2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.01/24(Thu)

第9回 六甲山氷の祭典

今年で9回目なんだとゆう六甲山氷の祭典へ、ボンと行ってきましたト
CIMG0778_convert_20130211145523.jpg
場所は六甲山頂
六甲山の雪の具合が分からない上にノーマルタイヤで不安はあったけど、今日みたいなお天気の日に行かなきゃいつ行くのjumee☆fun4Ljumee☆fun2Rと、張り切って出掛けました絵
いざって時はパパが居るしねール
こんな時に助けに来てもらわなきゃ、なんの為の稼業やねーんて、、コッチの話メ
と、まぁ雪はだいぶ残ってて、ところどころ走りにくい所もあったけど、問題なく山頂まで来ました
道中はボンと歌を歌いながら、遠足バスみたいでとっても楽しかった

そして晴天
CIMG0776_convert_20130211145505.jpg
淡路島や大阪、和歌山までスッキリ見渡せました

『あ、ぼーじゅだ
CIMG0779_convert_20130211145537.jpg
会場の入り口にズラリと並んだ『ぼーじゅ』こと雪だるま
これだけたくさんの『ぼーじゅ』を見るのは初めてなので、結構ビビッてました

六甲山氷の祭典は、本日15時開場
テレビ局や新聞記者などもたくさん訪れての開会挨拶が終わり、いざ中へ
CIMG0782_convert_20130211145548.jpg
氷の彫刻がいっぱい

CIMG0786_convert_20130211145600.jpg

CIMG0787_convert_20130211145611.jpg

CIMG0791_convert_20130211150014.jpg

CIMG0834_convert_20130211145818.jpg

CIMG0800_convert_20130211145657.jpg
本当にたくさんあって、どれもキレイで上手で、ライトアップされてステキで、一つ一つ写真は撮ったけど、本当にたくさんあり過ぎるので割愛します

写真を見て気がついたけど、氷の募金箱がある
CIMG0794_convert_20130211145647.jpg
気がつかなかったから募金できなかったー残念汗
タダでも募金はするけど、こんな募金箱ならぜひ募金してみたかったのになー

ステキでしょ
CIMG0821_convert_20130211145808.jpg
恋人みたいに、ボンと二人で撮りたかったなぁーハ

さてさて、今日ここへ来たのは他でもない
一番の目的はコレ
CIMG0836_convert_20130211145838.jpg
氷のすべり台
去年、このイベントが終わった数日後にこの氷のすべり台の存在を知り、大ショックでした血
すべり台を愛するボンなので、これはぜひとも滑らせてあげたいと、一年間待ちに待っていたのですが
結構長いでしょ~~~

ボンはデカイし動きも激しいけど、ゆうてもまだ2歳児なので・・・と、最初はママと2人で滑ったのですが、2回目からは一人で挑戦
CIMG0835_convert_20130211145829.jpg
そ~っとスタートさせてくれますが、、、

結構加速するんです
CIMG0838_convert_20130211150058.jpg

jumee☆fun6Ljumee☆fun6R
CIMG0839_convert_20130211150142.jpg
コレってコケたらまぁまぁの怪我するよね、、、
そんな親の心配なんてヨソに、加速すればするほど、もう楽しくて仕方がない

フレームの外ですが、最後は雪山に乗り上げて止まります
CIMG0837_convert_20130211150046.jpg
そこでボンは決まってこう言います
『もいかい
あんまりしつこいんで、スタッフのオッチャン達も『もう泊まり込みで最終日まで何回でも滑って行けー』て言いながら、『さぁ来いもっとか』と、ヤケクソになってた

他にもいっぱい遊んだよ
氷のピンボールもとってもお気に入りだったト
CIMG0813_convert_20130211145749.jpg
ルールはガン無視っ

氷の輪投げも同じくルールレスル
CIMG0816_convert_20130211145758.jpg
お祭りとかでもそうだけど、直接入れに行くからいつも高得点だに

こちらもしつこく遊んだのは氷の魚釣り
CIMG0802_convert_20130211145709.jpg
氷の生簀

釣り竿で獲物を引っかけます
CIMG0807_convert_20130211145730.jpg

おっとッ釣れたッ
CIMG0804_convert_20130211145720.jpg

大物ですなぁ~~~~~ー
CIMG0808_convert_20130211145740.jpg
お魚まで丁寧に作られた氷の彫刻なんですk

かまくらもお気に召し、寒いのにこの中でマッタリさせられた
CIMG0844_convert_20130211150153.jpg
門番のぼーじゅが怖かったみたいだけどね

ただ、、、
会場内にもいくらでも『ぼーじゅ』が居て、そのほとんどの目がどんぐりだったので、親近感湧いてしまったみたいで・・・
なんか『ぼーじゅ』って意外に怖くないやん・・・て感じになって、、、
会場を出た時には、さっきビビッてた入口の行列を成した『ぼーじゅ』たちにも、『おめめ、こーにー(どんぐり)や』て、喜んでた
どんぐり大好きだからね
CIMG0848_convert_20130211150204.jpg
それに、手が取れてる雪だるまに、『おてて、あーあなっとぉ。かーわいそう』て言って、直してあげて、最後に握手してたり
ぼーじゅ克服です。。。 残念。。。。。     に

駐車場で、心行くまで雪遊び
CIMG0859_convert_20130211150226.jpg
初めてのたくさんの雪だから、最初はチョット不思議そうにして飛び付かなかったけど、スグに気に入った

このあとオムツ替えをキッカケに、暖を取りながら陽が落ちるのを待つべく、ちょっと休憩
晴れ渡った景色を眺めながら、ママはケーキでボンにはスープ
CIMG0867_convert_20130211150237.jpg
優雅やぁ~~~~~
ボンはよっぽど美味しかったようで、『もっとー』と言いながらペロリとたいらげておかわりも欲しがったんだけど、食べながら『これ熱いナイなぁ~、コレぬくいなぁ~』て言ったので、そんなことも言えるのかとビックリしましたり

休憩中、冷や冷やしつつもボンがガラスアートに激しく興味を示し、あんまり言うので水槽に浮かべるカクレクマノミのガラス細工を一つ買いました
CIMG1128_convert_20130212042707.jpg
矢印部分、分かると思いますが本当は浮きの薄い丸いガラス玉がついていたのですが、店員さんの『触らないで下さい』の注意も聞けるはずがなく、雪山で遊んでいる時でさえ気に入って嬉しくてずっと握りしめていたので、家に帰った頃には壊れていました・・・
怪我してなくて良かったけどね
まぁ思い出です

そうこうしながらようやく陽が落ちると、去年も見に来た六甲山光のアート()でお馴染みの、六甲枝垂れがライトアップ
CIMG0868_convert_20130211150250.jpg
これを待っていましたブ

道中、雪がいっぱいなので、、、
CIMG0869_convert_20130211150514.jpg

まだまだ遊ぶのに夢中で、なかなか上がりませんび
CIMG0870_convert_20130211150310.jpg
いくらウェアを着てても、水が浸みちゃうのにぅ

去年と同じですが、ライトアップがキレイでした~k
CIMG0890_convert_20130211150456.jpg
今季はルミナリエも行かなかったし、なばなの里のウィンターイルミネーションも行かないって決めているので、規模は小さいですが数少ない中の今季のイルミネーションです

CIMG0891_convert_20130211150506.jpg
身を切るような寒さも去年と同じでしたが、若干マシだったような。。。
写真は去年の方がキレイに撮れてます。。。。。

六甲枝垂れ内部です。
CIMG0875_convert_20130211150337.jpg
これも去年と同じですが・・・

一つだけ去年と違うのは、ボンが悪だくみばっかりしてるってコトに
CIMG0873_convert_20130211150320.jpg
ココでは真ん中の水たまりに入ることばっかり企んでるし、、、

ママが写真撮影に夢中になってる間、おとなしいと思ったらライトの所に石入れまくってるし
CIMG0880_convert_20130211150404.jpg
『うごくん石入れたー』て言って大喜びだったですけど、ママは感覚のない手で取り出すの大変でした

いつもは寒さを感じないのかと思うほど平気で遊んでるけど、そんなボンもこの時ばかりはさすがに寒がりました
CIMG0885_convert_20130211150426.jpg
雪が降ってきたよR
行きの車の中では『どぅーきらこんこん』て歌いながら楽しく来たけど、帰りは駐車場までの歩き道、風も強い中、水っぽい雪を顔面に受けながら、『どぅきイヤやー』て、言ってました

そして車に乗るなり爆睡
そりゃあ疲れたよね。。。
ママ、ちょっと振り回しすぎました
ホントは氷の祭典だけで明るいうちに帰るつもりだったけど、ボンと過ごしてたら、景色を見ながらお茶休憩したり、夜のライトアップも見たくなったりしちゃったんだぁ~
体力の限界まで付き合ってくれて有り難うハ
氷のようにキラキラな、素敵な思い出になりましたア
また来年もすべり台しに来ようね
約束だよ



スポンサーサイト
02:13  |  お出掛け  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ugooma.blog54.fc2.com/tb.php/1058-8206ed39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。