FC2ブログ
2018年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.06/11(Tue)

フルーチェ

昨日、プリンちゃんをお庭で日向ぼっこさせてあげながら、ボンとお昼ご飯を食べました
プリンちゃんは食欲がほとんどなくなり、歩くのもヨタヨタとしてきました。
もう、最期の時が・・・近そうだと感じました。
病院の先生からは、『食欲があってご飯を食べていれば、何ヵ月もとゆう訳にはいかなくても、今日明日どうにかとゆうことはありませんが、食欲がなくなったら、もう早いと思って下さい。』と、言われていました。
どんどん痩せて、体は骨ばっています。
少しでも長く生きて欲しい気持ちは当然ですが、病院にかからせること、治療を受けさせることで、無理に生かして苦痛を与えているのではないかとゆう罪悪感も感じます。
でも、病院に行かずに治療をやめるとゆう選択はできないんです、どうしても。
プリンちゃんが力を振り絞って生きてくれている今日一日、一緒に居る時間、プリンちゃんが求めてくれる瞬間、こちらも一生懸命愛することしかできません。

そして、そんな生活の中で、何か少しでも喜んでもらえることはないかと・・・考えた。

フルーチェ
CIMG2918_convert_20130704043405.jpg
プリンちゃんはフルーチェが好きだったので、実家で作って、3人で食べることにしました
凄く反応はしてくれたけど、もうあまり食べることはできなくて・・・
それでもスプーンに取って口に近づけると、ペロペロと舐めて少し食べましたハ

喜んでくれている顔です
CIMG2920_convert_20130704043414.jpg
この日も夕方から通院だったから、お昼に日向ぼっこしたり美味しいもの食べたり、楽しい思いをさせてあげたくて。。。
こんなことしかしてやれなくて、申し訳ない。。。


今日もプリンちゃんとランチ。
IMG_0921_convert_20130704043944.jpg
でももう、キャリーから出る元気もなくなってしまいました。

それでも外の空気を心地よさそうにしていました。
IMG_0922_convert_20130704043954.jpg
今日、プリンがキャリーから出て庭を散策することはありませんでした。

いつものように、夕方、病院。
ボンがどうしても幼稚園での自作パンダをかぶって行くと言ってきかなくて・・・
CIMG2929_convert_20130704043933.jpg
恥ずかしいけど、こんなんして笑かしてくれるのも今のウチなので、好きなようにさせました

ボンは、ワンちゃん連れのお姉さんに凄くなついて、凄く可愛がってもらい、、、
お姉さんの帰り際も追いかけて行って離れなかったら・・・・・
お姉さんが、『お菓子食べてもいいかママに聞いておいで』と言って、ボンにお菓子をくれた

めっちゃイイお菓子貰ってるやん
IMG_0926_convert_20130704044017.jpg
もはや懐かしいとすら感じてしまうほど久し振りだけど、美味しかったよなーコレッ

ママも食べたかったなぁ~~~グーテ・デ・ロワよ
IMG_0925_convert_20130704044006.jpg
プリンちゃんのお世話、ボンも頑張ってるから、今日はご褒美にイイモノ貰えたんだよブ

そのプリンちゃんですが、今日は腹水を抜いてもらいました。
あんまり抜き過ぎても良くないけど、ある程度は抜かないと死に直結する症状に至ってしまう。
内臓が圧迫されたり、呼吸ができなくなってしまうから、結局はそれを妨げない度合いで抜くしかないんです。
プリンちゃんの場合、3~4日に一度。
駆け引きが難しいと先生も言います。
どうするかの選択も迫られます。
でも・・・・・
もう治らないし、もう明日をも知れない命なんです。
願うのは、1日でも長い延命ではなく、いかに穏やかに逝かせてあげられるか・・・です。
少しでも穏やかな最期が迎えられるよう、その瞬間までできる限りの苦痛を取り除いてあげてほしい。
それに尽きるんです。
少しでもプリンちゃんが楽なようにしてあげて下さいと、起き上るのもしんどいような大きなお腹になるまでに溜まった腹水を抜いてもらいました。
これで内臓の圧迫も緩和され、食事ができることを期待してみましょうとのこと。
そうなればいいなぁと思う反面、やっぱり、無理に生かしている罪悪感にも押し潰されそうです。
突然逝ってしまったナナの時とは全く正反対の状況で、今、全く正反対の看取る苦しみを感じています。

プリンの声を、、、聞けたらなぁ。。。。。

そればかり思う日々です。



スポンサーサイト
02:26  |  プリンちゃん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ugooma.blog54.fc2.com/tb.php/1187-6bae1fa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。