2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.08/10(Mon)

甥っ子お預かり2日目

2009.8.10(MON)

今日も雨
さぁ…何をして遊ぼう

外に出たら雨の合間の晴れ間で、急にセミがウルサイぐらい鳴き出して…目の前の公園に行ってみました。
090810_1358~0001
前回同様、捕まえては逃がし…を繰り返してました。
セミは寿命が短いから逃がしてあげないと可哀想ってジイジに教えられてるみたい。
そのジイジについて、公園で話してた事、、、
『ジイジが死んだらカブトムシみたいに裏の山に埋めてあげなアカンから、大きい穴掘らなアカンねん。おじいさんばっかりのおじいさんの国に行って幸せに暮らすねんで。』
それは幸せな国なんだろうか…
しかも裏の山にカブトムシと一緒に…子供の考える事って、時に残酷

そんなこと話しながら夢中でセミを捕まえてたけど、なんでか今日は異様なセミの数
まるで耳に止まって鳴いてるかのようで、暑さの中おまたんは鳥肌全開
蚊におデコ噛まれるしさぁ
そりゃ、顔には虫よけしてないサ
セミは我物顔でガンガン飛びまくって突進してくるし、怖くて怖くてもう我慢できんくて、そんな時に都合よくまた雨が降り出しました  ホッ…

とりあえずおまたんがに用事があったので一緒に行って、の隣の消防署で見せて遊んだ気に…

それから本屋さんに連れて行きました。
甥っ子はもうスグ誕生日 誕生日には地球の図鑑を買ってほしいと前から言われてたのです。
おまたんは自分は本を読まないクセに、甥っ子にはよく本を買い与えてます。
小さい時から本を読んでほしいから。本を読む楽しさを覚えて、普通に本を読む人になってほしいのです。
小さい頃は、嘘をつく事を覚えた頃に、嘘をついてはイケナイ事を教える為にピノキオを…とかゆうチョイスやったけど、今では色んな事に興味があってナカナカの勉強家なので、去年からは図鑑を買う事に決め、ホントは宇宙の図鑑を買いたかったのに、甥っ子の欲しがったのは選りにも選って昆虫図鑑だったのです
でも、とにかく図鑑を好きになってほしかったので渋々買いました。当然ママにも怒られましたが
やけどもソレは成功で、虫の勉強だけでなく字の勉強もしたらしいし、図鑑も好きになってくれました
今は地球を守る事に使命を燃やしてるので、当然地球の図鑑が欲しいのです
甥っ子は自分のの近所の本屋さんで随分前から目をつけてた図鑑があったらしいので、なかったら本屋巡りとか思いながら行ったら…ありました
SN3J00100001.jpg
全てに振り仮名が打ってあるけど、内容はかなり重厚なものでビックリしました
おまたんが読んでも難しいほどのものなので甥っ子には理解できない内容ですが、大事にすれば小学生の間…できれば高校生ぐらいまで持っててほしいな~なんて思いました。
それと図鑑よりも分厚いポケモン図鑑も買ったのは、カタカナのお勉強の為。
甥っ子はポケモンでカタカナを覚えたのよ  楽しく覚えられるのが一番です

この2冊の本を持たせて次に向かったのは携帯屋さん。
に興味がナイとは言え、もう随分古いのを持ってたし、ブログに載せる写真もショボイので買い替えたいな~なんて思ってたら、昨日妹が新しいのに替えてて、それが良いらしく…ピンクだったのもあっておまたんも買いました
SONYのサイバーショット
200908110719000.jpg
SONYってのがイヤやなぁ…とか思ってたし、立派なカメラ機能も不要やし…と興味がなかったコチラ。
他に欲しい機種もなかったので秋モデルを待つつもりやったけど、昨日妹に見せてもらったら意外に使いやすそうやし、中身も可愛く、字も大きくて見やすい割に、ディスプレイが大きい分字がデカくても不自然じゃなくイイ感じ
コレが出てスグに弟がコレのグリーンのやつに替えてたので、3兄弟同じになりましたが
図鑑と店内のプレイルームのおかげで甥っ子もおとなしく待っててくれたし良かった

次に文房具屋さん。
昨日ウチに来る時に色鉛筆をケースごと落としてしまったらしく、それがちょうど溝のふたの上で、黒色と紫色がなくなってしまったと悲しそうに言ってたので補充してやる為に。
喜んでたけど、とっても目につく場所に大きいボトルに入ったシャボン玉が置いてあり、それも購入。
にまだあるんやけど、この大きなボトルは大人の目にも魅力的で、小さなバケツやシャボン玉を作るお道具が入ってて、買わずにはいられなかったのはおまたんも同じくです

で、文房具屋さんの向かいにあるミスドもイヤでも目に入り、二人とも食べたくなったので入店。
ドーナツを選んでレジに行くと、店内のメニューを見て『豚まん食べたい』とゆうので、ココでランチ。
甥っ子の、豚まんとワンタン麺とメロンソーダのセット
SN3J00020001.jpg
豚まんとワンタン麺の後ではなく、食べながらメロンソーダを飲めるのは子供の成せる技ですね

満足気です
SN3J00040001.jpg

おまたんは冷たい坦々麺とドライカレーとアイスコーヒのセット
SN3J00030001.jpg
一応大人なのでアイスコーヒーは食後にいただきました。

買ったドーナツはコレ
SN3J00050001.jpg

お腹がイッパイになった甥っ子は、シャボン玉したいし2冊も図鑑見たいし心はへまっしぐら
でも、今日のご飯の買い物に行かなくてもいいのかな
昨日は『明日はビーフシチュー食べたい』て言ってたけど、お肉買うの忘れちゃったんだよな~おまたん。
今日はビーフシチューやろ
すきやき
おまたん、すきやきは大嫌い食べれません
ビーフシチューてゆうとったやん
さっきすきやきのお店の前通ったやろ食べたくなった~
ここいらにすきやき専門店があるなんて知りませんでした…が、よくよく聞けば丼の『すき家』の事を『すきやき』と言ってたのです
それならと、、、
うごたんの晩ご飯がすきやきやったら可哀想やから、明日のお昼ご飯にお外で食べような
なんで可哀想なんとは言ってましたが『お外で食べよう』の言葉に納得してました
ただ、『もうたくさん行ったから帰りたい』と言うので、晩ご飯はあるもので作る事にして一先ず帰宅

すると早速シャボン玉を出して来て遊びまくってました。
おまたんは新しく買ったをイジりたかったのですがそうもいかず、一緒にシャボン玉して遊びました。
このシャボン玉遊び、甥っ子はやっぱり最近の子なので当然ゲームなんかが好きなんやけど、おまたんがに絶対シャボン玉を置いてるので、ウチに来るとシャボン玉…みたいな。
だって、こんな遊びもしてほしいもん
自分がパパになっても、おまたんとシャボン玉遊びしたこと思い出して子供と遊んであげてほしいし

ですがココでまた雨
今度はに入って念願の図鑑を開きます。
ページをめくると懐かしい紙の匂いがします
おまたんが良い気分になっていると…
地球は大きな磁石なん
早速質問が飛んできますが…見るとそう書いてあるものの説明しようにも難しすぎて『うごたん帰ってきたら聞いてみ』逃げました

散々遊んだのでお勉強もしてもらわなければイケマセン。
甥っ子はもうスグすると沖縄離島の民宿にお手伝いとして2週間一人で行くので、ハガキの書き方を教えました。
めっちゃイヤそうに書いてましたけどね
ママに内緒で沖縄から送るようにと言うと、調子に乗って書き始めました

で、そのママが来ました
今日はまだお迎えじゃないのに…と、明日こそアスレチックに行きたい甥っ子はイヤな顔に
ママこそ連れて帰る気はなく、預けっぱなしもなんやから~と、仕事帰りに様子を見に来ただけでした。
今まで賢くしてたのにママが来るなり怒られまくって2回泣かされてました
絵日記を毎日書かされてるんやけど、甥っ子はそれを書くのが苦痛みたいで…いつも怒られてます。
これまたイヤそうな顔して書くもんやからママも怒るし、まだ『お』と『を』の区別がつかなかったりするのを注意されると更にイヤそうにするので、それが分からない事ではなくその態度を怒られてるのです
おまたんなんかは『日記に書けるように』と色々遊ぶんやけど、いざ書く時に甥っ子は『それは書かん』とか『もうイッパイ書いたからいい』とか言うので、そんな事でも余計にママの怒りは炸裂します
だってさ、おまたんが子供の時は夏休みの宿題の絵日記発表で、ヨソの子はエエとこ行ってて羨ましいな~とか思ったものやもん。
今はイヤイヤ書かされてる絵日記でも、未来にはいい思い出しか残らないのを大人は知ってます
必ず宝物になるとゆう事も大人は知ってます
今は辛くとも頑張れ甥っ子よ

散々怒られて絵日記を書いてる間に、おまたんは晩ご飯作り
子供には無難な照り焼きチキン
SN3J00060001.jpg

野菜たっぷりスープ
SN3J00080001.jpg

じゃがいもとベーコンのクリーム煮
SN3J00070001.jpg

ご飯のあと、ママは友達と遊ぶ約束があると帰り、再び甥っ子のパラダイス
と言っても、おまたんと居る時はホンマによくゆうこと聞くイイ子なんです。。。
だから『ここの家の子になれ』とママにも言われてましたが…
で、『イヤや』て泣いてた…
ええ、ええ、子供ですからママがいいのは当然ですが、おまたんも大人げない大人なのでショック

ここの家の子になりたくないクセに…と思いながら、いつものようにお風呂で甥っ子の言いなりになって遊ばされるおまたん
ここで少し下ネタなのですが…
子供のチンチンて、どんだけ洗ったらいいのか分かりません。
もっと小さい頃にママと一緒にむいてみたら、『チンチンからぶどうが出てきた』と、本人はエライ驚いてて、しかも痛かったらしくて…
それからとゆうもの、『うごたんのぶどう、大きいぶどう。黒いぶどう』とか、『ジイジぶどう隠しとぉ』なんて言うようになって、だいぶ楽しませてはもらったけど、甥っ子のぶどうについては本人もイヤがるので触れぬままでいたのですが…
何気に今日は久し振りに『ぶどうは』て、ただのイタズラ心で聞いてみたら、ツルッと出して見せてくれました
しかも手慣れた様子で…
いつからぶどう出るようになったんや
お友達とお風呂に入った時お友達がぶどう出しとってな、いつも出しとぉねんてゆうからやってみたけどその時は出んかってんけど、保育園のトイレで違うお友達が出しとったからやってみたら出るようになってん。
ママは知っとんか
ママにはゆったら『えー』てゆうと思うからゆってないねん。
お兄ちゃんになったな~と思ってママ喜ぶと思うけど
ママにはゆったらアカンて
あぁ~~~早くも友達同士でチンチン遊びしてママに内緒なんて事になってるぅー
イヤだぁ~~~~~  しかも見なければよかったー
小さいとは言えただのミニサイズなだけで、形はシッカリ生々しかったよぉー
それがぶどうじゃない事ももう知ってるのねー
小さい時は、『ぶどう落ちた』てゆったらメッチャ焦って探してたのに、落ちない事ももう知ってるんだぁー
こうして段々と大人になっていくのね

そんなお風呂上がり、大人と同じぶどう持ってるクセに無邪気な顔をしてゼリーを食べてました
そして、うごたんとぶどう同士、前にルミルミたんからいただいた野球ゲームで楽しそうに遊んでました
SN3J00090001.jpg
うごたんも大人げない大人なので、『消える魔球』なんて言って、甥っ子に打たさないようにして喜んでいたのを、野球を知らないおまたんでも分かったのです
スポンサーサイト
21:00  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ugooma.blog54.fc2.com/tb.php/111-4ee22e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。