2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.01/15(Tue)

自分でボタン

今日は午前中は児童館絵
旅行同窓会風邪風邪で、2ヵ月もお休みしていたので、たくさんの人に声をかけてもらった
『やっぱりボンくんの元気印がナイとね』とゆう嬉しいものや、中には『元気復活だねッお手柔らかにね~ッ』なんて、意味深なものまでに
久し振りの児童館は親子体操だったので、すっごく楽しんだぅ
だけど、後半はお友達とオモチャの取り合いをずっとしていたので、ママはグッタリ

午後からはナカくんとすくすく
CIMG0694_convert_20130207130009.jpg
大好きだし、仲良しなのに、、、

なんでか今日はここでもオモチャ取り合い
CIMG0693_convert_20130207125952.jpg
ナカくんの一番大切にしているトミカ略取
午前中の児童館と全く同じやり取りだったので、ママ更にグッタリ

訳の分からないガチャガチャをやらされるし、バラバラになること必至のパーツがたくさん入ってるのに、歩きながら開けろってキレられるし・・・・・
CIMG0690_convert_20130207125938.jpg
ママの心が折れた・・・・・

夜、食事の用意もしていなかった時間にパパがあまりにも早く帰ってきたので、疲れていたのもあり、丸亀製麺へ
ここでもレジでアメちゃんを貰うことに必死で、そのあとは食前にアメちゃんを食べようとしてパパママと衝突、外ってゆう悪条件にパパママ敗北、更にアメちゃんを食べ終わると、もう1個ちょうだいとレジに直談判に行って他のお客さんのお会計の邪魔をする始末で・・・
ママ、どこまでもグッタリ

極めつけ、温泉に行ったのだけど、ここで走る走る、いつもよりも凄すぎる勢いで走る走る走るったらもう
しかも、『やいやいやいやいやいやいやいやい』て、なんの掛け声か知らないけど、すんごい大きな声で叫びながら、楽しくてたまらない顔して、止まることなく全力疾走してたL
『アカン・・・お風呂で思いやられる
それを聞いたパパ、なんと
初めてボンがパパと男湯へ
男湯に行くなんて汚いって思ってたけど、今日はもう・・・頼みます

かと思いきや、、、
めっちゃ疲れてたけど、ボンと体が離れると、楽になるどころか急に不安にパ
心配で心配でゆっくりなんてできなくて、結局大急ぎで、行き帰りの着替え込みで全部で35分とゆう、ママ、人生初の最速レコードでロビーへ戻ってきた
もう無理になったパパと、しっかり相手してもらえなくて可哀想なボンが待ってるんやとばっかり思ったけど、まだ戻ってきてないみたい・・・
大丈夫かなぁ・・・・・

と、男湯から子供の泣き声が
ボン
ひたすら泣いている、、、 泣き続けている、、、
もしや仕事の電話がかかって、ボンを放ってるんじゃないl
もう、不安で不安でたまらなくなり、男湯から出てきたスタッフさんに声をかける。。。
『あの、子供が泣いてますか
『ああ、お父さんが今お洋服を着せていらっしゃるので、着替え終わったらお連れしましょう
あ~~~良かった、、、やっとボンに会える

で、しばらくして出てきたのが・・・・
全然知らない赤ちゃんだった血
男湯に小さい子供を連れて入るのなんてあんまりないやろうから、他の子供が居るなんて考えもせず、声をよく聞きもせず・・・
『あ、違う・・・・・
他のスタッフさんたちは大爆笑だったけど、めちゃめちゃ申し訳ないことをしてしまいましたク
そのあと、若くてカッコイお父さんがその赤ちゃんを抱いて出てきたので、『私が間違って呼んだんです』と謝罪

それからしばらくして笑顔のボンがパパと一緒に出て来ましたp
いつものように裸で飛び出して来るのを今日は自分が捕まえる側にいるのか~と構えていたのに、ちゃんと服を着せてもらってた
ヤルじゃんパパ
いつも家で一緒にお風呂に入っているボンとパパだけど、初の一緒に温泉を経験して、なんだか男同士、裸の絆が深まって一皮むけたみたいに見えて、ちょっと羨ましくなっちゃったト

それでもまだアノ赤ちゃんのママは出てこなかったので、パパに任せて安心してお風呂に入れて、そりゃ~こんなパパやったら安心よね~と、それもそれで羨ましかったです
しかも若くてカッコイイときたもんだっ
でもパパ、今日はよくできました
褒めてつかわす

そんなだったので、今日のブログタイトルは『パパと初☆温泉』にしたいところだったんだけど、、、

そう、今日はそれよりも、、、
一人でボタンができちゃったことの方がスゴイ
児童館に行く時、コートのボタンを自分でとめたんじゃないて気がして・・・
試しに1個はずしてみると、『ママちゃい』って怒りながら、上手にとめたり
サッとできる時と時間がかかる時があるけど、確実に自分でボタンをとめます
ボタンに興味があったのは知ってたけど、興味を持ちだしてまだまだ日が浅いし、ボタンを自分でしようとしていても、実際にできるようになるのもまだまだ先のことだと思ってたから、ビックリお
いつの間にか赤ちゃんじゃなくなってた・・・と思ってたら、今度はグングンお兄ちゃんになっていくッ
温泉もママとはあと4年?ぐらいしか一緒に入れないのよね・・・
グングンお兄ちゃんになっていくけど、どんどんママから離れていく
それは喜ぶべきことだけど、切ないね
今は『ボタン』ってゆう小さなことかもしれないけど、もうママがボタンをしてあげることはこれからは凄く少ないんだよね。。。
それと同じように、だんだんとママの手が必要なくなっていくのよね。。。
そしていつかはママを必要じゃなくなるのかなぁ
『メシ』と『カネ』だけのオカンにされないように、頑張って育てなきゃ

て、なんだかボタンから物思い過ぎたけど、今は素直に喜ぼうよ、、、ねっに



スポンサーサイト
02:59  |  育児  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ugooma.blog54.fc2.com/tb.php/1051-c6d7c1fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。