2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.02/05(Tue)

ママもう怒ってないよ

今日は午前中は児童館のサークルでした絵
区役所のサークルでお馴染みの先生たちが来られ、リトミックだったので大喜びでしたび
前は走り回ってばっかりだったけど、だいぶ一緒にお遊戯とかしてくれるようになってきて、ママ嬉しいですア

だけど、今日、凄くショッキングなことがあったお

私はスグに大きな声で怒るとゆう悪いところがあります。
いつも反省するのに、つい怒鳴ってしまう。
怒鳴ることで、発散しているのだと分かっています。
それは躾でなく、発散でしかないことも分かっています。
それなのにとっさに怒鳴ってしまいます。
しかも気が短いので、すぐに怒鳴ってしまいます。

ただ、ちょっと言いたいのは、、、
怒鳴らない育児ができるかと言ったら、できません
育児書なんかには時間をかけて優しくゆっくり話せば分かるみたいに書いてあるけど、子供との付き合いってそんな簡単なもんじゃない。
話したって分からない大人も大勢いるのに、1歳や2歳の子に話したって分からないよ。
育児書には、怒鳴ってもいいなんて書けないんだろうけど、だからってその代わりに怒鳴る必要がないってことばっかり書いちゃ、真面目に育児に取り組んでる母親が時には生きる気力さえ失ってしまうよ。
育児において、『共感』できることは最も勇気がもらえるのに。
母親にも個性があり、価値観の違いがあり、間違った育児をしている人もいるかもしれないけど、子供もみんなそれぞれに違うんだから、たとえば同じ母親が育てたって、やりにくい、やりやすい、、、は、ある。
だけどみんな自分の育児を死に物狂いでやってるから、誰がいいとか、やりやすいとかやりにくいとか、言いたくない。
けど、つい思ってしまうし、比べてしまう。
でもその中で、全力で頑張ってる。
誰よりも我が子を愛してる。。。

だけどだけど、、、怒鳴ってしまうんだ。。。。。

目に涙をいっぱい浮かべ、おっぱいを飲みながら、ボンが私の顔を見上げて・・・
『ママもう怒ってないよ』と、言ったお
凄く衝撃的だった汗
怒っても怒っても聞いてもいなくて、無視して悪いことをやり続けるボンに、つい大声で威圧してしまうけど、ママが怒ってるとか、もう怒ってないとか、気にしてたんだ。。。

ボンも色々分かってるけど、悪いことしちゃうんだよね。
ママが怒鳴っちゃうのと同じなんだよね。。。
それでママがいつも後で謝るのと同じで、ボンも『ママごーめんね』て、抱きしめてくれる。
胸が締め付けられる思いです

怒ることは必要。
でも、怒鳴らず怒ることは凄く難しい。
さっきの話だけど、聞く子もいれば、聞かない子もいる。
ボンは怒鳴られても殆ど平気な顔してる。
怒鳴られ慣れてはいるかもしれないけど、怒鳴られ慣れる赤ちゃんの頃から平気。
だって、私だってハナから怒鳴って育ててきたんじゃない。
段階はあった。
急段階ではあるけど。
でもそれは私とボンの自然な進み方だった。
そうして赤ちゃんの頃から、私に怒鳴られたボンは我関せずな余裕の顔で、代わりに周りに居る子供が泣くってゆう・・・今もだいたいそのパターン。
どうせ堪えないから、余計に怒鳴ってもいい感じになってた。。。
だけど、やっぱりダメだったんだ。。。。。
ボンだって、ママに怒られたら悲しいもんね。
ママ、心を入れ替えて頑張ります

ボンが言葉にして伝えてくれることは、あまりにも純粋すぎて、本当にハッとさせられます。
ママの心、汚れてるなぁ~~~~~



スポンサーサイト
05:36  |  育児  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ugooma.blog54.fc2.com/tb.php/1070-36445cbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。