2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.06/15(Sat)

否が応の日常

プリンちゃんが亡くなってまだ3日。

ナナが亡くなった時も、流産した時もそう・・・
ボンのおかげで、否が応にも日常が訪れる。
本心としては受け入がたく、葛藤の連続だけど・・・
きっと有り難いことなんだろうと思う。。。


今日はボンとスイミングに行きました。
2ヵ月と10日振り。。。
私、妊娠が発覚してからつわり、アホの兄弟のゴタゴタ、プリンちゃんの入通院、オカンの入院、、、重なり過ぎてしんどかったけど、ボンにもホンマにいっぱい我慢させたなぁ。。。
プリンちゃんの葬儀が終わり、まだまだ凄く悲しみの中にいるけど、大変な生活が一段落ついたのは事実なんですね。
流産してしまった赤ちゃんのことも、ようやく本当に本当に悲しい、いなくなって寂しい、生まれてきてほしかった、お腹にいれば今頃・・・と、考える余裕ができたんです。
そんなこと考えるのに余裕が必要だなんて知りもしなかった。
そんなことすら考えられなくなるまで余裕がなくなることがあるなんて・・・
そんな2つの悲しみの中に居たけど、それでも久し振りのボンとのスイミングを思いっきり楽しみました
生きることは罪を増やすばかりではなく、素晴らしいことがたくさんある。
それを与えてくれるのはボンだし、それ以上に私はボンに与え続けないといけないから・・・
悲しくて辛くても、日々を力強く生きていこうと思っています。


今日、従業員さんのお父さんが亡くなり、通夜に出席するため相生へ。
ボンは連れて行けないので、実家に預かってもらうことに。
入院中のバァバもちょうど外泊で帰ってきていたので、助かりました。

預けられるのはイヤで・・・
ママがジィジにかけた電話の話を聞いていて、『ボンみといてくれへん』の言葉に、『ボンみといてくれないわ』とキレていましたが、、、
傘をさしたいから、イヤでも出掛ける
IMG_0935_convert_20130706032654.jpg

預けられること、すっかり忘れてヨダレが出るほど喜んでる
IMG_0936_convert_20130706032710.jpg

相生への道中、雨が降っていましたが、いつまでも空がキレイでした。
IMG_0937_convert_20130706032721.jpg
従業員さん、会社でうごたんが声をかけた時は、とっても気丈だったそう。
両親が離婚していた関係で、もともとお父さんとは離れて暮らしていたから、精神的なショックはないようなことを言っていたそうなんだけど・・・
お通夜に行くと、目を腫らして泣いていました。
彼にも背負いきれない後悔が圧し掛かったのでしょうね。
人はそうして生きていくのですね。。。
そして若くしてお父さんを亡くした従業員さんの脇で、お母さんと二人のお姉さんが泣きじゃくっていて・・・
うごたんが『落ち着くまで会社休んだらええから。ゆっくりして自分のタイミングで出て来い』と言ったのを聞いて、お母さんが『いいんですかl』と驚いて、何度も頭を下げてお礼を言わはったんです。
若いけど男一人、長男の肩に、お母さんとお姉さんが乗っていました。
お母さんの、息子にそばにいて欲しい気持ちがとても伝わりました。
悲しいけど、人はこうして『責任』とゆう材料を与えられて生きていくようになってるんですね。
若い彼、、、力強く生きてほしいです。

家族の死を乗り越えようとする同じ境遇の人を見て、私も勇気をもらいました。


そして・・・大切な家族の待つ神戸まで戻り、ボンを迎えに行くと・・・
ジィジと甥ニィと川の字で仲良く寝てたト
IMG_1620_convert_20130706101042.jpg
私にはボンとゆう子供が居るし、父親も健在で、しかもそばにいてくれて、本当に幸せだと思いました。

次から次から大変なことが起こる毎日かもしれないけど、、、
責任ばっかり圧し掛かるのかもしれないけど、、、
それでも否が応にも日常が訪れるなら、、、
それに流されてでも私は生きて、家族を守っていこう。。。



スポンサーサイト
20:55  |  日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ugooma.blog54.fc2.com/tb.php/1190-7193761b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。