交代や
一体何者 そして本当にファンなの しかもそれは応援なの
仲の悪い家族よりはイイのかもしれないけど、おまたんは野球中継のある日の食卓がイヤでした。
おまたん以外の全員がウルサイからです。
妹に関しては、応援歌を歌ったりメガホンを叩いたり振り回したり狭い家でするので更にキライです。
阪神の試合のナイ日でも別件で巨人の試合があると、これまたテレビを見て巨人が失敗すれば『よっしゃーーーーッ』て喜んだり、打つなや取るなや怒ったりしてます。
ほんとヤダ絵
朝からそんな事を思い出したりしていました。。。


そんなノン気な事を久し振りに思い出したのが頭の休憩になるぐらい今日も忙しく、夜遅くなってから用事で実家に行きました。
妹の件は時期を待つしかないのですが、別件でもう1件実家には用事があり、その事でも忙しいのです。
実家に行くと、オカンに無視られましたお
そういや数日前、オカンがオトンにヤキモチを妬いてスネていて、家の雰囲気が悪くて甥っ子が可哀想やと妹からグチメールが届いていました。
もしかしてまだ続行中!  てか、なんでおまたんまで無視!
オカンがオトンにヤキモチ妬いて…ていうと、オトンの浮気かと思われてしまいますが、全くそうゆう話ではありません
親戚のオバハン…て、まぁオカンの母親の妹なんですが、そのオバハンと私とどっちが大事なんよとゆう超クダラナイ話ですん
親戚と言ってもオトン以外はおまたんも含め、そのオバタンとは絶縁関係にあります。
そのオバタンには子供も居なくてダンナも他界して身内が居なくなるので、オトンだけが放っておけないと言って残ったのです。
それこそ、オトンにしたら血縁関係のナイ人なんですけどね。
で、明日はオカンがに行く日で、オカンをに連れて行く為にオトンは仕事を半日休んでるんです。
それだけでもメッチャ優しいと思うし、感謝すべきやと思いますけどね。
で、それが、明日はそのオバタンもに行きたいと言ってきたらしく、近くなのでオカンの診察中にオバタンをに連れて行こうとオトンは思ったのです。
が、オカンはそれが気に食わなかったよう。
二つ返事でOKしたやとか、月曜日は仕事やって断ったらエエのにとか言って。
挙句、肩入れし過ぎやとか、なんか怪しいんちゃうか~まで言い出したそうですt
オカンにも妹がいるので想像してみました・・・
オカンの妹とうごたんがなんか怪しいと疑ってみる・・・・・1、
アカン無理や どう考えたってナイやろ…てか、考えられんやろ
オカン イカれるのも大概にしてくれ
今はみんなソレどころちゃうねやー
好き過ぎるのは分かるけど、愛情の矛先が間違ってる
妹に聞けば、そのケンカが始まって以来ご飯も作ってくれてないらしくて、連夜オカンを除く家族で外食なんだそう。
オマケに甥っ子の保育園の発表会にも行かなかったらしいのです。
甥っ子も気を遣ってバァバには何も言わないそうで、ホンマ可哀想
なんの関係もナイ孫にまで及ぶとは・・・
それをおまたんと妹が許せない深ぁ~~~い訳があって、話せば長くなるので省略しますが、元を正せばそのオバタンちに行かないでくれとゆうのは、おまたんと妹が子供の時からオトン・オカンに散々言ってきた台詞なのです。
そう言う子供を放ってそのオバタンちに言ってたんだから、コッチこそ『子供とオバハンどっちが大事やねん』て話で、それはオカンが言うようなイカれた話ではなく、当然そうなる話なんです。
で、みんなが絶縁した時にオトンだけが残り、オカンはその時も生きるや死ぬの相当な傷心状態だったのですが、『今オカンがゆった事、ずっと自分が子供に言われてきた事やって気づけるか』と言ったおまたんにオカンは『悪い事したと思う。今から償えるだけ償う。』と涙で答えました。
その言葉の通り、それからほどなくして今の甥っ子を妊娠した妹の事を大事にし始めました。
オカンは垂水、おまたんと妹は長田で一緒に住んでいたのですが、オカンは仕事帰りに毎日毎日ウチへ電車で来て妹の好きな物を晩ご飯に食べさせに通いました。
それを迎えに来るのは、やっぱ仕事帰りのオトンなんですけどね 西区から
それは甥っ子が生まれ、妹が公団の抽選が当たっておまたんの長田の家を出て行く日まで2年ほど続いたのですよ。
険悪だった家族関係はココで修復され、今の仲良しファミリーになるまでに至ったのです。
そんな事があっての今なハズなのにだ… またかいt
今回も妹とオカンが派手にヤリ合ったらしく、オトンは『オマエらがアホやダボや言うからオカンが余計にヒネくれるねん』なんてまた甘い事を言っていますお
もう好きにしてくれよ4ていつもなら思うけど、さっきも書いたように今はそれどころじゃないねんから、余計な事でみんなの心労を増やさないでほしいのです。
オトンとおまたんは妹の問題ともう一つの問題を抱えていて、妹も自身の問題で甥っ子の事も考える、甥っ子も母親の変化に気づいてはいるけど気を遣って黙ってる状態。
その中でお気楽だったオカン。
お気楽だったからこそこんな事でスネる暇があったんでしょうが顔

虎キチが暴れていても会話のナイ食卓よりはマシなのか、、、、、
エエ歳の親が付き合いたての中学生カップルみたいにショーモナイ事でヤキモチ妬いてても、親の仲が悪いよりマシなのか、、、、、
おかれてる状況によって人は違う事を思うでしょうが、ちょっと勘弁してね~と思いますぅ


スポンサーサイト
14:33  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ugooma.blog54.fc2.com/tb.php/230-876b82fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。