2013年02月/ 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.02/28(Thu)

自分の器量

昨日に引き続き、今朝も自ら進んでトイレ
今日は、ちっち出ました
凄く喜んでたし、『きもちーい』って言ってくれて・・・ア
パパママもガッツリ張り付いて覗き込んで見ちゃいました
初めてじゃないのに、日が開いていたのと、自分で言い出しただけに、喜びが一入でしたト

そんな素敵な朝で始まった今日は幼稚園だったのですが、帰り、ザリガニに夢中
CIMG1284_convert_20130307165101.jpg
春になったら、ジィジと捕りに行こうねふ

でも今日って、春みたいに暖かい
ポッカポカで気持ちイイ顔
『あっハドドゥド』(トーマスに出てくるヘリコプターで、本当はハロルド)
CIMG1285_convert_20130307165130.jpg

ボンはママに『おウチ帰ろう』って言われる気満々で、わざと悪巧みみたいな顔して寄り道決行
CIMG1287_convert_20130307165149.jpg
でもママ、本当は今日はお昼からドコかに遊びに連れてってあげようと思ってるんだけどなー
せっかくこんなに暖かいんやもんブ

と、寄り道にも今日は乗り気のママだったけど、遂にこの寄り道の道が公園につながっていること、見つかってしまいましたに
CIMG1288_convert_20130307165400.jpg

1時間ほどいろんなことして遊んだよ
CIMG1291_convert_20130307165410.jpg
大きくなってくると、ママの支えを必要としなくなった分、ママのことも対等に遊ばせようとして、『ママもー一緒にー』とか、『ママはコッチー』とか、そうゆう注文が増えました。
見てるだけって訳にはいかないみたい苦

なんでもないことなんですが・・・
このポールって、ホンマなんでもないのに、色んな所のこのポールで自分もどれだけ遊んだだろう・・・
CIMG1296_convert_20130307165419.jpg
と、ボンも遊んでいるのを見て思いました
時代は随分と違うけど、子供はなんでもオモチャにして、遊びにして、やることは一緒だね
なんか嬉しい

ボンに、『ご飯食べてからドコ行きたい』と聞くと、『ハッピッポ(ハッピーセット)』連呼。
具体的に『ハッピッポ行って~、ブーブーのオモチャもらうろー』なんて言うのでビックリ
でも、ご飯食べてから行くんじゃなくて、それやったらご飯食べに行こか~になっちゃう。
ホンマやったら、お弁当買ってトリムに行こうかな~って考えてたけど、
ただ、せっかく具体的に言ってくれたけど、ハッピーセットのオモチャは今ブーブーじゃないから可哀想だったですが

そして今年初ットリムにやって来ましたjumee☆fun4Ljumee☆fun2R
CIMG1300_convert_20130307165430.jpg
長いすべり台を一緒に滑り、園内へ。
暖かくて本当に気持ちイイ

今までママに任せっきりだったイカダですが、自分で漕ぐように
CIMG1301_convert_20130307165454.jpg

いや、一生懸命漕いでも到底動かせはしませんが、それでも凄く一生懸命
CIMG1303_convert_20130307165506.jpg
毎回思うけど、トリムに来て成長に気づかされることはとても多い電

と、思っていたら、もっと凄い成長が
ココトリムの一番の難関で、駐車場に通ずるアスレチックの入り口。
CIMG1304_convert_20130307165519.jpg
小さい時はママが抱いて登ったこともあったけど、今はもう無理
だからって足がロープの間にハマるので、ボン一人では登れない
ボンがよそのお父さんに甘えて、抱いて登らせてもらってたこともあった
今日は、もしかしたら・・・・と、行けるもんなら自力で行ってみなさいと思い、一旦止めても聞かなかったので、黙って後からついて行った。
すぐに足がハマリ、救助を要請してきましたが、『ママ無理』て言い続けて・・・
それでもダッコダッコを求めてきたので、仕方なく、どうにかこうにか抱いて登ってみようかと思った瞬間、ボンが『ハマったからヤメるー』って、降りてきてくれましたア
ボンが自分で見切って諦めたのは初めてのことですり
この時はただただホッとしただけなのですが、このあと2回、『挟まったーヤメるー』と、『コッチやめる、コッチ行く』と、自分から言ってヤメた場面がありました
これまで無敵顔で、小さな体で能力も関係なしになんでもヤルヤルと突っ走って、ましてや今、『自分で自分で』の時期。
その今、こうして引くことをしてくれたことが嬉しくて
タマタマなのかもしれないけど、もしかしたら自分の器量が少し分かるようになったのかな~ってp
そうじゃないのかもしれないけど、物怖じせずに無茶ばかりしてきたタイプなので、随分な心の成長だと母は嬉しく思いますが

エラかったので、今日はこの遊具の一番てっぺんに、登らせてあげたよ
CIMG1309_convert_20130307165541.jpg
ママにとってはカナリの力仕事でしたが

てっぺんには鐘があったんだね
CIMG1306_convert_20130307165530.jpg

結構遊んだし、ゆーても幼稚園帰りやからもう眠たいやろうし、帰ろうか~と、思うんだけど・・・
いつも行きはすべり台の方から来ますが、帰りはアスレチックを通って隣の駐車場に出て、歩いて元の駐車場に戻るんです。
それによって、すべり台の長い階段を上らずに済むし、のぼったあとに『もう一回攻撃』に合わずに済むのですが・・・
今日のボン、アスレチックには行かず、別の遊具で遊びながらすべり台方向へ
すべり台を目にしたボン、『おーだい(すべり台)するー』と階段を駆け上っていったけど、途中で『ママ、ダッコ
ママ、もう足ガタガタ
泣いてもいいから、そのまま抱いて帰ろうと思っていたのに、凄い力で振り払われ・・・
CIMG1310_convert_20130307165556.jpg
『これでお終いやで』仕方なく滑りました

が、『もいかぁーい
CIMG1312_convert_20130307165609.jpg
今度は自分でスタスタと登り、ママおいてけぼり

なんと一人で滑りました×4
CIMG1315_convert_20130307165627.jpg

即ち、一人でこの階段登ってきました×4
CIMG1318_convert_20130307165645.jpg
・・・に、なるはずなのですが、実際は×3

最後に滑った後、お父さんと小学生ぐらいのお兄ちゃんの親子連れがいて、その親子に心奪われて、ついて行ってしまったんです
CIMG1317_convert_20130307165942.jpg
凄い勢いでついて行ったので、ママが追いかけて追いついた頃にはその親子と一緒にイカダに乗ろうとしていて、私が追いかけているのを知っているお父さんが困ってはりましたぅ
人見知りしないのはいいことだけど、時にはこうして困ったりしてます

最後に登りきった階段の上から、真っ青な空に飛行機雲3つ
CIMG1319_convert_20130307165657.jpg
縮小してしまうと分かりにくくなってしまいましたが、とってもキレイだったk
だからナニってこともないけど・・・
絵本にオチがないとか言っておきながら、オマエの日記も起承転結メチャメチャで、転ばっかりやん
いや、ええやん、、、日記なんだから
と、大きな心で見てねル

今日は思いがけず心の成長を見ることができたトリム遊びでしたが、最後の最後にあの長い長い階段をトータル6回も登るとゆう強靭な体力をつけたんだとゆう体の成長をまた見てしまいましたお
嬉しいのを通り越して、ゾッとしたよ
ボン、2歳4ヵ月、、、恐るべし

ボンもママもめっちゃ疲れたのは言うまでもなく、ボンに至っては、たった3~4分の帰りの車で立ったまま寝てた
こんなに疲れている時にラッキーなことに、パパが今夜は温泉に行こうjumee☆faceA192Ljumee☆faceA192R
ハナから覚悟していたらしく、用意したボンの着替えやお風呂セットを、自分のカバンに詰めたパパ
ボンに『今日誰とちゃぷちゃぷ入る』と聞くと、『パパ』即答。
何度聞いてもパパって言ってたけど、ナカくんも来るので、脱衣所の前で最終確認をすると・・・
『ママ、、、、、入らないよ』だって
パパは一瞬ニヤっ、ママはサウナに入る気満々だったので一瞬ドキッとしたけど、最後にパパは嬉しそうな顔して溜息ついてた

ところが・・・・・
あとから来たナカくんたちファミリーに、ボンがオムツいっちょで走り回って、最後にはパパに怒られて泣いて、それでも走り回っていたことを聞かされる
まだ30分も経っていないのに!
慌てて出てパパに聞くと、脱走しまくりで、1階と2階を全速力で行ったり来たりしていたらしく、手に追えなかったんだとか。
分からなくはないけど、、、可哀想
ナカくんのママとバァバが一緒にママの所に行こうと誘ってくれたらしく、一度はついて女湯の脱衣所に入ったけど、またスグに脱走して走りまくってたんだそうで
ナカくんのバァバに言われ、湯冷めしたボンをもう一度お風呂に入れた。。。
『ママ怒ってないねぇ』と言うので、『パパに怒られたん』と聞くと、『パパ怒っとぉで』って。
『パパ、なんて怒っとったん』と聞くと、『もう二度と来ないよ、ゆうこと聞かないねぇー』だって、爆笑しちゃったけど、めっちゃ切なくもあり可哀想
あとからパパに言うと、『ゆうこと聞けとか、聞かんなーとかは言ったけど、二度と来ないなんか言ってないのに、ドコで覚えてきたんかコワイわ』だって
親が思っている以上に日本語をマスターしているのですね

パパ大好きだけど、大人とジッとなんてしていられないのッ
CIMG1323_convert_20130307165951.jpg

ボンはこのところ、写真の白いパジャマの女の子、ナカくんの従兄弟、小学一年生の『おまちゃん』に夢中
CIMG1326_convert_20130307165708.jpg
ママと同じ名前ですに
これがナカナカの悪で、ボンの悪の教祖様
ボンにはこのおまちゃんのすることがなんでも素敵で崇拝してるの9
まぁ~~~要らんことばっかり教えてくれますよ
要らんことをなんでもマネするボンに、誰の何もマネしないでクールなナカくん、、、正反対の2人。
子供も色々で面白いね

突然暖かくなって陽気に誘われ、思いっきり遊んだ長い一日
やっぱり色んな所に行って色んな遊びをすると、色んな成長を感じることができる
疲れたけど、充実した濃ゆーい一日だったワハ



スポンサーサイト
17:23  |  育児  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。