2009年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.08/31(Mon)

!?

2009.8.31(MON)

うそんっ
今日で8月も終わりですかー
あと4ヵ月で今年も終わりですかぁー
マジで
信じられんなぁ…
今年は仕事に追われてない1年やったのに、めっちゃ早い
初詣に行ったのがついこないだのようやのに…
楽しかった沖縄出張からもう4ヵ月以上経つのね…
まだ赤ちゃんできないまま、こんなに月日が流れてしまったなんて
英語も喋れるようになってないのに

そうそう今日、おまたんのティーチャー、隣のマリア様からお電話をいただきました。
水曜日がダメになったので、明日はどうと。
明日おまたんは用事があるのでダメやと言うと、じゃあ木曜日で…と。
でもマリア様は金曜日に用事があり、その準備で木曜はバタバタするそうなので、いつもより30分短くていいかしらとおっしゃるので、無理しないで下さいと言ったんやけど、抜けない方がいいし、私も楽しみにしてるからとおっしゃって下さいました。
マリア様はとっても立派な人で、本当はお年寄りやけど、それを感じさせないぐらいシャンとした人ですが、おまたんが来ないとなるとそれはそれで寂しいようなのです。
前回のレッスンでおまたんが頭ゴチャゴチャになってるのを見て、ちょっと心配になってるみたいで
おまたんはヤメるつもりもイヤになるつもりもないんだけど、マリア様はこないだから、もうイヤって言うんじゃないかみたいな心配ばっかりしてるのがよく分かります。
『せめて基礎だけでもやらないそれに、アナタとお話するのが楽しいのよ。』て言ってました。
マリア様はお年寄りやけどシッカリしてはるので、まだお年寄り扱いするのは失礼やからおまたんも言わなかったけど、たとえレッスンをヤメたとしても、おまたんはマリア様宅に遊びに行く気持ちでいます。
実際感じるのは、お互い『英会話』の先生と生徒とかこつけてはいるけど、ホントはおまたんだってマリア様の様子を知っていたいのです。
マリア様も一人暮らしなので話相手が欲しいのです。
今はシッカリしてはるマリア様も、いずれは今のようには居られなくなる。
マリア様の親戚関係がどうなのかは知らないけど、お父さんは戦争で亡くなり、お母さんはこないだ亡くなり、マリア様は一人っ子だとゆう事は分かっています。
ご両親の兄弟やその子供はいるみたいですが、それ以降の若い血縁関係の人がマリア様宅に出入りしてるのかどうかも分からないし、なんと言ってもおまたんはお隣の若夫婦なので、70歳を超えて一人暮らししてるマリア様の様子を常に覗っておく責任があります。
マリア様のお母さんが亡くなるまで、お隣でありながら何も知りませんでした。
引っ越しのご挨拶に伺った時に、お母さんと二人暮らしだという事は聞いて知ってたのですが、なにしろ立派な家に住んではるので、ダンナさんは亡くなったものやと思ってました。
まさかマリア様が女手一つで建てたスーパーおばぁちゃんだなんて思いもしませんでしたから
ご葬儀の時にそれを初めて知り、そのあとお家に伺った時に、今までは何も知らなかったけど、これからは力仕事とか困ってることあったら言って下さいって言ったんやけど、何不自由ないとおっしゃってました。
お月謝ナシで英会話の先生になってくれる事も気がひけるのですが、『アナタの言ってくれたように、これから私一人で困る事もあるから、その時に私も気兼ねなくお手伝い頼みたいから。』とおっしゃっていただいて…
実際そんな日も遅かれ早かれくると思うので、やっぱり週に1回はお邪魔するのも必要なのです。
勿論、真剣に英語のお勉強もしています
それが今日、『頭が痛くなっちゃうようだから、英文法の事はあまり言わないで教えられる方法を考えるから、イヤにならないで来てくれるかしらアナタとお話するのが楽しみなのよ。』と言われました。
そんなつもりじゃないのにー
なんだかとっても胸が痛くなりました
英語を教えてもらわなくても、何も用事がなくても会いに行く気持ちでいるのに、英語の勉強がイヤになったら来ないと思われてるー
確かにおまたんも悪いのです。
母親に甘えた記憶がないので、マリア様が『お母さんと思ってくれたらいいのよ』と言ってくれたけど懐き方が分からないし、マリア様がまだまだ現役バリバリのキャリアウーマンなので、ヘルパーがおばぁたんに接するようにもできないし、その中間を知らないおまたんは変によそよそしいのかもしれません。
この気持ち、どう伝えたものか…
イヤにはならないですよと何度も言ったし、感謝の気持ちもいつも伝えてるつもりでいたし、おまたんもレッスンがとても楽しい事も伝えてるのに…ショック
何よりもおまたんはマリア様を尊敬してます。パーフェクトな人ですから
せっかくこんな関係になれたんだから、この人が元気な間にこの人の知識や経験や何もかも、脳みそから盗み取れるもの全て盗もうって思ったぐらいです。
教えてもらっていながら、こんな言いようもないかもしれませんが、マリア様ぐらいの人になると、それこそ脳みそに詰め込んだ全てを若い世代に残すのはもはや義務でしょうと思ってしまうぐらいです。
まぁ、週に2回の出社でそうゆうお仕事をされてるようですが。
おまたんもマリア様からたくさん学びたいのです
これから会社を背負って行くうごたんにも、マリア様の世代の鉄の魂を学んでもらいたいと思ってるのに。
マリア様の根性に比べ、ひ弱な男子が多いですからねぇ。
大日本帝国の神風特攻隊はどこへ行ってしまったんでしょう
サムライはどこへ行ってしまったんでしょう
でも…大和撫子は居ないのですよ
それはさておき、胸が痛いので次に会った時に何か伝えれるといいなぁ…


そんなことを考えながら、今日は2階のPC部屋で一日中作業をしてました。
ですのでっ、ご飯は手抜きです
昨日イイモノ食べたしねっ

一昨日の残りの明太子を少し炙ったもの、うごたんがこないだ買ってきたサンマの開きの残りを焼いたもの、買ってあるのにうごたんがかぶって買ってきたキムチ、お味噌汁、そしてうごたんが買ってきたもやしの賞味期限が今日までだったので、炒め物をしました
SN3J01810001.jpg
カレー味です。食欲がそそります
だからなのか食べすぎちゃいました
今日はご飯は2合炊いて、うごたんに軽くよそって、残りはおまたんが全部食べました。
それって1合以上食べてるって事やんなぁ~恐ろしい

お風呂上がりには今日もぶどうを2房いただいたので1房食べて、うごたんが梨もむいてくれたしね
完全に食べ過ぎやな~
いいのかしら・・・・・


そして今日、ボヤッキーの恋の季節は終わりました
朝からうごたんに対して機嫌が悪かったです。最愛だったハズなのに…うごたんによじ登ってたクセに
早速オヤツくれて言われて、オヤツ担当に戻ってたし
でもこんな時のボヤッキーは、スグにおまたんの元へ戻ってくる訳ではありません。
近くに居ないと寂しいけど、触られるのはイヤて感じで。
SN3J01800001.jpg
横で寝てたけど、触られて怒ってます。
やけど、今日一日つきまとってましたからね
顔が見えないと呼びまくるし。
な~んだ、結局ママのこと好きなんじゃん
早くいつもの甘えん坊に戻ってほしいような、でも今の方が楽でいいような、変な気分です。
きっとボヤッキーも変な気持ちなんやろなぁ~

スポンサーサイト
15:02  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。